JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 総合内科専門医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

50代主婦です。約8年前にパニック障害の診断を受けましたが、通院を継続せず、自己流のやり方で日常生活を送っています。

解決済みの質問:

50代主婦です。約8年前にパニック障害の診断を受けましたが、通院を継続せず、自己流のやり方で日常生活を送っています。約2年前に、友人の誘いで宗教団体に所属しました。強い強制は受けていませんが、お参りなど参拝訪問したときに、時々受けるアドバイスに疑問が生じています。また、友人に打ち明けた内容が、団体幹部に伝わっており、病気に無知な的外れな発言に、信仰心がおびやかされているように感じてしまいます。病気は完治しておらず、引きこもり状態をすることで、保っている状態です。他人に理解や同情を受けたいとは思いませんが、無理解や霊的な話など、根拠のない現象を引き合にした一方的なアドバイスや説法になじめません。心身の健康のために少しでも努力したいと思い入信しましたが、病気にとってはマイナスになりますか?
8年前に離婚歴があり、2年前再婚し、成人の2男1女の別居する子供がいます。11歳になる飼い犬のおかげで日常生活は支えられています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
Dr.morino :

精神科医の森野と申します。

Dr.morino :

心身の健康のためにと思われて入信されたようですが、相談者様は、そこで受けるアドバイスに疑問を感じておられるようですね。宗教に入信することが必ずしもマイナスなこととは思いませんが、相談者様の場合、そこで受けるアドバイスに疑問を感じておられ、的外れなアドバイスとまで感じておられる状態ですから、とても病気の改善に対してプラスになるとは思えません。

Dr.morino :

パニック障害で、自己流で今まで生活してこられたようですが、どんな工夫をされて来られたのですか?話をお聞きし、アドバイスできることがあれば、アドバスしましょうか?

Customer:

先生の回答は予期していたとおりです。そう言っていただいてありがとうございます。3軒の診療内科に相談にいきました。初診時の先生方の対応に絶望し、セルフカウンセリングを選びました。といっても、飲酒と散歩による現状維持に落ち着いています。

Dr.morinoをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問