JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

5年前に突然視野の中にキラキラする部分が現れ、片目をつぶっても同じでその部分ははっきり見えません。心配になって総合病

解決済みの質問:

5年前に突然視野の中にキラキラする部分が現れ、片目をつぶっても同じでその部分ははっきり見えません。心配になって総合病院へ行き診察を申し込んだら、眼科へ行けと言わ れて見てくれません。そこで眼科へ行き相談すると眼底写真を撮られ(2回に分けて)何もないと言われました。その後も年に3回くらい同じ症状が出ます。眼科は「閃キ暗転でなんでもない」と言いましたが、脳梗塞の可能性もあるのではと心配です。今日も症状が出て30分くらい左視界がはっきり見えませんでした。前より酷くなったように感じますが、どこの病院で見てもらえばよいのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答に不明点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】

 

 

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

 

神経内科受診をお勧めいたします。

 

ご記載を拝読する限り、相談者様の症状が閃輝暗点であること自体は間違いないと思います。

ただ、閃輝暗点は症状名であって、疾患名ではありません。閃輝暗点が現れたのであれば、その背景に何があるのかを確認する必要があります(結果として、基礎疾患がない閃輝暗点である、という結論に至る場合ももちろんありますが)。

 

閃輝暗点はほとんどの場合で片頭痛の前兆として生じますが、中高年の肩に現れ、片頭痛を伴わない場合は、確率は高くありませんがご懸念の脳梗塞を含めた脳器質的疾患が起きている場合がございます(大半は脳内の血管の痙攣によって生じると考えられています:http://www.akina.ne.jp/~itoganka/sick/sekiten.html)。

脳のMRIを含めた神経学的検査を受けられておいた方が安心でしょう。

 

以下のサイトから日本神経学会認定の神経内科専門医が検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本神経学会認定神経内科専門医名簿】
http://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/senmon.aspx

 

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

私の場合、頭痛は伴いません。視界が悪いせいで少しふらふらするような気がします。血圧も70-110程度で高くありません。コレステロール値、中性脂肪も範囲内です。回数が多くなったり、酷くなる気がするのはどうしてでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
お答えする前に、マイナス評価を付けられた理由を伺えますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

紹介された近くの高木病院は、最初に訪問した病院で門前払いをしたところです。ずいぶん症状を説明して診察をお願いしたのですが、断られ他の眼科へ行けの一本対応でした。青梅市立総合病院は、普通外来は受け付けません。どこかの病院にかかっていて、そこの紹介がないと見てくれません。近くの病院はそのくらいですが、診察を受ける事が出来る訪問方法があれば、マイナスはなくなります。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

それを返信機能で伝えて下されば良いのであって、マイナス評価を下し、その上で追加質問をするのはこのサイトの使い方としていかがなものかと存じます。

 

> どこかの病院にかかっていて、そこの紹介がないと見てくれません。

これは健康保険法の定めによるものです。

 

地域の医院・診療所と病床数 200床以上の病院との役割分担と連携を進めるため、200床以上の病院での初診に対して、他の医療機関の医師の紹介状がない場合には、 初診の特定療養費として新たな患者の自己負担が定められたのですが、逆に申し上げれば、特定療養費(2000~5000円)を支払えばどこの病院でも受診できます。

 

また、紹介状はどこの病院からのものでもかまいませんので、かかりつけの病院があれば(診療科は不問です)、そこに頼んで紹介状を作成してもらい、それを持参して受診されるのも一法です。

猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問