JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-KUMAに今すぐ質問する
Dr-KUMA
Dr-KUMA, 医師
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 245
経験:  国立大学病院勤務経験あり
75835603
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
Dr-KUMAがオンラインで質問受付中

兄嫁が、うつ病だと診断されました。 その原因が兄にあると嫁母とより言われました。今は実家に戻っています。 入籍し

解決済みの質問:

兄嫁が、うつ病だと診断されました。
その原因が兄にあると嫁母とより言われました。今は実家に戻っています。
入籍したのが昨年7月で兄は昨年4月より勤務地が変わり職場になれるまで入籍は待って欲しいと
したのに半ば強引に忙しい中、新居探し引っ越し入籍となりました。
兄と兄嫁の間で話し合いし納得した内容(住む所、間取り、入籍時期など)を嫁母が納得行く内容に変更させられるケースが多々あるようで兄嫁は兄と母親との板挟みの状態で今の精神状態に陥ったように思えます。
実際に、母親との会話が母親の一方的なような気がして、このまま実家で治療しても改善しないような気がします。
兄嫁は母親と弟に病院に行って治療はしているようですが、診療を母親と共に受けているとの事、そのような治療で大丈夫でしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
はじめまして。よろしくお願いします。
ご質問の内容に関しましては、直接その方々とお話できないインターネット診断ではそのお兄様の奥様がお母様と診察を受けている事が適切かどうかの判断は難しいです。
しかし、うつ病だと診断された経緯で、主治医の医師(もしくはその病院の心理士かもしれませんが)はその経緯を詳しく聞いて分かっていらっしゃると思います。もし、お母様との診察が適切でないと判断された場合は、主治医からご主人と診察にくるようになど、話があるでしょう。また、うつ病はもちろん精神的なストレスも原因で発症する病気ではありますが、決してそれだけが原因ではありません。もともとの性格であったり、体質、またはっきりとした原因はいまだ判明していない部分もあります。ですので、誰が原因だということにあまりこだわらず、まずは、お兄様の奥様が少しでも回復するように皆様が暖かく見守ってあげるのが一番良いと思います。
その過程で、そのお母様の会話が一方的という事に関しましては、あまり”こうしなさい、ああしなさい、頑張りなさい”などという接し方なのであれば、うつ病に患者様にとって良くありません。できるだけ聞き役に、意見を求められた時には発言された方がいいですが、極力受容的に接せられるのが適切だと思います。
ご質問の回答になっていますでしょうか。
ご不明点あれば、ご返信下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

その経緯の説明を兄嫁と嫁母だけで今後、原因とされてる兄の話は一般的に聞かれるものでしょうか?兄に原因があると言われていて片方の話だけ聞いて本当に正しい診療(診断)が行われているか不安です。


兄嫁と嫁母だけの診療で大丈夫なのか、私の母も心配の所です

専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
精神科医は患者様やそのご家族だけの話を鵜呑みにしたりはしませんので、その医師がお兄様に原因があると思っているかどうかは確認しない限り分かりません。その医師がお兄様に原因があると断定されたのでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

嫁母がそう言ってました。


兄はそのお医者様とは会って無いのにそう判断されたのは納得いかなくて、


嫁母は自分を追い込んだ兄嫁も悪いとは言いつつも兄が悪いと言っていて、


結婚生活はもう破綻しているから兄嫁はこのまま自宅に戻るとこの先は死です。と、言われ実家に連れ戻したそうです。


お医者様とのやりとりは嫁母より聞くしかないのですが、その話もどこまで信用して良いのか分からず、私は義理の妹なので他人と言えば他人で、でも母はお嫁さんに辛い思いはさせたく無いのでより良い方法を見つけたいのです。


 

専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。
相談者様のケースの場合、通常、精神科医は会ってもないお兄様に原因があるなど断定することはあまりないと思います。現在は結婚生活は破綻していても、それはうつ病が原因の可能性が大きいですので、離婚などの重大な決断は避けるべきです。やはり、一番最適なのは、お兄様も一度その主治医の医師と話すことだと思います。ご夫婦で診察に行くのが難しければ、お兄様だけでの受診も可能です。一度、クリニックに電話して、相談したいと予約を取られてみる事をおすすめします。繰り返しになってしまいますが、周りの支えが今はとても大切な時期だと思います。誰が悪かったかという話し合いではなく、もしだめだったと思う点があれば、改善していけば良いのです。そして、ゆっくりお嫁さんの回復を皆さんで見守ってあげて下さい。
ご質問の回答になっていますでしょうか。
ご不明点あれば、ご返信下さい。
Dr-KUMAをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問