JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 救急医として内科の患者を診察しています。
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、 准教授
61793059
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

86歳母についての相談です。現在入院中。5月に肝膿疼で大学病院に入院し現在は治りましたが嚥下障害により6月からIVH

解決済みの質問:

86歳母についての相談です。現在入院中。5月に肝膿疼で大学病院に入院し現在は治りましたが嚥下障害により6月からIVHで寝たきり、中程 度の痴呆症。8月に胃ろうを作りましたが肝臓の一緒に貫いていたことが1週間後に解り閉じました。3日間ほどの栄養剤の消化は順調でした。腸ろうを希望しましたが高齢を理由に外科医に断られました。2週間ほど前IVHからの感染があり、現在通常の点滴ですが、胸水が増え血中酸素減少で緊急時は15L、通常時3Lの酸素吸引。昨日右から600CC、おととい左から800CC。2週間ほど前にも左から600CCの胸水を抜きました。 胸水の原因はタンパク質の減少、IVHでは限界がある、酸素低下と胸水を繰り返すしかないとの診断。鼻腔経管は常時苦痛をともなうため希望はしません。 IVHでのタンパク質補充の方法はないでしょうか?(30年前に胃を7割程度切除していますが)再度の胃ろう腸ろうを作ってくれる病院への転院(探す方法や交渉など)はできないでしょうか?メルアドXXXXXXXX@XXXXX.com

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

ただ、病院のご紹介はできないのでご了承下さい。

IVHから蛋白質は入れられますが、現在の肝機能と腎機能がどれくらいなのかがわからないので難しいところなのかもしれません。
もともと肝臓に障害があるのでIVHによる栄養管理はどうしても肝機能を悪化させますから総合的に考えると本来なら胃や腸からが理想的なのですが、胃も切除後残り少ない状態なので造設が技術的にもたいへん困難なのでしょう。
外科医がだめとおっしゃったのなら理由はあると思います。

そこで、応急措置としては鼻を通してということになるのですが、とりあえずは栄養を鼻から入れてあげてはどうでしょうか。
苦痛は承知の上でのアドバイスです。
胃や腸は使っていないと命を早めます。
それは事実です。早く少しでも使ってあげないと。。。

転院に関しましては難しい状態にあると思いますよ。
受け入れ先が見つからない可能性が大きいです。
しかし転院に関しましてはどうしても医療ソーシャルワーカーを通さなければできないと思いますので相談されてください。

回答になっていないとお叱りを受けそうですが私の印象を素直に述べさせていただきました。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に質問を書き入れられてくださいね。
docmmartをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問