JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr.morinoに今すぐ質問する

Dr.morino
Dr.morino, 総合内科専門医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

母69歳が、3年目から右手に力が入らないとのことで近くの病院(地方)に通っていましたが良くならず。今年の7月頃から言

質問者の質問

母69歳が、3年目から右手に力が入らないとのことで近くの病院(地方)に通っていましたが良くならず。今年の7月頃から言語障害が出て、右手がまったく使えなくなりました。病気が進行しているのだと思います。病院で脊髄、脳梗塞、痴呆症、筋肉弛緩等の病気診断され、血液検査の結果待ちで1ヶ月がたっても、連絡がなく手のうちようがありません。原因は何か可能性があるかわかりますか?また、どの病院に行ったら良いかもわかりません。何かアドバイスしてください。よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
Dr.morino :

総合診療医の森野と申します。

Dr.morino :

病院から連絡がないとのことですが、問い合わせはしてみられました?

Dr.morino :

言語障害と右手の麻痺と病状が進行していることを考えると脳梗塞の可能性も高いと思うのですが。

Customer:

脳梗塞ではない。と判断されました。

Dr.morino :

他の検査結果は?

Dr.morino :

脳梗塞は、血管が詰まる病気ですが、お母様の場合、症状が徐々に進行している状態ですので、完全に血管が詰まった脳梗塞の完全型ではなく、アテローム性の脳梗塞のようなコレステロールなどが血管壁にたまり、徐々に血液の流れが悪くなっていっている状態かと思いますが、コレステロール値などは、どうですか?

Dr.morino :

また、言語障害は、じゃべることが出来ない状態ですか?

Dr.morino :

それとも、ろれつが回らない状態ですか?

Dr.morino :

右手は、全く動かない状態ですか?

専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
チャットでのやり取りは終了しましたが、疑問点がある場合や補足の説明が必要であれば、引き続きお答えします。このページにお戻りいただければ、チャットでやりとりした内容の確認および疑問点をお問い合わせいただけます。

次のステップ

回答の評価はお済みですか?まだであれば今すぐ回答を評価してください。もし評価の前にまだ疑問点があれば、下記のテキストボックスから返信してください。
専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.

チャットでは、なかなか、こちらも診察の合間で、タイミングも合いませんし、詳細な事も書きにくいので、画面を変更いたしました。 再度、御質問の件について回答いたします。

まず、右手の脱力感から始まり、徐々に進行、現在は、右手が動かない状態。

加えて、言語障害も出現したとのことで、お母様の状態は、よろしかったでしょうか?

この場合、まず、①番に考えるのは、脳梗塞です。

脳梗塞ではないと診断されたとのことですが、完全に血管が詰まってしまった状態が脳梗塞ですが、お母様の場合、症状が徐々に進行していることから、血管が詰まってしまった脳梗塞ではなく、コレステロールなどが高く、血管が詰まりやすい状態があり、血行が悪くなっていて、症状が徐々に悪化して進行していることが、1つ考えられます。

次に、脳以外の問題です。

右手の脱力感と言語障害が出る病気としては、筋委縮性側索硬化症や延髄の病気、小脳の病気などでみられます。

この場合の言語障害は、話はできるが、言葉が上手く発音されない。ろれつが回らない話し方という特徴を持ちます。

最後に、パーキンソン病です。

パーキンソン病も手の動きにくさと言語障害が出る病気です。

ただ、パーキンソン病の場合は、手が小刻みに震える、話し方が小声で早口といった状態がみられます。

血液検査の結果が病院から連絡がないとのことですが、

通常、検査の結果は、病院に問い合わせる必要があります。

病院側から検査の結果が出ましたので、来院くださいと電話があるのは、まれです。

いずれにしましても、脳・脊髄の病気の可能性が高いですので、

今の病院で診断がつかないのであれば、病状は進行していますので、大学病院などを受診されるのが良いかと思います。

Dr.morino, 総合内科専門医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 739
経験: 鳥大医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
Dr.morinoをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.


ありがとうございます。パーキンソン病でもないといわれました。言葉は喋れますが、ろれつがまわらない状態です。数年前からコレスレロール値が高いといわれ薬は飲んでいます。これが原因かもってことですね。今、愛知の保健衛生大学病院で検査を受けたようなので、問い合わせてみます。コレステロールが原因としたら、官治するのでしょうか?

質問者: 返答済み 2 年 前.


ありがとうございます。パーキンソン病でもないといわれました。言葉は喋れますが、ろれつがまわらない状態です。数年前からコレスレロール値が高いといわれ薬は飲んでいます。これが原因かもってことですね。今、愛知の保健衛生大学病院で検査を受けたようなので、問い合わせてみます。コレステロールが原因としたら、官治するのでしょうか?

専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
お返事遅くなり、申し訳ありません。

コレステロールが高いと言われていたのであれば、今回の症状は、コレステロールにより、
血管が詰まりかかっており、血流が悪くなっての症状と思います。
今の状態であれば、まだ、脳梗塞には至っていませんので、コレステロール値を下げることで改善可能です。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • docmmart

    docmmart

    救急医として内科の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    259
    救急医、 准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    救急医として内科の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    259
    救急医、 准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    総合内科専門医

    満足した利用者:

    49
    鳥大医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/reglus/2015-8-17_13620_defaultavatarx.64x64.png レグルス さんのアバター

    レグルス

    総合内科専門医

    満足した利用者:

    14
    平成6年医学部卒、医学博士、糖尿病学会専門医です。
  • /img/opt/shirt.png 獅心 さんのアバター

    獅心

    メディカルアドバイザー

    満足した利用者:

    33
    医師歴12年臨床及び基礎研究に従事現在米国留学中
  • /img/opt/shirt.png Dr-K さんのアバター

    Dr-K

    総合診療医

    満足した利用者:

    16
    2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2779
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
 
 
 

内科 についての関連する質問