JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14384
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

頭の右(首の付け根から、後頭部の部位にかけて)が、冷えるというか、痺れというか、微妙な感じがあります。 ま

解決済みの質問:

頭の右(首の付け根から、後頭部の部位にかけて)が、冷えるというか、痺れというか、微妙な感じがあります。


また、同様のタイミングでめまいが起きています。

おいそがしところ、恐縮ですが、ご意見をいただければ幸いです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

①ご記載の痺れはいつから始まったのでしょうか?

②肩凝りや頚部痛はありませんか?

③なぜ足腰を温めているのですか?

④基礎体温の話題を持ち出している理由を教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

冷え(痺れ)は、10日ほど前だと思います。常に冷たいような、痺れたような感じがある訳ではなく、何かの拍子にでます。


出る時は、数秒ですが、1日に多い時は、10回ほどあります。


これまでに同様のことは、感じたことがありません。


 


 


肩こり、首のこりによる痛みは、常にあります。


 


 


 


足腰を温めている理由は、冷えがひどいためです。


 


基礎体温については、普段から体温を計っており、平熱と変わらないという意味です。


 


以上です。


宜しくお願い致します。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

頭痛の99%は頭蓋骨の外側の問題であると言われています。
相談者様の場合も、10日前から症状が出没を繰り返し、一方で麻痺や感覚障害を呈されていませんから、脳内に何かが起きている可能性は低いと思われます。

「肩こり、首のこり」が慢性的にある方に起こる頭痛としてもっとも一般的なものは緊張性頭痛ですが、これは頭蓋骨を包む筋肉のこりで、頭蓋骨が締め付けられる ような痛み、後頭部に金属の板を張り付けたような重苦しい痛みが特徴ですので、相談者様の頭痛の性状(冷え(痺れ))にはそぐいません。

痛みの部位や性状からは、後頭神経痛(大後頭神経痛)を疑います。
頸椎や、首・肩の筋肉の凝りによって頭部に伸びる神経が圧迫されて生じる神経痛性の頭痛です。

【よくわかる Dr.くどうのミニ・レクチャー(第06回) - くどうちあき脳神経外科クリニック】
http://www.kudohchiaki.com/minilecture/06

【後頭神経痛】
http://www.noncolle.com/illness/93.html

以下のサイトから、日本頭痛学会認定の頭痛専門医を検索できますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本頭痛学会認定の頭痛専門医】
http://www.jhsnet.org/ippan_senmoni_ichiran.html

治療方法は、神経痛に効く薬物療法や、神経ブロック注射などです。

以上、ご参考になれば幸いです。
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
拙回答をご閲覧いただきありがとうございます。
しかし評価もご返信もいただけていないようです。

お役に立てなかったのであればオプトアウト(回答辞退)して他の専門家に回答権を譲りますが、いかがいたしますか?
猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご評価がおくれ、失礼いたしました。


 


こりのケアをしたところ、痺れなどもなくなりました。


 


ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

内科 についての関連する質問