JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr.morinoに今すぐ質問する

Dr.morino
Dr.morino, 総合内科専門医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

仕事のストレスで胃腸の膨張感がひどく、困っています。平日の午後になると、ガスがたまり胃腸が張っている感触が強くなり、

質問者の質問

仕事のストレスで胃腸の膨張感がひどく、困っています。平日の午後になると、ガスがたまり胃腸が張っている感触が強くなり、いわゆるおならやゲップが頻繁に出ます(頻繁にトイレに通っています)。ガスの原因が空気を無意識に飲み込むためなのか、それとも胃腸内でガスが発生しているのか、自分でもよくわかりません。休みの日には、このような症状はほとんどでません。休みの日に少々気分転換を図っただけでは、改善がほとんどありません。どのように対処すればいいのか、ご教示お願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
胃の痛みと膨満感が仕事の日のみ出現することから、
ストレスが原因の呑気症、胃炎、胃腸機能低下と思われます。

休日には、気分転換を図っておられるようですが、
元のストレス要因は、変わらない状況ですので、
お仕事に、行かれると、ストレスがかかり、症状が、発生すると思います。

現在、服用中の薬ですが、胃炎の薬が主であり、
これらの薬に腹部膨満感を改善させる効果はありません。
痛みで、受診されたので、このような処方かとは、思いますが。

お仕事でのストレスが多少なりとも減らすことが、出来れば良いのですが、
お仕事である以上、難しいかと思います。

そうなると、まずは、症状に合った薬の服用が、必要です。
薬としては、
膨満感の軽減およびガスの発生を抑える「ガスモチン」
胃の消化を助けて膨満感を改善させる「エクセラーゼ」
胃の痛み、胃炎の改善として「タケプロン」
が、良いと思います。
内科の先生に、相談できますでしょうか?

また、以下の方法で、お仕事中に、リラックスさせることを行います。
1:呼吸法
ストレスがかかると、無意識に、呼吸が浅くなり、乱れます。
これを整えます。
ゆっくり、大きく息を吸い込んで、ゆっくり、少しずつ吐き出します。
これを数回繰り返します。
2筋弛緩
ストレスが、かかると、体に、力が入ります。
これを意識的に緩和します。
両手を握りしめて、全身に力を込めます。
息を止めて、とにかく、名一杯の力を込めます。
もう、これ以上は、無理と感じた瞬間に、一気に力を抜きます。
力を抜いたら、深呼吸して、呼吸を整えます。
これを数回繰り返します。

お仕事中が無理であれば、帰宅後、寝る前にでも行って下さい。




Dr.morino, 総合内科専門医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 739
経験: 鳥大医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
Dr.morinoをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
ご回答ありがとうございます。確かに空気を呑み込むことが原因で腹部が膨張した可能性はあると思いますが、自分では呼吸の際に空気を飲み込んでいる認識はありません。なお、ご回答に対する質問ですが、3点あります。
①呼吸法と筋弛緩ですが、1日当たりどれくらいの時間行えば効果がでるのか、目安の時間をご教示ください。
②ご回答から、呼吸が浅くなると空気を飲み込みやすくなると察していますが、空気の飲み込みを防ぐには、ストレスが生じている際に、腹式呼吸のように深くゆっくり行う呼吸法を身に付けたほうがいいのでしょうか。
③私は子供の頃からストレスが生じると、胃が膨張して頻繁にげっぷがでていました。このような体質を改善させていのですが、良い方法はないでしょうか。

専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
追加の質問に回答いたします。

1:時間は、作業時間に個人差がありますので、時間ではなく、通常は、5回ほど、繰り返し行います。

2:そのとおりです。
無意識に呼吸が浅くなり、空気を飲み込んでいると思われます。
ストレス下では、時々、腹式呼吸のように、ゆっくりした呼吸を意識して、呼吸してみるようにして下さい。

3:胃の膨張、げっぷは、空気を飲み込んでしまっていることで、起こる現象です。
ビオフェルミンを通常3錠服用(毎食後に1錠づつ)のところ、6錠(毎食後に2錠づつ)
服用することで、腸内細菌のバランスが良くなり、体質改善につながります。
消化器系のかなめは、腸内細菌がすべてです。
腸内細菌のバランスを整えることで、胃腸機能の改善が図れます。




質問者: 返答済み 2 年 前.

ご回答ありがとうございます。追加の質問3点あります。


1.消化器系の要は腸内細菌(乳酸菌と理解しています)とのことですが、腸内細菌の接種がなぜ、呑気症による胃の膨張の軽減に有効であるのかご教示いただけないでしょうか。


2.ビオフェルミンではなく、ヤクルト、ヨーグルト等の乳酸菌飲料を日常愛用していますが、いかがでしょうか。ビオフェルミンが乳酸菌飲料より優れているの


であれば、その理由をご教示ください。


3.乳酸菌飲料でお奨めのものがあれば、ご教示いただけないでしょうか。


 

専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
追加の質問に回答いたします。

1:呑気症の場合、無意識的に空気を飲む込んでしまっている状態です。
これとは、別に、生理現象として、摂取した食べ物は、胃から腸へと移動しながら消化されていきます。
その過程で、ガスが発生します。
このガスの発生の多くは、腸内細菌特に悪玉菌と呼ばれる細菌によるものです。
こうした食事摂取により発生するガスが悪玉菌が多い腸内環境であるとガスの発生が大量となり、呑気症がなくても、胃腸の膨満感が生じます。
相談者様の場合、こういった生理的に発生するガスに加え、飲む込んだ空気が加算され、
膨満感は、かなり高度なものと思われます。
この状態を少しでも解消するためには、
もちろん、ストレス対処は、必要です。
これは、呑気症の対処としてです。
これに、加えて、腸内細菌の悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす必要があります。
悪玉菌が多いと、善玉菌は、死滅してしまいます。
そこで、腸内細菌としての善玉菌の摂取が有効と回答いたしました。

2および3:善玉菌には、大きく、3つあります。
ビフィズス菌、乳酸桿菌、乳酸菌です。
ビオフェルミンは、ビフィズス菌です。
ヤクルト、ヨーグルトは、商品にもよると思いますが、乳酸菌が主体であると思われます。
善玉菌の80%がビフィズス菌であるため、乳酸菌よりも、ビオフェルミンが良いと回答した次第です。
ただ、最近は、ビフィズス菌のヨーグルト、ヤクルトも販売されています。
たとえば、「森永 ビヒダスヨーグルト」「雪印 ナチュレ恵」「ダノンビオ」「ヤクルト ミルミル」などです。

以上が回答となります。
よろしかったでしょうか?

質問者: 返答済み 2 年 前.

ご返答ありがとうございます。再々度の質問ですが、腸内善玉菌の箇所がよくわかりませんでした。私はほぼ毎日ヤクルトを飲んでいますが、ビフィズス菌以外の乳酸菌は腸内ガスを防ぐ、免疫を維持する等の効果が劣るのでしょうか。特に効果上の優劣について、ご教示ください。

質問者: 返答済み 2 年 前.

ご返答ありがとうございます。再々度の質問ですが、腸内善玉菌の箇所がよくわかりませんでした。私はほぼ毎日ヤクルトを飲んでいますが、ビフィズス菌以外の乳酸菌は腸内ガスを防ぐ、免疫を維持する等の効果が劣るのでしょうか。特に効果上の優劣について、ご教示ください。

質問者: 返答済み 2 年 前.

ご返答ありがとうございます。再々度の質問ですが、腸内善玉菌の箇所がよくわかりませんでした。私はほぼ毎日ヤクルトを飲んでいますが、ビフィズス菌以外の乳酸菌は腸内ガスを防ぐ、免疫を維持する等の効果が劣るのでしょうか。特に効果上の優劣について、ご教示ください。

専門家:  Dr.morino 返答済み 2 年 前.
説明が分かりにくいようで、申し訳ありません。

ビフィズス菌と乳酸菌で、働きに差があり、乳酸菌がビフィズス菌よりも
劣っているという訳では、ありません。

腸内細菌の善玉菌のうち、通常のバランスの良い腸内環境では、ビフィズス菌が乳酸菌の
千倍近くいます。

が、乳酸菌は、空気がある状態でも生きることができますが、
ビフィズス菌は、空気がある状態では、死滅てしまいます。

で、呑気症の話です。
呑気症で、空気を無意識に飲む込むと、呑気症でない人に比べ、
胃腸の中の空気の量が増えます。
このため、空気に弱いビフィズス菌は、死滅し、空気に強い乳酸菌が残ります。
加えて、悪玉菌も空気に強いので、残ります。

こうして、ビフィズス菌優位の腸内環境バランスが崩れます。
崩れたことによって、胃腸内にガスが溜まりやすくなるということです。

別に、乳酸菌が悪いわけではありません。
ただ、バランスの問題で、乳酸菌が多くなり、ビフィズス菌が少ない環境は、
ガスの発生を生んでしまうというだけです。

相談者様は、ヤクルトを毎日、摂取されておられますので、
乳酸菌優位の環境が出来ていると思います。
で、バランスを良くするため、ビフィズス菌摂取を勧めた次第です。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • docmmart

    docmmart

    救急医として内科の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    259
    救急医、 准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    救急医として内科の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    259
    救急医、 准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    総合内科専門医

    満足した利用者:

    49
    鳥大医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/reglus/2015-8-17_13620_defaultavatarx.64x64.png レグルス さんのアバター

    レグルス

    総合内科専門医

    満足した利用者:

    14
    平成6年医学部卒、医学博士、糖尿病学会専門医です。
  • /img/opt/shirt.png 獅心 さんのアバター

    獅心

    メディカルアドバイザー

    満足した利用者:

    33
    医師歴12年臨床及び基礎研究に従事現在米国留学中
  • /img/opt/shirt.png Dr-K さんのアバター

    Dr-K

    総合診療医

    満足した利用者:

    16
    2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2779
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
 
 
 

内科 についての関連する質問