JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-KUMAに今すぐ質問する
Dr-KUMA
Dr-KUMA, 医師
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 245
経験:  国立大学病院勤務経験あり
75835603
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
Dr-KUMAがオンラインで質問受付中

体中がしびれた感じです。何科で受診すれば良いですか? 治るのですか?

質問者の質問

体中がしびれた感じです。何科で受診すれば良いですか?
治るのですか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
はじめまして。
いくつか質問させて下さい。

そのしびれはいつからですか?
しびれは一日中ですか?朝ひどいとか夕方ひどいなどありますか?
しびれは体全体ですか?それとも手の先や足の先などが強いですか?
身長体重を教えて下さい。
現在、内服中の薬はありますか?
今まで、もしくは現在かかっている病気はありますか?
また、この症状について受診はされましたか?受診された場合は何科ですか?

よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 3 年 前.
1ヶ月前ぐらいから、一日
中です。体全体です。158cm、40キロ
当帰芍薬散、ソラナックス、ユベラ、アイピーディ、アレグラです。
内科で、メチコバールをもらいました
専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
詳細なご返信ありがとうございました。

服薬されているお薬のうち、アイピーディの薬の副作用でしびれが起こる場合があります。
一度、こちらの薬を処方されている先生に相談され、可能でしたら、医師の指示のもと、服薬を中止して下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.
相談したところ、しびれの副作用はないはずと言われました。
専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
すでに相談されていたのですね。
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/4490016M1023_1_11/
上記の薬の添付文書に、頻度はとても少ないですが、副作用の欄に”しびれ”の記載があります。
もし、アイピーディを服薬する前から、しびれの症状があるならば、この薬による副作用の可能性はないと思いますが、もしこの薬を服薬開始した後からしびれが起こっているならば、この薬をやめてみない限り、この薬の副作用でないという事は言えませんので、一度やめてみられるほうが私は良いと思います。もし、薬をやめてもしびれが続く場合は、リリカという本来は神経障害性疼痛(痛み)に用いられる薬ですが、しびれにも効果があると言われていますので、処方してもらってはいかがでしょうか。
お大事にされて下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.
この薬を飲む前からしびれはあったのですが、飲むようになってからひどくなったようにおもいます。。 好酸球の数値が高いので、これに代わる薬わあるのですか。
専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
そうだったのですね。
アイピーディ服薬後にしびれがひどくなったのであれば、やはり、一度内服をやめてみる必要があると思います。
好酸球が高いために、飲んでいるということですが、好酸球が高い原因は多岐にわたり、それに応じて治療法は変わりますので、相談者様の病態にあった適切な薬を主治医に処方してもらう必要がありますが、好酸球が高いことに対する治療はアイピーディだけではありません。
Dr-KUMAをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
アレルギー科に受診した方がいいのですか?
専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
まずは、今までかかっている病院を受診し、必要があれば、アレルギー専門の病院を紹介してもらうのが一番良いと思います。
お大事にされて下さい。
また、何かありましたらご利用下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.
しびれは脳神経内科に受診した方がいいのでしょうか?
専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
そうですね。しびれに関しては一度神経内科を受診されるのがベストだと思います。
質問者: 返答済み 3 年 前.
ありがとうございました。どうしたらいいのか困ってたので参考になりました。
専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てたなら幸いです。
しびれが良くなるといいですね。
お大事にされて下さい。

内科 についての関連する質問