JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14344
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

頸椎症性脊髄症で、平成23年2月に椎弓形成術、椎間孔拡大術の手術を受けました。手術前には右人差し指のみにしびれ感があ

解決済みの質問:

頸椎症性脊髄症で、平成23年2月に椎弓形成術、椎間孔拡大術の手術を受けました。手術前には右人差し指のみにしびれ感がありましたが、術後は、親指のしびれが酷く、今は手首にかなり痛みがあり、右手首を回す事が出来ません。
右肘から指先まで疼き通しで、痛みの無 い時はありません。最近ではグ-パ-も辛くなりました。
痛くても動くので、台所、家事は最低限どうにかやっています。
整体、マッサ-ジもあちこち通いましたが、芳しくありません。動かさないと固まってしまうとも聞きます。痛みがどこから来ているのか、どんなリハビリが効くのか、それを知る為にはどんな病院に行けばよいのか分かりません。どうかよろしくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

手術を受けた病院では相談はされていないのでしょうか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で、回答は少し遅く なるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 3 年 前.

半年毎の定期検診時に話していますが、飲み薬と湿布薬を下さるだけで2年半経ちました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

手術の執刀をしたのは、脊椎専門の整形外科医でしょうか? もしくは脳神経外科医ですか?

手術後に頸椎のMRI検査は受けられたでしょうか。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

整形外科の脊髄専門のドクタ-です。
半年毎にレントゲン、一年毎にMRIを撮っています。綺麗に骨も出来てきている。とお聞きしてます。


 

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

そういうことですと、「痛みがどこから来ているのか、どんなリハビリが効くのか、それを知る為には」、他の病院の脊椎専門の整形外科医にセカンドオピニオンを求められるべきでしょう。

もしくは、現主治医を信じて手術に問題は無かったという前提で、痛みをコントロールするためにペイんクリニックを受診されるか、でしょう。

恐らく選択肢はこの2つになりますが、いかがお考えでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.


既に2年半色々試みて来ました。ありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。
質問者: 返答済み 3 年 前.


結論から申し上げると失礼ですが、期待した回答は得られませんでした。


セカンドオピニオンも考えましたし、ペインクリニックに関しては対処療法だと思っています。


こちらの状況も正確に伝えにくく


紙面で回答頂くのは難しい事だと実感しました。


お忙しい中度々お返事頂きありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.

私としては、相談者様の「期待した回答」に相当するのはセカンド(もしくは)サード・オピニオンしかないであろうと考えましたし、原因がみつからない場合(残念ながらそれは、しばしばありうることです)、対症療法ででも苦痛を和らげることもまた重要な医療的な関与だと考えます。

ウルトラCは無いと思います。

このサイトでは患者様を直接診察できず、専門家は文字情報のやり取りによってしか回答の材料を得られません。適切にご質問いただけなければ適切に回答はできないことをご理解いただければと存じます。

マイナス評価を賜りまして誠に残念です。
初めに述べてありますように評価はあくまで最終評価ですので、私はこれ以上のお役には立てないものと判断いたします。

相談者様により有意義な情報を、他の専門家が提供できるかもしれませんので、私はここでオプトアウト(回答辞退)させていただきます。

どうぞお大事になさって下さい。

猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問