JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
phns-rcに今すぐ質問する
phns-rc
phns-rc, 看護師
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 57
経験:  国立大学医学部卒業後、糖尿病センター及び内科混合病棟に勤務
69386845
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
phns-rcがオンラインで質問受付中

はじめまして。 この1年ほど、平日や休日に関係なく、日中強い眠気に襲われます。 このため、職務時間でも、眠気や頭

解決済みの質問:

はじめまして。
この1年ほど、平日や休日に関係なく、日中強い眠気に襲われます。
このため、職務時間でも、眠気や頭がボーっとした状態で思考が働かず、
業務に支障がでている状態です。
この状態は朝から夕方頃までで、平日も祝日も関係 なく、眠気に襲われます。

心当たりとしては、いびきをかくことと、昨年ウツに近い状態と診断されたことです。

また、夜中や朝方(5時頃)に目を覚まし、そこから仕事のことが脳裏に浮かび、
寝れなくなることも、しばしあります。

原因として、いびきやウツなども考えられるかと思いますが、どんな専門医に
行けばよいのか、教えて頂けないでしょうか?

宜しくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  phns-rc 返答済み 5 年 前.

こんにちは。日中の眠気は辛いですね。

いびきをかくこと、ウツに近い状態と診断されていることで、おっしゃられるように

どちらも関係するとは思います。

ただ、もう少し掘り下げて、また別の問題がないかどうかの判断をさせてくださいね。

そのために以下のことを教えて頂きたいです。

たくさんありますが、これで色んな領域の問題のどれかを絞り込めます。

<この内容は”情報リクエスト”としてお出ししたいのですが、非会員様に公開するには詳細で、答えにつながる表現がいくつも含まれておりますので”回答”としています。この”回答”については料金が発生することはありません(万一発生した場合には、払い戻しの手続きを行います)ので、情報リクエストととして読み進め、お答えくださいね。>

①普段のご生活について。

・いつもの睡眠パターンを教えてください。1日あたり平均、どれくらい眠られていますか?

・就寝時間と起床時間を教えてください。

・お昼寝をされますか?または日中の居眠りを我慢できないような状況が毎日続きますか?居眠りの後は少しすっきりしますか?

・夜、寝入りにくいなどのことはありますか?たとえば寝入りばなに幻覚をみませんか?

・また夜中に、何らかの要因で目覚めますか?

・たとえば夜の金縛り(金縛りという表現はあまり医学的ではないのですが、分かりやすいのでこの表現を使います)

・起床後、1時間以内でも、強い眠気に襲われますか?

・眠気がない日はゼロと受け取ってよろしいですか?それとも、すっきり目が覚めていられる日もあるのでしょうか?

②眠気の強さについて、以下の尺度でお知らせください。

これは眠気の判定によく使われる信頼性の高い質問です。

(絶対にない: 0  時々ある: 1  よくある: 2  大体いつも: 3)

下記a-hの状況について、眠気の程度を上記の0~3点でお知らせください。

a.座って本を読んでいるとき、居眠りをすることがある
b.テレビを見ているとき、居眠りをすることがある。
c.人の大勢いる場所でじっと座っているとき(会議や映画館など)、居眠りをすることは
d.他の人が運転する車に乗せてもらっていて、1時間くらい休憩なしでずっと乗っているとき、居眠りをすることがある。
e.午後じっと横になって休んでいるとき、居眠りをすることがある。
f.座って人とおしゃべりしているとき、居眠りをすることがある。
g.お昼ご飯のあとに静かに座っているとき、居眠りをすることがある。
h.自分が車を運転していて、数分間信号待ちをしているとき、居眠りをすることがある。

②いびきについて

・もしご家族がいらっしゃれば、いびきで呼吸が止まっているようなことがないか、尋ねてみてください。

・呼吸が止まっている時間があれば、呼吸が止まっていることが何分くらい続いているか、そして呼吸が止まる頻度はどれくらいか、尋ねてみてください。

・いびきではありませんが、寝ている間に体が動いていないかも聞いてみてください。例えば足、や手などです。

③体質について

・他にもともと指摘されている病気や、普段から飲まれているお薬はありませんか?

④うつに近い状態、について。

・お薬は出されていますか?それはなんというお薬で、いつから飲まれていますか?

・今、気分がすぐれないとか、物悲しい気分はありますか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

早々にありがとうございます。


以下に、質問の回答をさせて頂きます。


 


①普段のご生活について。


・睡眠パターンは0:00~1:00に就寝して、6:00~7:00の間に置きます。


  時折、6:00前に目を覚ますこともありますが、一度目が覚めると、なかなか寝付けません。


・昼寝はしていません。また日中の居眠りを我慢できないような状況は、ほぼ毎日です。


 


・夜、寝入りにくいなどのことはありません。


 


・夜中に、何らかの要因で目覚めることはあります。時間はまちまちで、一度目覚めると、なかなか寝付けません。


 


・たとえば夜の金縛りは無いです。


 


・起床後、1時間以内でも、強い眠気に襲われますか?→はい。


 


・眠気がない日はゼロと受け取ってよろしいですか?→はい。


 


②眠気の強さについて、以下の尺度でお知らせください。


 


これは眠気の判定によく使われる信頼性の高い質問です。


 


(絶対にない: 0  時々ある: 1  よくある: 2  大体いつも: 3)


 


下記a-hの状況について、眠気の程度を上記の0~3点でお知らせください。


 


a.座って本を読んでいるとき、居眠りをすることがある→1


b.テレビを見ているとき、居眠りをすることがある。→1


c.人の大勢いる場所でじっと座っているとき(会議や映画館など)、居眠りをすることは→1


d.他の人が運転する車に乗せてもらっていて、1時間くらい休憩なしでずっと乗っているとき、居眠りをすることがある。→1


e.午後じっと横になって休んでいるとき、居眠りをすることがある。→2


f.座って人とおしゃべりしているとき、居眠りをすることがある。→1


g.お昼ご飯のあとに静かに座っているとき、居眠りをすることがある。→3


h.自分が車を運転していて、数分間信号待ちをしているとき、居眠りをすることがある。→1


 


②いびきについて


 


・もしご家族がいらっしゃれば、いびきで呼吸が止まっているようなことがないか、尋ねてみてください。⇒家内に聞きましたが、いびきはうるさいものの、呼吸停止はわからないとのこと。


 


・いびきではありませんが、寝ている間に体が動いていないかも聞いてみてください。例えば足、や手などです。⇒寝返りとかはします。


 


③体質について


 


・他にもともと指摘されている病気や、普段から飲まれているお薬はありませんか?→無いです。


 


④うつに近い状態、について。


 


・お薬は出されていますか?それはなんというお薬で、いつから飲まれていますか?→薬は飲んでいません。


 


・今、気分がすぐれないとか、物悲しい気分はありますか?→仕事のことで、ほぼ毎日悩みは尽きません。

専門家:  phns-rc 返答済み 5 年 前.

ご返答ありがとうございます。
すみません、ここのところどうも私が新しいパソコンを使い慣れないからか、書いたはずのことが反映されなかったり、全部消えてしまったりしてしまうのです。

お答えに時間がかかったりするのですが、ご容赦いただけますと幸いです。


さて、いくつかある睡眠障害の中で、薬剤性、ではなさそうです。睡眠時随伴症というのもなさそうです。

睡眠時無呼吸症候群は日中の眠気を引き起こす強者ですが、これについては、夜間呼吸停止の有無が分からないとのことですから、絶対にないとは断定できませんね。

肥満ぎみではありませんか?朝起きた時に、のどが渇いたりしていませんか?血圧は安定していますか?

 

睡眠パターンをうかがう限りでは、うつ病の睡眠障害に近いものがあると思います。

お薬は飲まれていないとのことですので、受診された精神科あるいは神経内科医の先生に相談して、睡眠導入剤を検討してもらう。

これは回答としてお勧めする、選択肢の中の1つです。

ただ入眠困難(寝入りづらいこと)がありませんので、そこが気になります。

 

うつ病がなかったとしても、慢性的な睡眠不足もありそうです。

一日の睡眠時間がギリギリ6時間というのは、それで大丈夫な体質の人もいますが、多くの方にとっては不足です。それで大丈夫な体質の方は、もっと睡眠の質が良いものです。

もう少し長く睡眠時間を作って頂きたいのですが、それにしても中途覚醒(夜中にめざめること)や早朝覚醒(早い時間にめざめること)がありますので、いずれにしても何らかの治療的介入が必要だと思います。

 

飲酒歴をお伺いしていませんでした。(すみません、記入していたはずなのに消えていました)

飲酒も眠りを浅くする要因の一つです。

同じ時間入眠していても、アルコールを飲んでいるかどうかで、睡眠の質がずいぶん変わります。

 

さて、先に差し上げた質問②は、世界中の現場で広く使われる眠気の尺度です。

合計点が11点以上ある場合には、何かの病気が原因で強い眠気が

起こっている可能性があると言われています。

お答えではちょうど合計点が11点ですので、やはり受診が必要な状況だと思います。

 

ここで、何科を受診するか、ですが、精神科はすでに受診されているようです。

先に申し上げましたように、もう一度受診して、薬剤のコントロールをお願いするのも、方法の一つです。

他に2つの選択肢があります。

 

睡眠障害を専門に取り扱う先生がいらっしゃいます。

先の尺度(ESSと言います。)11点は、専門医の診察をお勧めするレベルです。

専門医でも入眠剤のコントロールはして頂けるはずです。

 

もう一つ、鼻中隔湾曲症でも、非常に強い眠気が症状に出てくる方がいます。

見た目では分かりませんので、こちらも受診してみないとわかりません。

これは耳鼻科になります。

 

ですので、私の回答としては、まずは睡眠障害専門医をやはり受診して頂くことをお勧めします。

それが難しいようであれば、以前受診された精神科医の先生で、入眠剤のコントロールをしていただいてください。

それでも解決しないようであれば、耳鼻科を受診していただき、耳鼻科疾患ではないことを確認していただく、このような順番になります。

 

睡眠障害専門医のリストは下記pdfファイルをご参照ください。

http://jssr.jp/data/nintei_ishi_2011.pdf

うまく開けない場合は、お知らせください。


他に分かりにくいことや、ご不明な点、詳細情報をご必要とされる場合は、遠慮なく、このまま続けてご記入くださいね。お返事お待ちしております。

 

phns-rcをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問