JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
phns-rcに今すぐ質問する
phns-rc
phns-rc, 看護師
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 57
経験:  国立大学医学部卒業後、糖尿病センター及び内科混合病棟に勤務
69386845
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
phns-rcがオンラインで質問受付中

60歳男性 2週間ほど前に、左目の白目に赤い出血のような状態になりました。 痛い、痒い棟の自覚症状はなし。友人に

解決済みの質問:

60歳男性
2週間ほど前に、左目の白目に赤い出血のような状態になりました。
痛い、痒い棟の自覚症状はなし。友人に目が赤いよといわれて、気がつきました。

翌日の仕事終わりに、眼科へ行き、診察して頂きました。
診察待ちの間に、視力を測定した後に、
看護士さんが、手首に血圧の自動測定器をつけて、測定したところ、
175/90が出て、「血圧が高いですね。頭痛や吐き気はないですか」などと言われました。
特に具合は悪くなく、毎年の健康診断でも、高血圧といわれたこともありませんでした。
目を診察後、医師からは、結膜下出血の説明書(A6サイズ 2~3枚)と血圧値のメモ書きを
渡され、内科に行くように。血圧が下がらないと出血は止まらないと言われました。

翌日朝一番で内科に行き診察して頂きました。
経緯を説明したところ、紹介状は無いのと言われましたが、貰って無い旨を説明すると、
では、こちらで見ましょうとのことでした。
血圧を測定してもらったら 、123/80と正常値の範囲でした。
心配ないよ、自然になおるからねと。
止血剤と血圧を抑える薬を2週間分、処方してもらいました。

眼科で血圧が高いといわれたので、血圧計を購入して自分で毎日測定したほうがいいかと、
血圧計の種類や値段等を調べました。

2週間経過したので、再度、内科へいきました。
目はすっかりもとの状態になり、出血の後も消えていました。
血圧は、124/80と正常値の範囲でした。
血圧を抑える薬のみを30日分、処方されました。

教えて頂きたい事
結局、血圧が高かったのは、最初に行った、眼科で測定したときのみで、
内科では、正常値の範囲。過去の健康診断でも血圧が高いことはなかった。
手首式の自動血圧計は、測定が難しい。(インターネットの情報)
眼科で測定したときも、最初はうまく測定できなくて、看護士さんがいじくっていた。
ので、
もしかしたら、血圧が高いというのは、間違いなのではないかと、疑問に思っています。

1.血圧が高くないのに、血圧を抑える薬を飲み続けても、問題はないのか。
  出来れば、薬を飲むのをやめたい。
2.結膜下出血の原因はなにかあるとは思いますが(説明文では原因不明も多いとのこと)
  一過性とはいえ、血圧が50も高くなるのでしょうか。

今日、上腕しきの血圧計を購入したので、毎日測定しようと思っています。
試しに測定したら、128/80と正常でした。

以上 宜しくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  phns-rc 返答済み 4 年 前.

こんにちは。内科に勤務する看護師です。ご質問者さまのような状況は数え切れないほど

お会いしておりますし、同じようなご質問も実際にたくさんお伺いしています。

少し教えて下さいね。

・最初に内科で出された血圧のお薬(2週間分)は、すべて指示通り飲んでいただいた上で

次の2週間分を処方され、そして現在までは指示通りの内服を続けて頂いている、と理解してよろしいでしょうか?

・処方されているお薬の名前をお知らせください

・ほかに持病や普段飲まれているお薬はありませんか?

以上よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 4 年 前.

有難うございます。


以下に回答します。 宜しくお願いいたします。


9月11日(火)に目に赤いものがあるのに気が付きました。


9月12日(水)に眼科を受診しました。


         目薬(ヒアレイン点眼液 0.1%)を1瓶、処方されました。


9月13日(木)に内科を受診しました。


         ブロプレス錠4(1回/日)とアドナ錠30mg(2回/日)を2週間分


         処方され、指示どおり飲みました。


9月29日(土)内科を再診


         (薬が切れてしまいましたが、仕事の都合で遅くなりました。)


         ブロプレス錠4(1回/日)のみ30日分を処方されました。


  現在は薬を飲んでいません。


 


 

質問者: 返答済み 4 年 前.

すみません 回答が不足していました。
補足いたします。


 


他に持病はありません。


普段飲んでいる薬もありません。


 

専門家:  phns-rc 返答済み 4 年 前.

そうですか。現在はお薬を飲んでいないとのことですが、いつから飲んでいないのでしょうか?

また、血圧計を購入されて、今朝は起床時すぐの血圧はもう測定されましたか?測定されていたらその数値をお知らせください。

また自宅にて血圧測定していただく際の注意事項など、聞かれていますでしょうか?

 

さて下記には一部、回答となる表現を含むため、『回答』として提示させて頂いておりますが

最終回答ではなく、上記質問にご回答いただきましてから、より詳しくお伝えさせてただきたいことを最初にお伝え致します。

とにかく 急ぎお伝えさせていただきたい内容ですから、まずは、ご返信頂いたところまでに対する「回答」とご理解ください。

 

1『血圧が高くない』ので、『内服を中断したい』という点について:

まず、自動の血圧計というのは、私も何種類も使ってきていますが、操作や測定方法のミスで血圧が実際よりも低くでることは頻繁にありますが、誤りで高く出ることはそう頻繁にはありません。

内科を再診されるまでは、薬を飲み続け、飲み続けている状態で124/80というのは

決して低い数値ではありませんから、「内服で正常化している」と捉えるのが通常です。

血圧が、本当に「高くない」のに、血圧の薬を飲んだ場合、通常、血圧はもっともっと降下し

いわゆる低血圧の状態になります。例えば、どうもしんどいとおっしゃるので、血圧を測ってみたら上の数字が70代になっているなんていう場合は、急いで先生にご報告を差し上げて、血圧降下薬の内服を中止あるいは減量していただく場合もあります。

しかし質問者さまの場合は、内服されている状態で120代とのことです。これは、

内服を中断すべき状況ではありません。ましてや独断で中断するのは、大変危険です。

必ず、先生にご相談し、先生のご判断の下中断されるべきです。

先生と相談しながら減量していても、下記のようなことが実際に起こりえます。

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/spa-20120801-257949/1.htm

質問者さまは、もし内服を開始されていなければ、今頃は脳出血で倒れられていたかもしれないということです。

現状で自己判断での中断が、命に関わる事態になりうるということを、ご理解頂ければと存じます。(仮に命に関わっても、内服したくないというご希望がお有りなのでしたら、そのような選択の自由までを阻害しようとするものではありません。)

 

2一過性の高血圧について:

ありえます。緊張や、怒り、何らかの精神的要因によって、一過性に50どころか、70ほど上がられるような方もいらっしゃいます。

しかしそのような方というのは、そうして病院で測定したときだけが偶然上がり、その他の時は全く正常値かというと、そういう訳でもなく、一日の中に何度もそうして血圧が高い状況があると推測できますから、やはりコントロールが必要と言われています。

 

上記、極力わかりやすい表現をこころがけたつもりですが、わかりにくい点やご不明な点などありましたら、遠慮なく、返信機能をご利用の上お知らせください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

有難うございます。


少し、疑問というか、不安が減ったように思います。


ご質問の件、回答します。


>>現在はお薬を飲んでいないとのことですが、いつから飲んでいないのでしょうか?


  9月26日(水)から飲んでいません。


>>血圧計を購入されて、今朝は起床時すぐの血圧はもう測定されましたか?測定されていたらその数値をお知らせください。


  9/29 12:50頃 128/80


  9/29 22:30頃 139/86


  9/30  7:19頃 117/79  です


>>また自宅にて血圧測定していただく際の注意事項など、聞かれていますでしょうか


  聞いていません。


 


どうも、私が勘違いをしていたようですね


血圧が120台の/80台程度であれば、高血圧ではなく、正常状態と


思っていました。


薬はこのまま、飲み続けた方がよいようですね。


血圧の測定は続けたほうがよいでしょうか?


どの程度の値であれば正常/異常と考えたらいいのでしょうか?


宜しくお願いいたします。

専門家:  phns-rc 返答済み 4 年 前.

お返事が遅くなってしまいました。申し訳ありません。

正確に伝わっていない印象がするので少し強調させていただくのですが、

<もし質問者さまが、全く内服をせずにいて、その状況での”128/80”>でしたら、問題はないのです。

しかし今回は<内服を続けている状況で”128/80”>ですから、内服をしてちょうどいい、という判断になるのです。

繰り返します。

数字だけを見てしまうと"123/80"では内服はいらなさそうです。

しかし、内服を続けていて”128/80”ということは、内服をしていなければ、もっと高い数字になっている可能性が高いわけであり、その状態に対しては内服の継続が必要である、ということです。

つまり、単にその場の数字だけを見るのではなく、どのようなコントロール状況で、というところが大切なのです。その点をご理解いただければと思います。

なぜなら、血圧が高い状態が、より長い時間続くことによって、自覚のないうちにさまざまな合併症が起こってくるからなのです。

昨日の夜が139/86とやや高めですね。やはり内服を中断されたことで、少し上がったのでしょうね。

お薬はとにかく、指示通り内服を続けられていただく方がいいと思います。

飲まなくては気がつかないうちにまたどんどんと上がってくると思いますし、

血圧が高いということは、自覚症状のなくても血管の壁をどんどんと傷つけていきますから

さまざまな合併症のリスクを気がつかずにあげていくのと同じことです。

ただ、”そんなに血圧が高くないのに・・”と思われているお気持ちがあるのですから、

その点については主治医に、『実際に血圧がどのくらいの数字でコントロールできるようになれば、内服の減量あるいは中断を考慮していただけるのか』相談されてみてください。

一定期間内服を続けていたら、そのうち(何かの要因で、あるいは何か血圧が高くなる要因がなくなったことで、)血圧が本当に落ち着いてこられるような方もいらっしゃいます。

もしある一定の期間、血圧が落ち着いた数字を保てたら、減量も考慮していただけると思います。

血圧の指標は、一応、下記にわかりやすくまとめてありましたので

こちらをご参照ください。

http://www.mikinaika.com/junkanki/ht.html

こちらのサイトにも書かれていますが、高血圧をコントロールする最大の目的は

「血圧が高い状態が、長く続くことによっておこる合併症を予防すること」であり

何回か、低い数字が続けばそれで良いというものではないのです。

ですからどうぞ、お薬は飲み続けてください。

そして、血圧の測定も続けてください。

まずはここまでの内容に、わかりにくい点やご不明な点、より詳しい説明をご希望の点などございませんでしょうか?ありましたら遠慮なく、返信機能を使ってお知らせ下さい。

ここまでの回答に対して、ご納得いただけましたら、次に自宅での血圧測定にて

ご注意いただきたいことをいくつかお話しさせていただきたいのですが、よろしいでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

何度もお手数をおかけし、申し訳ありません。


また、丁寧に対応して頂き、有難うございます。


 


まず、勝手に内服をやめるのは、まずい事はよく分かりましたので、


9/30の昼から内服を始めました。(指示どおり1回/日)


血圧の測定を続けながら様子を見て行きたいと思います。


家庭での血圧測定の注意など教えていただきたく、お願いいたします。


 


チョット言い訳がましいのですいませんが。


私の書き方が悪かった為と思いますが、行き違いがあるようなので、補足させてください。


・高血が高いのは間違いじゃないかと思う理由


 手元に血圧計を持っていなかったので、全て病院で測定してもらった数値です


 1回目(9/12) 眼科に受診した時  血圧が高かった


 2回目(9/13) 内科に受診した時  血圧は高くなかった


            以降 血圧の薬を内服(9/13~9/26)


            9/27~9/29は内服していない


 3回目(9/29) 内科に再診      血圧は高くなかった


 


 全て、薬を内服していない時の数値です。


 眼科での血圧の測定状況は以前説明したとおりです。


 内科で、ちゃんと測ってもらった時は、高くない。眼科はチョットあやしい


 たまたま、あやしい測定結果が数値だけが一人歩きし、高血圧になっちゃたのではないのかなと、思ったわけです。


 


・内科の先生に なぜ話さなかったのか(話しずらかった?)


 仕事終わりに行ける病院をさがしたので、初めての病院だった。


 「紹介状無いの」と言われ、チョット雰囲気が悪くなった


 眼科は終了時間間際だったので、看護士さんも先生も急いでいるようだったが、あまり、他の病院を悪く言いたくなかった  など・・


 


以上 勝手な言い訳ですみません。こちらには、コメントはいりません。


 


 


 

専門家:  phns-rc 返答済み 4 年 前.

なるほど。質問者さまが、内服が不要ではないかと、思われてしまった経緯がよく分かりました。たまたま高い数字が出たのは一回だけで、それ以外の時はずっと(少し内服を中断した期間をおいても)ほぼ正常値だったので、実はこれは高血圧は全くないのではないか?と思われたということですよね?

医療機関が忙しそうで・・・、というお話は、私も現場でよく言われては反省するものですから

よく分かりますよ。逆に私自身も患者として受診したりもする訳で、やっぱりあれこれは言いづらいですよね。紹介状の件も、お気持ちお察し致します。

さて、仮に、ご質問者さまがご懸念されていらっしゃるように、「もし、眼科の数字は間違いで、全く高血圧がなかったとしたら」というお話を少しだけさせて下さい。

この場合は、血圧が下降しますから、おそらくふらつきや倦怠感、頭呆感などの、低血圧症状が出てくると思います。

そしてもう一つ、少し説明が難しいのですが、血圧コントロールの必要性をどう判断するかというお話があります。

だいぶ昔から、「白衣高血圧」というのがよく知られていました。これは、ご自宅で血圧測定をされている時には、血圧自体は正常値が続いている、にも関わらず、いざ病院に来て測定するとそういう時に限って170代くらいまでピュッと血圧が上がってしまうような方の症状の俗称です。

かつてこの白衣高血圧は、血圧コントロールは必要ないと考えられてきました。

「自宅で普段過ごしている時には、血圧が落ち着いていて、病院にくる時だけ偶発的に血圧が上がるのならば、わざわざ血圧が落ち着いている時間帯まで血圧コントロールする必要はない」という理屈です。このため、「白衣高血圧は経過観察」が常識でした。

しかし最近は少し常識が変わってきました。

「偶然病院にくる時だけ、血圧が上がる」=「家で落ち着いて座っている時の血圧は落ち着いているかもしれないが、動いたり、仕事をしたり、気持ちがぶれたり、何らかの要因がある時には(家でもやはり)血圧が高くなっている可能性が高い」と判断し、治療の対象になってきているのです。これはさまざまな臨床研究が積み重なった結果、白衣高血圧と言われるような人でも、高血圧合併症リスクが高いことが分かってきたからです。

ですので、ご質問者さまの状況としては、もしかするとおっしゃられるように、ほとんどの時間高血圧の数字は見られないのかもしれません。しかし、偶然でも一度は高い数字がありました。それに関連すると思われる目の充血もありました。すると、現状を全くコントロールせずに放置することと、きちんとコントロールしていくのと、どちらがいいかと比べると、やはり後者は危険な合併症のリスクがありますから、やはりしっかりコントロールしておくほうがいいと思うのです。

ここまでの内容に、不明な点、わかりにくい点、納得し難い点などはありませんでしょうか?

まずは、現状をしっかりコントロールしておく必要性について、ご理解頂ければと思います。

(本当に納得したのでなくては、毎日の測定はいつしか「ま、いっか」となり、だんだんおろそかになってしまいますから)

充分納得していただけるのであれば、次の回答に血圧測定時の注意点をお話させていただきたいと思います。お返事をお待ちしております。

質問者: 返答済み 4 年 前.

こんばんわ


毎日の日課のようになってしまい、感謝します。


 


白衣高血圧の件は、


眼科で一回のみで、


内科でも白衣の看護士さんに測って貰いましたが、二回とも高くなかったので、十分納得とはいえません。


しかし、結膜下出血がおきたのは事実で、目に外傷性の要因もないので、高血圧の可能性も在ると思います。


ので、


薬を服用しながら、血圧をキチンと測定しながら、様子を見たいと考えています。


正しい血圧の測定の為の注意点を教えて頂きたいです。


後は、測定結果から、高血圧なのかそうでないのかをどう考えるかですが、


先生に相談するのが、一番良いのでしょうね。


30日分の薬が出ているので、その時にどうするか考えたいとおもいます。


 


宜しく、お願いいたします。


 


 

専門家:  phns-rc 返答済み 4 年 前.

いえいえ。ご理解・ご納得していただけるまで、お答えさせていただきたいと思っていますので、どうぞご遠慮なさらないでくださいね。
たった1回の、というお気持ちもわからなくはありませんよ。でもとにかくは、内服を続けて頂いて、確実に良い数字でコントロールできていることが確認できてから、減量や中止…といったプロセスが必要だと思いますので、その点をご理解いただきたかったのです。

ですから
>薬を服用しながら、血圧をキチンと測定しながら、様子を見たいと考えています。
というこのお言葉を伺えて、本当に安心いたしましたし、お話をさせていただいたかいがあったと嬉しく感じています。

さて、家庭での血圧測定時の注意点です。
血圧というのは、一日の中で、常に変動しています。ですから、毎日できるだけ、だいたい同じ時間帯に測ることが大切です。具体的には
①朝と夜の1日2回は測定すること。
②a.学会推奨のタイミングは下記の通りです。
朝:起床後1時間以内の排尿後・服薬前・朝食前の安静時、座位1~2分後
夕:就床前の安静時、座位1~2分後
②b.しかし、下記を推奨する医師もいます。その理由は、上記よりも、下記の方が一般的に一日の中で血圧が一番高くなっている条件であり、このタイミングが一番出血等のリスクが高い、と考えられるからです。
朝:起床時目を開けてすぐ(起き上がる直前・排尿前)
夕:入浴後できるだけすぐ
③測定する姿勢、場所、腕は、いつも同じようにしてください。腕が心臓と同じ高さになるようなところに機械を置いて測るのが、一番正確です。
④測定した値はすべて記録します。医院等で相談していただきますと、たいていの先生のところには「血圧手帳」という観察手帳を置いてありますから、ご希望されれば渡していただけるでしょう。
あるいは、下記URLご参照頂きますと、パソコンで管理できるもの、ご自身でプリントアウトして使っていただけるようなものも入手可能です。
http://www.healthcare.omron.co.jp/product/hem_note/
⑤血圧が上昇していた場合は、2~3回しっかり深呼吸して、呼吸が落ち着いてからもう一度測定してください。すぐに下がることがあります。また、思い当たる原因があればメモしておきます。
⑥頭痛・肩こり・めまい・ふらつき・のぼせなどの症状がある時も血圧を測ります。血圧に関係がある症状かもしれません。
⑦家庭血圧測定の結果が125/75 mmHg未満ならば正常血圧ですが、135/85 mmHg以上ならば治療対象になります。

 

以上、極力わかりやすい説明を心がけたつもりですが、不明な点、わかりにくい点、より詳しくお知りになりたい点などありましたら、遠慮なく返信機能を用いてお知らせください。

お待ちしております。

phns-rcをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます
服用、血圧測定をチャンと続けます。


血圧測定を始めてか、朝は110代、130代とぶれたり、夜は130代と高めにでたりしていたので、教えていた注意を参考に、出来るだけ正しいデータを取りたい思います。


長い間、丁寧に教えていただき、ほんとうに有難うございました。

内科 についての関連する質問