JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

40さいになる息子が先週の月曜日に、ジストニアと診断され、一生治らないかもしれない、と医師から言われました。息子は1

解決済みの質問:

40さいになる息子が先週の月曜日に、ジストニアと診断され、一生治らないかもしれない、と医師から言われました。息子は10年以上精神科(うつ病)の薬を飲んでおり、昨年から右腕が勝手に動き、今年3月から勝手に顎が下がり始め現在は食べ物が噛みにくく呑み込みズらいので流動食にしています。3月から薬はデパスと睡眠薬と先週神経内科でいただいた症状をやわらげる薬だけ飲んでいます。ジストニアのすべてという本を購入し、読みましたら、ボツリヌス毒素の注射で改善するかもしれないとわかりましたが、どこの病院へ行けばよいのか教えていただければ幸いです。私は三重県桑名市在住ですので、できるだけ近い病院ですと助かります。6月から7月にかけて8回鍼灸院での治療も受けましたが、ほとんど効果はありませんでした。完全回復とまでは難しいみたいですが,病状が少しでも改善することを切に願っておりますのでどうぞアドヴァイスくださいますようお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

ジストニアは、筋肉が勝手に収縮してしまい、不自然な動作や姿勢が持続的に現れるようになる不随意運動です。

ご子息は、「右腕が勝手に動く」、「勝手に顎が下がる」という不随意運動に対して、ジストニアという診断を受けたのでしょうか?
ジスキネジアではないですか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を下された後に追加でご質問をいただいても応じられない場合がございます。予めご了承下さい】







質問者: 返答済み 3 年 前.

神経内科医と精神科医によりジストニアと診断されました。息子自身もインターネットで調べてジスキネジアではないと言っております。

質問者: 返答済み 3 年 前.

神経内科医と精神科医によりジストニアと診断されました。息子自身もインターネットで調べてジスキネジアではないと言っております。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

それでは、ご子息がジストニアを呈されているという前提で回答致します。

ジストニアの治療には、仰るとおり、ボツリヌス毒素の注射がある程度、患者様によってはかなりの程度、有効です。
このボツリヌス毒素の注射薬は「ボトックス」という名前で商品化されており、規定の講習を受けた医師だけがボトックスを用いた治療を行うことができます。

そうした有資格者である医師は以下のサイトから検索が可能です(JustAnswerでは特定の医療機関の推薦・紹介を行っていません。ご了承ください)。
http://btx-a.jp/keisyuku/byoin/index.html
↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

向精神薬の副作用である遅発性ジストニアに関しては厳密には保険適用外ですので、医師によって治療の対象にする場合としない場合とがございます。
検索した病院に電話をかけられて治療の可否を確認されてから受診されることをお勧めいたします。

こちらの会に問い合わせても情報を得ることが可能です。
http://www.geocities.jp/dystonia2005/

以上、ご参考になれば幸いです。











猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問