JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

指の関節や、手全体が痛くなり、朝もごわごわ感があります。使っていないと、何となくむくみもとれてきます。症状は4月の最

解決済みの質問:

指の関節や、手全体が痛くなり、朝もごわごわ感があります。使っていないと、何とな くむくみもとれてきます。症状は4月の最初に出たので、引っ越しであまり使わない手を急激に使ったからかなと思っていましたが、むくみがひどいので、4月の後半にレントゲン、血液検査をしてもらいました。心配していたリューマチはないと言われました。手の使いすぎですね、と言われ安心していたのですが、なかなか症状が引かず、関節が時々痛くなったり、骨が痛くなったりしています。もう一度検査をした方が良いのか、もう少し様子を見た方が良いのか、わかりません。リューマチだったら早期治療と言われていますが。今の症状はリュウマチではないのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。。猫山と申します。

リューマチ(慢性関 節リウマチ)の診断基準は2010年に改訂されたばかりです。下図チャートをご覧ください。
http://pds2.exblog.jp/pds/1/201003/06/18/e0156318_2130123.jpg

このチャートをたどると、相談者様は最初の項目である「1つ以上の腫脹関節」を満たしていないように思われます。
また、最新の診断基準では、X線所見と血液検査所見を組み合わせて慢性関節リウマチの診断が下されます。臨床症状よりも、そういった検査所見が重視されるようになっているのです。
相談者様の場合、これらの項目も4月の時点で満たされていないわけですので、現時点で慢性関節リウマチを心配される必要性は希薄であるように思われます。

ただ実際に臨床症状があるわけですし、「手の使いすぎ」という指摘を受けられているわけですから、関節炎を疑って、整形外科を受診されるのがよろしいのではないかと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問