JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14047
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

20歳の時に痛くて眠ってすらいられないほどの胃痛にみまわれ、その後胃カメラを飲んで慢性胃炎と診断されました。 それ

質問者の質問

20歳の時に痛くて眠っ てすらいられないほどの胃痛にみまわれ、その後胃カメラを飲んで慢性胃炎と診断されました。
それから10年近く経ちますが、3~4年ほど前から毎年冬になると吐き気及び胃痛が何ヶ月も毎日のように続いています。
他の季節では1ヶ月に症状が1、2度出るか出ないか程度なのですが…
仕事にも支障をきたすようになっており、大変困っております。
いくつかの医療機関を受診しましたが「その年で慢性胃炎はありえない」だとか「また痛くなったら来て下さい」だとか、おざなりな対応しかして貰えず、症状が出た日はとにかく寝て症状が軽くなるのを待っているしかありません。薬はあまり飲みたくないので、どうしようもない時は漢方(処方してもらった安中散)やセルベールなどあまり胃に負担がかからないと思うものを飲んでいます。
昨年はこのことが一要因で鬱になりかけました。
元々胃弱で揚げ物が嫌いなこともあり食事には気をつけていますし、煙草は吸いません。お酒も月に1、2度飲むか飲まないか(グラス1杯程度)運動も4年くらい前からコンスタントに週3~4日続けており(ジムでパワーヨガやピラティス、ダンスなどを続けています)体型は普通です。
何かいいアドバイス(医療機関のこと、症状が出たときの対処法のこと、生活習慣のことなど…)を受けられましたら幸いです。宜しくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

ご記載を拝読する限り、食生活を含む生活習慣には問題は無いように思われます。

少し補足情報を下さい。

20歳の時に受けて以来、胃内視鏡(胃カメラ)検査は受けられていないと理解してよろしいでしょうか。

ヘリコバクター・ピロリ菌の感染を調べる検査を受けられたことはありますか?

根本的な治療をするにしても「症状が出たときの対処法」にしても、薬物療法が中心になると思いますが、「薬はあまり飲みたくない」のはなぜなのでしょう?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は夜明け以降になるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

質問に目を留めて頂きありがとう御座います。


胃カメラ検査は20歳の時以降受けておりません。


もともと胃は虚弱気味で、中学生の時から風邪を引くと必ず胃に症状(胃痛・吐き気)が出ていました。


ピロリ菌の検査は受けていません。胃カメラをのんだ時も胃壁が赤くただれていることを指摘されている以外はありませんでした。


薬を飲みたくないことについては言葉足らずで申し訳ありません。処方されていない市販薬を自己判断で飲みたくないので…という意味です。


特に最近ではガスターなど強い薬も出ていますし、知識のない自己判断で症状を悪化させたくないためです。


ただ、以前に処方された薬を飲んで余計に気分が悪くなったことがあったのと完治する症状ではない(=一生付き合わなければいけない病気)と思っているので、できれば薬を飲むのは最小限に抑えたいと考えております。


 


宜しくお願い致します。

専門家:  猫山司 返答済み 3 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

細かい医学用語、と申しますか、言葉遊びのようになりますが、かつて慢性胃炎と呼ばれていた疾患概念は、現在では「機能性胃腸症(FD)」という病名を付けられるようになっています。
これは、胃の痛みやもたれを主訴として来院した患者様に胃内視鏡検査を行っても何も異常が認められない場合に付けられる病名です。

【機能性胃腸症】
http://kanja.ds-pharma.jp/health/shokakan/about/fd/

ただ、この用語の使い分けは医療現場でも混乱があり、急性の胃炎が反復する場合に、「慢性胃炎」という診断名が告げられることは現在でもございます。

相談者様は「胃壁が赤くただれていることを指摘」されたわけですから、少なくとも10年前に胃内視鏡検査をした時点では異常所見が認められており、現在の狭義の診断基準に照らせば、慢性胃炎ではなく急性胃炎(=単なる胃炎)であったことになります。

ただ、それ以降は胃内視鏡検査をされていないわけですので、「
毎年冬になると吐き気及び胃痛が何ヶ月も毎日のように続」くという相談者様のここ3~4年の症状が、実際に胃壁にただれ(びらん)や潰瘍があるために起きているのか、そうした器質的な異常は無いのに起きているのかは判断することができません。

臨床症状から胃炎とFDを区別することはできません。
まずは胃炎・胃潰瘍を前提とした胃内視鏡検査を中心とした検査を受けられることが必要となります。
そこでびらんや潰瘍の所見があれば、胃炎もしくは胃潰瘍ということになります。
現在症状があるにも関わらず、胃内視鏡検査で所見が得られなければFDということになります(これを除外診断による診断と呼びます)。

治療は、胃炎・胃潰瘍の場合はプロトンポンプ阻害薬(PPI)という強力な制酸作用を持つお薬を中心とした治療が行われます。ヘリコバクター・ピロリ菌の感染が確認された場合は(胃炎・胃潰瘍の患者様の大多数が感染しています)、除菌治療が勧められます。

FDであった場合は、やはりPPIが用いられますが、消化管運動機能改善薬や精神安定剤なども併用されます。

なぜこれまで複数の医療機関を受診されたにも関わらずおざなりな対応しかされなかったのかは理解しかねますが(胃内視鏡検査くらいはしそうなものです)、改めて消化器内科の専門医を受診されて、相談者様の胃の問題が器質的なものか機能的なものなのかを鑑別し、適切な治療を受けられる必要があるでしょう。
下記のサイトから、日本消化器学会の認定施設を検索することができますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、レベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本消化器学会 認定施設】
https://www.jsge.jp/WHAT/NSWMEIBO/NSWNINTEI01.asp

以上、ご参考になれば幸いです。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • docmmart

    docmmart

    救急医として内科の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    259
    救急医、 准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    救急医として内科の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    259
    救急医、 准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    総合内科専門医

    満足した利用者:

    49
    鳥大医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/reglus/2015-8-17_13620_defaultavatarx.64x64.png レグルス さんのアバター

    レグルス

    総合内科専門医

    満足した利用者:

    14
    平成6年医学部卒、医学博士、糖尿病学会専門医です。
  • /img/opt/shirt.png 獅心 さんのアバター

    獅心

    メディカルアドバイザー

    満足した利用者:

    27
    医師歴12年臨床及び基礎研究に従事現在米国留学中
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2775
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    308
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

内科 についての関連する質問