JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 4078
経験:  医師、医学博士1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

2012年8月に深部静脈血栓症になり、2013年10月にワーファリンは飲むのやめてます。 最近、余り歩かずに安静に

解決済みの質問:

2012年8月に深部静脈血栓症になり、2013年10月にワーファリンは飲むのやめてます。
最近、余り歩かずに安静にしていれば大丈夫なのですが、ウォーキングをしている途中、たまに頭がもやもやした症状がでます。
肺高血圧なんでしょうか、原因はわかりませんので教えて下さい。

以上、よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
年齢、性別、身長、及び体重を教えてください。体重に変化がありますか。
深部静脈血栓症の後に肺塞栓症がおこりましたか。
ウォーキングをしている時に息切れ、動悸、胸痛、目眩、頭痛がありますか。頭がもやもやした症状をもう少し詳しく説明できますか。その症状は歩くのを止めるとよくなりますか。他に症状がありますか。何かきっかけのようなことにきずいていますか。
病気がありますか。
手術をしたことがありますか。
市販の薬を含めて何か薬を飲んでいますか。
家系に病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 3 年 前.

49歳、男、154センチ、57キロ、体重は退院後から5キロ減少、肺梗塞はなりました。


CT検査では薬により血栓が少しあるが大丈夫とのことで退院しました。


ウォーキングの途中や店でゆっくり歩いている時にも依然は呼吸のみだれ、動悸や目眩がありましたが、ストレスからではないかと言われました。


歩きだしとかは何もなく、歩いている途中になると軽い息のみだれがあり頭むがもやもやします。歩くのをやめて、じっとしているとなおります。


 


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
慢性塞栓性肺高血圧症の可能性はあると思います。担当医を受診して冠状動脈疾患、心筋症、慢性閉塞性気道疾患、間質性肺疾患等の病気を除外するために身体学的検査、心臓の超音波、肺機能検査、胸のレントゲンをしてもらってください。もし、慢性塞栓性肺高血圧症が疑われたならさらに換気血流(V/ Q)の肺スキャン、またはCTをしてもらい疑いが強いようなら診断を確定するために右心カテーテル法および肺血管造影を行なってもらってください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

身体学的検査とは、心臓の超音波、肺機能検査、胸のレントゲンで何も出なかった時には、ストレスからきてるのでしょうか?


 

質問者: 返答済み 3 年 前.

身体学的検査とは、心臓の超音波、肺機能検査、胸のレントゲンで何も出なかった時には、ストレスからきてるのでしょうか?


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
検査で問題なければストレス、またはその病気に対する不安が原因かもしれません。その場合は心療内科を受診してください。
Dr_GATOをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございます。


早速、担当医に検査をしてもらいます。


 


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 3 年 前.
どういたしまして。
評価をお願いします。
ではお大事に。

内科 についての関連する質問