JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

私はC型肝炎ウイルスを持っていると診断されて10年程度経過し定期的に血液検査して来ていて 特に以上がありませんでし

解決済みの質問:

私はC型肝炎ウイルスを持っていると診断されて10年程度経過し定期的に血液検査して来ていて
特に以上がありませんでした 1年半程検査に行かず 最近健康診断を受けた所
GOT75 GPT107 r-GTP128と結果がで早めに主治医に診て貰いなさいと書かれていました 急いで治療をしなければ行けない程の数値でしょうか?宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答に不明点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


おはようございます。猫山と申します。

相談者様は、C型肝炎ウイルス(HCV)に感染しながら、明らかな肝炎の症状が出ないまま慢性化している「HCVキャリア」ということになります。
C型慢性肝炎を発症すると、病気が進行して、100%に近い確率で肝硬変や肝がんへ進展するため、注意が必要です。
このため、HCVキャリアの方は、定期検査を受けALT(GPT)、血小板数、ALP、γ-GTPといった肝機能に関係した数値をチェックすることが推奨されています。

相談者様の場合、これらの値に上昇が見られているわけですから、主治医、あるいは専門医の診察を受けられる必要があります。
ウイルスが体内で活性化しつつある可能性がありますから、何らかの治療は必要になるでしょう。「急いで治療をしなければ行けない」かどうかはより精密な検査をしてみなければわかりませんが、インターフェロンを早期に使用してウイルスの根絶を図る治療方針が選択される場合もございます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問