JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

docmmartに今すぐ質問する

docmmart
docmmart, 救急医として内科の患者を診察しています。
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、 准教授
61793059
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

はじめまして。 ■症状 もう2ヶ月近くですが、腹部の鈍痛と違和感に悩まされています。 痛みの箇所は強い順、

質問者の質問

はじめまして。

■症状
もう2ヶ月近くですが、腹部の鈍痛と違和感に悩まされています。
痛みの箇所は強い順、症状の出やすい順に

1.左わき腹 中部から下部
2.左上腹部(鳩尾)
3.左下部の背面
4.健康骨の裏

初期の頃は午前中は痛みが軽く、午後になるほど強くなる傾向で、
横になったり、寝るときにはほぼ痛みは感じませんでした。
最近は、朝起きたら違和感や痛みを覚え、夜になるにつれ痛みが強くなり
横になったり、寝るときも違和感を感じます。
痛みで寝れないということはないです。

■状態
食欲:あります。
熱:特になし、36.4~7度手一度
倦怠感:少しあります。
血圧:110~80程度
脈拍:80~90台

ガスが溜まりやすく、ゲップも多いです。

■服用薬
もともと、胃炎気味ということで胃腸系のお医者さんに
5年近くかかっており、
オメプラール10mgを毎朝服用しておりました。

他は下痢をしたときなどに、対処的に正露丸を飲む程度です。

■検査暦
はじめは下痢3日間ほど直らないので、近くの総合病院に
いきました。
整腸剤をいただき、一週間ほどで下痢もおさまりましたが、
違和感と鈍痛が残ったため、再度診察しました。


・血液検査
・小検査
・便検査
・腹部エコー
・CTスキャン
・腹部内視鏡検査


異常があったのは、
腎臓結石 (右に3mmほど、左に1mmほど)◆右の結石は先週でました!

他は特に異常なし

■ご相談・ご質問
可能性のある病気はどういったものがあるでしょうか?
その際、検査するとしたら、どういった検査をしたらよいでしょうか?

泌尿器科の先生からは、左側の結石しか原因らしきものは無いけど、
そういった痛みが続くのが違う要因(病気)かも知れないと
言われて、内科にいくように勧められ、胃カメラを行った次第です。


自分としては、痛みの箇所から慢性膵炎の可能性が高いと思っております。
(医師にそう伝えると、可能性は低いという返答でした)

とはいえ、痛みは消えず、
判断が非常に難しい病気だと調べて解ったので、これまでの検査で逆に
その可能性が残っているように思えます。
飲酒は、飲み会や記念日などで飲む程度、飲む量もバラつきがありますが
弱いほうではないです。晩酌はしていません。

慢性膵炎を自分で判断する良い方法などがありましたら合わせて教えて
いただけないでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

お話を総合しますと、左側の腹部の痛みがあり、慢性膵炎ではないかというご質問ですよね。

慢性膵炎であるならばCTスキャンである程度わかりますし、リパーゼやアミラーゼの数値が異常であることが多いです。
血液検査もうおすみのようですのでそれまでの結果が大丈夫であれば膵臓には問題はないでしょう。

腎臓結石が左にあるようですね。
痛んでいる場所を総合しますと、やはり結石からの痛みのような印象を強く受けます。
右側よりは小さいですから今現在どこに石があるのかはわかりませんがそのうち出てくると思いますよ。

あと考えられる病気としては腸の、特に大腸の疾患ですが、石が出るのを待たれてそれでも続けて下痢や痛みがあるのならば大腸の内視鏡検査を受けられることをお勧めします。(腹部内視鏡検査は胃カメラのことであると解釈していますが違っていたら訂正してください)

ご質問がございましたら書き込まれて下さいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ご回答ありがとうございます。

先生の見解ですと、膵炎よりも、
腎臓結石、大腸の疾患の可能性が高いとのことですね。
結石の場合、どのくらいの期間(個人差があるので答えづらいかもしれませんが)で、
痛みや違和感は継続するものですか?

大腸の内視鏡はまだしていません、
下痢の頻度は低いですが、普通の人よりは覆いと思いますし
軟便がさらに頻度が高いです。
なるべく早く、検査をしてみようと思います。
考えられる病気はどんなものがありますか?

また、機能的疾患をしっかり伝えるために書きませんでしたが、
10年前くらいに、うつ病と診断され、
ソラナックスという精神安定剤を数年飲んでいました。
ここ3-4年はまったく飲んでいませんでしたが、
最近、試しに飲んでみましたところ、痛みが少し緩和された感もあり
また、精神・心因的な可能性もあるのかなと、わずかなながら
あるのかなと思っています。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
ご返答ありがとうございます。

結石は外に出てこない限りというか取り除かない限りは痛みはでますので期間は限定できないですね。

大腸疾患で下痢が続いているのなら炎症性腸疾患や海洋性大腸炎ですね。
身体的な疾患があってもソナラックスで鎮痛効果がある場合もありますよ。
精神的な問題を責めるのは一番あとのほうがよさそうですね。
つまりまずは身体的な問題を解決するのが先ということです。
何しろ、腎臓結石は存在する限りは慢性的に痛みがちですからねぇ。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
海洋性ではなくて潰瘍性大腸炎でした。
訂正させていただきますね。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ご回答ありがとうございます。

先生のアドバイスをいただき、
最後に、今後とるべき対応を考えてみました。

基本的には、禁酒、油物を避けた食事を心がけること
ストレス、疲れを溜め込まないことにし。

1.6月中は結石を落とす努力をする
水分摂取と適度な運動(縄跳びなど)
他に効果的なものがありましたら教えてください?
また、整体などの施術を受けることはプラスになりますか?

2.改善傾向がみられない場合
大腸の内視鏡検査を受ける ⇒疾患があれば治療

3.機能的疾患が無い場合、
心療内科に相談
慢性膵炎の可能性を探る


◎自身の不安で一番強いのが慢性膵炎です。
とても似たような症状を訴え、検査も異常なし、
数年後に膵炎でしたという例をブログなどで
見ますと、自分もそうなのかなと不安に陥ります。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
繰り返しますが、膵炎であれば検査でもう何か異常は出ていますよ。
膵炎はふつう痛む位置は胃の後ろ側です。わき腹ではないです。
それは気になさりすぎではないでしょうか。
私は膵炎の患者さんをよく扱うのでよく知っていますし、慢性膵炎の場合は急性の膵炎から移行される方が多いので違うと思います。
それにあなたには高いリスクファクターがないです。

あなたの対応の仕方でいいと思います。
整体はに関してはあまり詳しくないのであなたの判断にお任せします。
でも適度の運動は賛成ですね。




docmmart, 救急医として内科の患者を診察しています。
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 4173
経験: 救急医、 准教授
docmmartをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
ご返答ありがとうございます。

膵炎に関しては、とても参考になるご意見ありがとうございます。
可能性としてはか相当低いと思って問題なさそうですね。

結石と大腸に関して、医師と相談しながら
治療?すすめていきたいと思います。

ネットは情報に溢れていますが、判断要素は
結局自身の知識でしかないので、(病院ではききづらい)
専門家にアドバイスいただけて方針が定まりました。

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
こちらこそありがとうございました。
いろいろお話ができて勉強になりました。

いつでもこういうご相談なら得意ですのでお気軽にどうぞ。

お大事になさってくださいね!

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • docmmart

    docmmart

    救急医として内科の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    259
    救急医、 准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    救急医として内科の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    259
    救急医、 准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    総合内科専門医

    満足した利用者:

    49
    鳥大医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/reglus/2015-8-17_13620_defaultavatarx.64x64.png レグルス さんのアバター

    レグルス

    総合内科専門医

    満足した利用者:

    14
    平成6年医学部卒、医学博士、糖尿病学会専門医です。
  • /img/opt/shirt.png 獅心 さんのアバター

    獅心

    メディカルアドバイザー

    満足した利用者:

    27
    医師歴12年臨床及び基礎研究に従事現在米国留学中
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2775
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    308
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

内科 についての関連する質問