JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.morinoに今すぐ質問する
Dr.morino
Dr.morino, 総合内科専門医
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 739
経験:  鳥大医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
76003100
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
Dr.morinoがオンラインで質問受付中

気分・適合障害で心身クリニックと同デイケア退職後9年通院ですが、1週間働いては家で回復してからデイケアを繰り返してい

解決済みの質問:

気分・適合障害で心身クリニックと同デイケア退職後9年通院ですが、1週間働いては家で回復してからデイケアを繰り返しています。(今自分の利用の仕方が悪いとおもってます)今度は同デイケア内でうつになり同クリニックにいけなくて頭がそのこだけで一杯で気が変になりそうです。というのはデイケアには回復ある程度してから使用していたためです。デイケア内での回復治療ができません。同クリニックで薬だけの治療やデイケア内の自分と今の自分が違うからです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
初めまして。
精神科、心療内科医の森野と申します。

ご質問の意図が、分かりにくいのですが、
どういった回答を希望してのご質問ですか?
具体的に教えて下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

気分適合障害と診断され薬とデイサービス月から金の9:00から16:00まで診察室の1室でエコクラフトやビーズや野外でスポーツをしています。休職、退職後4回、休職中退職後もデイケア利用しています。私は初めて以外はアルバイト、仕事ですぐ症状を再発して1月自宅調整してデイケア参加してるのでほぼいい状態の自分しかみせてません。今回はデイケア内で再発(再発させられたため、この状態でデイケアの中で調整できず、自宅でも苦しんでいます。いままではデイケアをでて仕事だったので、自宅だけでは、何もせず、デイケア不信感があり


いけず、自宅でどんどん気がとびそうです。

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
お返事ありがとうございます。
つまり、今回は、今までと違って、通院先の病院が行っているデイケアで、
何かしらの出来事があり、病気が再発してしまい、
デイケアでの再発なので、病院にも行けず、デイケアにも行けず、
自宅におられ、どうしたらいいのか?困惑し、苦しい日々を送っておられるということですね。

まず、相談者様は、もう、今までの病院には、受診する気持ちは、ないのですか?
デイケアに行けないので、薬だけの治療になってしまうからですか?
質問者: 返答済み 3 年 前.

今の病院が長いのでそれも決断できません。


受診すると家かデイケアとなり、薬だけの治療だけになってしまい、家ではおかしくなりそうで、他病院にいくと病院でうつになって最初からの治療、8年前の初症状受診で薬だけの治療になるのが苦しい気がします。


 

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.

薬だけの治療ではなく、カウンセリングなどの治療も併用した治療が希望ですか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

カウンセリングも必要なのですが、それだけで今の苦しみから解放されるのでしょうか。カウンセリングあって素早く会え状況から解放されるのでしょうか。ただ今の主治医にカウンセリングしたいというとデイケア関係者(関係がもつれた人)がでてきます。

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
今まで、回復してから、デイケアに参加していた。
つまり、悪い状態の自分は、人には、見せてこなかった。
だから、家で、何とか回復させなければいけない。
でも、今まで、デイケアで回復させてきたので、家で、どうしたらいいのか?
どうしたら回復できるのか?分からない。
家で、今の苦しい状態を回復させる方法、
それが、この相談の意図ですか?

質問者: 返答済み 3 年 前.



専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
返信欄に、何も記載されていませんけど。
質問者: 返答済み 3 年 前.

おおむねそうです。


デイケアに通っていたら、心理士、福祉士、(今まではあまり問題はなかった)から注意をうけ、あやまったんですが、自分の気持ちがはれずおいこまれ(あれも悪い、このときもわるいという文章や前の自分を失ったとかの文章をだしそこで10年たってやっと治療がはじまった。今をうけとめないとと、それからデイケア予約制にいけなくなり、休みを2週間とりました。主治医はデイケア考えなくていいからやすんで好きなことしていていいといいます。しかし、自分は、何をどんな気持ちですごせばいいかわからず、頭が混乱して動作や容量が鈍い状況です。

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
相談者様は、心理士や福祉士の方から言われたことが、納得できていないのです。
今を受け止めないと、ということも。

主治医の先生から、デイケアの事は、考えなくてよいと言われても、
考えてしまう。

だから、好きに、ゆっくりすればいいと言われても、できない。

今、相談者様の頭の中には、どんな事が浮かんでいますか?
どんな事を考えていますか?

教えて頂けませんか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

どうしていいかわからない状態です。頭の中が混乱して頭の線がキレそうで死もうかんでいました。考えがまとまらない状態です。デイケアに戻らなくて体調を自分で整えられるか。何をするのか。


デイケアに戻る方がいいのか.わかりません。自分の弱みだけをスタッフがもってるようで。他の人にどうしたのといわれても答えかねます。


つい1か月前の体調に戻せればと思ってしまいます。


 


 

専門家:  Dr.morino 返答済み 3 年 前.
それでは、家庭で取り組むことのできる気持ちを安定させるための方法について、
書きます。
全てでなくても構いません、できることを日常生活に取り入れてみてください。


精神的不安定さを安定させる方法について、「食事」「生活習慣」「簡単な気分改善法」の3つに分けて回答させていただきます。

まず、1つ目の「食事」について

1:アルコールや紅茶・コーヒーなどのカフェインは、なるべく控えてください。

アルコールは、リラックス作用がありますが、睡眠を浅くしてしまいますので、熟睡感が得られず、精神的不安定さを招いてしまいます。

紅茶、コーヒーに含まれるカフェインは、脳を興奮させる作用があって、イライラさせたりし、余計に情緒不安定になりますので、控える方がよいです。

(ただし、1日1回程度であれば、紅茶・コーヒーに関しては、相談者様が飲むことでリラックスできるのであれば、飲まれても構いませんよ)



2:玉ねぎ、ニラ、ネギなどのねぎ類

ねぎ類には、硫化アリルという鎮静作用のある物質が含まれています。

いわゆる、天然の安定剤のようなものです。

普段より、御味噌汁には、ネギを入れるなど、摂取するようにすると、気持ちが落ち着きやすくなります。



3:納豆、豆腐、豆類

豆類には、レシチンと言われる脳の働きをサポートする物質が含まれています。

薬に当てはめると、抗うつ剤の役目をする物質になります。

考えがまとまらない、ミスしやすいなど、脳の機能低下と関連なる症状を改善させてくれます。

こちらも普段から、食事の献立に含めるようにしておくと良いと思います。



4:うなぎ・豚肉、レモン・グレープフルーツなどの柑橘類

ビタミンB1やビタミンCが含まれているので、精神的、肉体的疲労回復効果があります。
おそらく、いま、相談者様は、心身ともに疲労しておられると思います。
こちらも、日々の食事の献立の中に盛り込むと良いと思います。



5:生姜や梅干しを入れたお茶、野菜スープ

体が温まり、血行がよくなり、筋肉もほぐれ、リラックスできます。

以上が、精神的安定を保つ「食事」についての回答です。





今度は、「生活習慣」についてです。

1:一定の生活リズムで生活する

一般的に言われる、朝起きて、夜寝るというリズムでなくても構いません。

相談者様のリズムで、良いですので、なるべく、毎日を同じリズムで過ごすようにしてください。



2:自分の気の赴くままに過ごす

無理に気分転換しようとか、運動しようとかせず、気乗りがしなければ、しない方がよいです。
これが、主治医の先生が言われた「好きに過ごしたらいい」の意味です。

寝るのが、一番、楽と思われるなら、寝ても構いません。

とにかく、○○しなければ、いけないと思わずに、
寝たいとおもえば、寝る。
自分の心の声に従って行動してみてください。



3:何か自分の気持ちが落ち着くこと、リラックスできることを見つけておく

今は、何をすれば良いか分からない状態です。
ですので、とにかく、いろいろなことを試してみます。
映画をみるでも、音楽を聴くでも、なんでもよいです。
試してみて、気持ちが少しでも落ち着くことを見つけます。
見つかったら、日常生活の中に、それを取り入れるようにしてください。
1日の中に、気分が落ち着く時間があることは、全体的な精神状態の安定を作り出しますので。




4:タバコはやめる

相談者様がタバコを吸っておられるかどうかは、分かりませんが、

もし吸っておられるなら、禁煙を始める方がよいと思います。

タバコに含まれるニコチンは、体に悪影響もあるのですが、それ以上に、興奮刺激物質ですので、気持ちの安定化には不向きです。



5:快適な空間づくり

ゴミが散乱していたり、物が散らかっている部屋では、なんとなく、イライラしやすいですし、

そわそわして、落ちつかないものです。

無理をする必要はありませんが、すこしづつでも、体調が良い時は、部屋を片付け、

リラックスしやすい、くつろぎやすい空間を作るのが良いと思います。

以上が「生活習慣」についての回答です。





最後の「家庭でも簡単に取り組める気分改善法」について説明します。
1日に数回行います。

1:腹式呼吸

(1)仰向けに寝て、両手をおへその少し下のあたりにおき、軽く目を閉じます。

(2)両手を置いたあたりが膨らむよう意識して、息を口から、できるだけゆっくり吸い込みます。

(3)今度は、口からゆっくりと、なるべく時間をかけて息を吐き出していきます。

この時、お腹をへこませることを意識します。

※(1)~(3)を10回繰り返します。リラックスできる音楽やアロマの香をたいて行うとより効果的です。



2:自律訓練法

(1):静かで落ち着ける場所で、仰向けに寝ましょう。手足の力は抜き、足は軽く広げ、目は閉じましょう。

(2):まず、息をゆっくりと深く吸い、呼吸を整えます。

(3):心のなかで「右手が重たくなる。右手が重たくなる」と唱えます。

はじめは、右手が実際に重たく感じることができなくてもOKです。

はじめからうまくできる人はいません。毎日、続けているうちに、

体の緊張が抜けるようになり、リラックスできるようになってくると、重さを感じることができるようになります。

次に「左手が~」「右足が~」「左足が~」と順番に行っていきます。

(4):続いて、今度は、同じように心の中で、「右手が温かくなる。右手が温かくなる」と唱えます。

これも、はじめは、右手が実際に温かく感じることができなくてもOKです。

はじめからうまくできる人はいません。毎日、続けているうちに、

体の緊張が抜けるようになり、リラックスできるようになれば、温かさを感じることができるようになります。



次に「左手が~」「右足が~」「左足が~」と順番に行っていきます。


(5):最後に、体を起こし、大きく伸びをしたり、首を回したりして、自己催眠状態から目を覚ましてくださいね。



3:筋弛緩法

まず、両手で握りこぶし(グー)をつくります。

その状態で、めいいっぱい、力を込めてください。

これ以上は、無理というぐらい、力を入れてください。

力をめいいっぱいいれたら、次の瞬間、パッと力を抜きます。

これを5回程度繰り返します。

体の緊張がほぐれ、気分が安定します。



4:できとこと、がんばったこと、日記をつける

その日1日を振り返って、自分なりに「頑張ったこと」「できたこと」を1つでもいいので、

見つけて記録しておきます。

絶対に他人との比較ではなく、自分を基準に「がんばった」「できた」を決めます。



以上が「家庭でもできる簡単な気分改善法」です。





*以上が回答です。

今回の回答への評価判定をお願いいたします。
Dr.morinoをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問