JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

先日妻が、顔にしびれを感じ神経内科を受診しました。MRIも撮っていただき、特に問題点は見受けられないということで診察

解決済みの質問:

先日妻が、顔にしびれを感じ神経内科を受診しました。MRIも撮っていただき、特に問題点は見受けられないということで診察は終了したらしいのですが、薬を処方される訳でもなく、今後どのようにすればよいのでしょうか?未だに顔の左半分にしびれ(違和感・歯の治療時の麻酔がかかったような感じらしいです)も残っているようですし、何より原因が分からず不安がっております。原因究明と何科を受診したら良いものなのか、ご教示いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

奥様の病状は神経内科の守備範囲の問題であるように思われます。

少し補足情報を下さい。

①奥様の顔が痺れている部位は、「顔の左半分の下唇付近から頬、耳の上付近」であると理解してもよいでしょうか。

②三叉神経が関与した疾患である可能性は指摘されなかったでしょうか。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 3 年 前.

お世話になります。①は先生のおっしゃる通りです。ただし、上唇と目の付近に症状は無いそうです。②につきましては、神経が影響しているような説明は一切なく、ストレス等によるものではないでしょうかとの事だそうです。先ほども妻に電話で確認しましたが、症状がひどくなる様子もないけど、改善している訳でもないそうです。症状が現れたのは今週の初め頃だと思います。よろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

ご返信ありがとうございます。

奥様がしびれを感じられているのは、下図の黄緑色の領域(三叉神経第3枝領域)ということにあると思います。
http://lohasmedical.jp/archives/images/39-1.6.JPG
↑↑↑クリックすると図が開きます↑↑↑

このように部位が限局した痺れがある場合、三叉神経痛もしくはそれに準じた病態を疑うことは医学生レベルの知識です。
脳のMRI検査は、脳腫瘍の除外には役立ちますが、それ以外ではあまり診断意義が無いでしょう。
強い痛みがあるわけではないようですから典型的な「特発性三叉神経痛」ではないとは思われますが、三叉神経に何らかの圧迫が起きている可能性は高いと考えます。
http://www.kenkou-100.com/hs1/2006/02/post_26.html

前回受診されたのとは別の神経内科医を受診されることをお勧めいたします。

以下のサイトから日本神経学会認定の神経内科専門医が検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本神経学会認定神経内科専門医名簿】
http://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/senmon.aspx


以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問