JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-KUMAに今すぐ質問する
Dr-KUMA
Dr-KUMA, 医師
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 245
経験:  国立大学病院勤務経験あり
75835603
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
Dr-KUMAがオンラインで質問受付中

介護士を行っている者です。質問があります。狭心症の入居者の方が胸の痛みを訴えられにトロールを1錠舌下に入れ3分程度でもう一錠入れてくださいと言われ一錠入れました。しっかりされている

解決済みの質問:

介護士を行っている者です。質問があります。狭心症の入居者の方が胸の痛みを訴えられにトロールを1錠舌下に入れ3分程度でもう一錠入れてくださいと言われ一錠入れました。しっかりされている方でいつも2錠飲む事もあると言われたので二錠いれました 。直後に測った血圧が74/32でした。
気になり、1時間後に測ったら79/31でした。朝の報告で、2錠飲ませたらいけないと言われ、こんな血圧は危篤状態の時だと言われ、もしかしたら死んでいたかもしれないと言われました。本当でしょうか?こんどから、えらいと言われても1錠しか飲ませてはいけないといわれました。2錠飲まないといけないならば逆効果になるかと思い質問しました。よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  Dr-KUMA 返答済み 3 年 前.
通常、成人は1回20mg1日2回を経口服用する。なお、年齢、症状により適宜増減するが、効果 不十分な場合には1回40mg1日2回まで増量できる。ただし、労作狭心症又は労作兼安静狭心症で発作回数及び運動耐容能の面で重症と判断された場合には1回40mg1日2回を経口服用できる。
と、薬の添付文章ではなっていますので、1回2錠飲ませてはいけない薬ではないのですが、やはり注意が必要なので、薬を飲んだことによる低血圧です。79/31mmHgの血圧が危篤状態というのは少し言い過ぎのように思いますが、さらに血圧が下がり続け、収縮期血圧が60mmHg以下になれば、意識レベルも下がり、救急要請が必要になっていた可能性はあります。もし2錠目を内服させる時には、血圧を測定し、例えば収縮期血圧が120mmHg以上の時には使用可能などの目安を、主治医に確認されることをおすすめします。
Dr-KUMAをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問