JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

docmmartに今すぐ質問する

docmmart
docmmart, 救急医として内科の患者を診察しています。
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、 准教授
61793059
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

60歳の女性です。4月から 咳が出始め7月10日に病院で受診。CTの結果スリガラス状の陰影が広範囲にみられ間質性

質問者の質問

60歳の女性です。 4月から 咳が出始め7月10日に病院で受診。CTの結果スリガラス状の陰影が広範囲にみられ間質性肺炎の疑いがあると診断。KL6の値も2400程度。酸素の検査では98%。ときどき血尿が見られたこともあり、腎臓内科も受診。結果は問題なく膠原病の疑いもないとのことでした。8月15日に内視鏡による検査。痰が多かったことでカビによる感染性の疑いもあるとのことでした。KL6は2700まで上 昇。8月末にガリウムを使ったレントゲン撮影。9月10日に入院。造影剤を使ったCTの結果はびまん性の肺胞炎との診断。間質性ではないとのこと。KL6の値は1800程度まで低下。酸素の検査は97%。薬剤性か環境による過敏性によるものか原因を特定したいため特に環境起因かどうかを確かめるため隔離期間を取るということで治療はまだ行われていません。そしてさらに細胞採取のための検査を行いたいと言われました。これは胸に穴をあけるという検査はお断りしたためすでに8月に済ませた検査と同じもののようです。 入院後1週間経ちますが病状の変化はありません。


7月には時々6度5分程度の熱が出る程度でゴルフの練習にも行けたほどでしたが9月に入り7度前後の熱が続き(平熱は低く5度程度です)買い物にも行けなくなってしまいました。体重は44キロあったものが今では41キロまで落ちています。咳はあまりひどくはないのですが、明らかに病状は悪化しており2か月半の間、検査ばかりで不安です。治療はステロイドを20ミリか40ミリ程度か使うとのことで、そこまでわかっているのであればもう検査はせずに早く治療に入ってほしいと医師にはお願いしているですが原因が特定できないまま治療には入れないと主張する教授がいるようなのです。このまま検査を受け続けるべきか、なんとか投薬を開始していただくか、あるいは病院を変えた方が良いのか悩んでいます。よろしくご指導をお願いいたします。また私の家は築5年のマンションで12階に住んでおりカビや鳥などの影響はないと思います。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

さて状況は少しは把握できたと思うのですが、肺の組織検査を拒否されたようですがどうしてですか。
肺の組織検査はCTによってガイドされながら細い針を中に入れて採取したい場所にターゲットをあてて組織をとるというものですよね。
30分以内で簡単にできますよ。
針を入れる前にもその途中にも何度もCTで場所を確かめながらやりますので安全です。
この組織検査で原因は特定できると思います。
私ならお気持ちはよくよくわかるのですが、胸に穴をあけるのに抵抗があるのもわかりますが、組織検査はしていただくよう説得しますね。

そしてステロイドの治療は開始すると思います。

体重の減少、とても気になります。
どうかエンシュアリキッドをお願いされてください。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてくださいね。

質問者: 返答済み 4 年 前.

これまでの対応は通常の対応なのでしょうか。病状が少しずつ悪化している中で次から次へ検査ばかりが続き、判断に少し時間がかかりすぎているように感じているのですが。


隔離についても必要ならばもっと早くからすることができたのではないでしょうか。


内視鏡で組織は4か所採取したといわれてますのでこれ以上の検査の必要はあるのでしょうか。また原因の特定は必ずできるものなのでしょうか。その必要性はどの程度のものですか。相当絞られているようですから精度高く特定できなくても治療は開始できるのではないでしょうか。また特定したところで治療法はステロイドの投薬ということですから同じことなのではないのでしょうか。間質性ではないのでステロイドで完治できるといわれているのですが。以上が疑問に感じていることです。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そうですね。

検査検査で時間がかかりすぎていますね。

でも気管支の組織検査は済んでいても肺組織自体の組織検査は済んでいないということになりますからね。
内視鏡だけからの検査では限界があります。
あなたが肺に穴を開けたくないと拒否されたので病院の方もつかない診断にますますどうしていいのかわからない状態なのでしょうか。。。
間質性肺炎の主な治療法はステロイドなどの免疫抑制剤ですよね。
ステロイド、早く試されたらいいのにと私は思いますよ。

私は肺の組織検査を強くお勧めします。
そしてステロイドなどの治療を早く始められていただきたいです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご対応ありがとうございます。


繰り返しになりますが、今は間質性肺炎ではないと診断されています。以下質問させてください。


内視鏡での組織検査の限界とはどのようなものですか。内視鏡で見つからなくて、穴をあけてはじめて見つかることはどの程度の確率であるものですか。また何を見つけようとしているのでしょうか。


家のカビや鳥の影響などは考えにくいし、1週間の隔離でも病状に変化はないのですが


またもしなにかが見つかった場合、治療法に変化はあるのでしょうか。


以上よろしくお願いします。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
ここで用語の整理をさせていただきたいのですが、びまん性肺胞炎は間質性肺炎の一種では?

ちょっと混乱しているのですが。。。
質問者: 返答済み 4 年 前.


医師からははっきりと間質性肺炎ではないとの説明を受けています。肺胞に炎症があるとのことです。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
わかりました。
それでは少しお時間を下さいね。
私の理解と違うので整理してからお答えを書きます。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
さて、肺胞炎なのですが、いろいろな種類があって繊維化肺胞炎と言われているものであれば間質性の肺病の一種と言いますか同義語のようです。
繊維化肺胞炎は自己免疫疾患なのですがあなたの場合は膠原病ではないという検査結果が出ていますからこれではないですね。
これらを私はいっしょに覚えていたために自分自身が混乱してしまいました。

間質性肺炎ではないとはっきり言われていることですのであなたの肺胞炎はおそらく吸い込んだものによるアレルギー反応が一番可能性が高くなります。
そしてたいがいの肺胞炎はステロイドの短期内服で改善しますから今の段階でステロイドを開始するべきであると思います。
これ以上の検査を行い、治療の開始を引き伸ばすことはあまり意味がないでしょう。
やはり主治医にその旨お話された方がいいです。
このままではあなたがまいってしまいますし、ステロイドを開始する前に免疫が弱って、ステロイドを開始した時にますます免疫が落ちて別の病気をひきつけることにもなりかねません。

同じような内視鏡による組織検査をこれ以上やっても新しいことがわかるとは思えません。
肺の組織自体を肺のCTスキャンに映っている一番炎症の強い所を狙い撃ちして採取して組織検査するのであれば別ですが。。。

やはり治療は今すぐやるべきであると思います。
docmmart, 救急医として内科の患者を診察しています。
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 4173
経験: 救急医、 准教授
docmmartをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

有難うございました。もう少し頑張ります。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そうですね。

がんばっていただきたいです。
他に何かあれば書き入れられて下さいね。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • docmmart

    docmmart

    救急医として内科の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    259
    救急医、 准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    救急医として内科の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    259
    救急医、 准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    総合内科専門医

    満足した利用者:

    49
    鳥大医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/reglus/2015-8-17_13620_defaultavatarx.64x64.png レグルス さんのアバター

    レグルス

    総合内科専門医

    満足した利用者:

    14
    平成6年医学部卒、医学博士、糖尿病学会専門医です。
  • /img/opt/shirt.png 獅心 さんのアバター

    獅心

    メディカルアドバイザー

    満足した利用者:

    27
    医師歴12年臨床及び基礎研究に従事現在米国留学中
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2775
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    308
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

内科 についての関連する質問