JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

去年まで長年体重が62キロ前後で変化がなかったのに去年7月に57キロに減少、その後10月に565キロ、そして今日計測したところ54.7キロでした。食欲は普通、ただ年齢(83才)

解決済みの質問:

去年まで長年体重が62キロ前後で変化がなかったのに去年7月に57キロに減少、その後10月に565キロ、そして今日計測したところ54.7キロでした。食欲は普通、ただ年齢(83才) になり量的には昔より減っているとおもいますがどこにも痛みなどなく特別な変化はないように思いますが何か病気があるのでしようか、また診察を受けるなら何科に受診するのが良いのでしようか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 2 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】

こんばんは。猫山と申します。

昨年から今年にかけて、約12%の体重減少が起きていますので、自覚症状は無くともその原因検索は行われるべきです。
食事量が極端に減少していないにも関わらず体重が減少している場合、原因としては消化吸収の障害、内分泌・代謝障害、体外への消失など、多彩な原因が考えられます。
http://www.jslm.org/books/guideline/05_06/020.pdf
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

様々な検査が必要ですので、1つの診療科の受診では対応しきれません。
また、上記リンク先にもあるように、検査を尽くしてなお、体重減少を呈した方の25%では原因は明らかになりません。

ただ、脅かすわけではありませんが、高齢者における高度の体重減少は生命予後とも関連する重要な指標です。
http://www.roumap.com/info/3761.html

総合病院を受診されて、まず窓口で受診すべき診療科について相談されて下さい。
恐らく、内分泌内科、消化器内科など、複数の科を受診されることになると思われます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問