JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 救急医として内科の患者を診察しています。
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、 准教授
61793059
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

お世話になります。 内科(免疫)に現在通院しております。色々あって、他にも心療内科、皮膚科、整形外科とあります。

解決済みの質問:

お世話になります。
内科(免疫)に現在通院しております。色々あって、他にも心療内科、皮膚科、整形外科とあります。
 まず、5年 ほど前に掌咳膿胞症と近所の開業医に言われ、その時点では手のひら・足の裏はひどくて、全身の関節周囲も痛く、大学病院の整形を紹介されました。そこでレントゲン等検査し、ステロイドを1日10mg処方され、皮膚は奇麗になりましたが、ステロイドの副作用なのか骨密度も減少、半年後くらいに第2腰椎圧迫骨折、そこで骨粗鬆症の処方もされました。多分その時点で頸椎⑤⑥ヘルニアにもなっていたみたいです。大学病院からNTTの病院に紹介され、皮膚科、耳鼻科、歯科等検査をして今は免疫内科で通院しています。原因不明の線維筋痛症と診断されました。
掌咳膿胞症と同時期位から、仕事、家のこと他、前主人との子供が亡くなったと知り、「うつ病」にもなっています。障害等級3級です。
 今は仕事も辞めていますが、頭痛・首から下の関節周り、腕のしびれ、ひざの痛み、足の指の変形、等で朝起きる時も体中伸ばすようにして、何とか起き上がれます。座っていて立つ時も膝が激痛で立ち上がれません。睡眠薬を飲んで効いている間は良いですが2時間くらいで体中痛みが出るので薬に頼ってしまいます。仕事復帰や日常生活(家事等)を普通に出来るようになるのでしょうか?
 長々と書き分かりづらいかと存じますが、ご返答いただければと思います。よろしくお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。
過去の猫山先生とのやり取りも拝見いたしました。
難しい問題なのでなかなか回答がつかないようです。

まずは、

頭痛・首から下の関節周り、腕のしびれ、ひざの痛み、足の指の変形、等で朝起きる時も体中伸ばすようにして、何とか起き上がれます。座っていて立つ時も膝が激痛で立ち上がれません。

とおっしゃっていますがお辛いでしょうね。
私の患者さんにも繊維筋痛症の患者さんがおられますが一筋縄でいかないのでたいへんだと思います。

まずは私は精神科医ではないですが、猫山先生の指摘されていることはもっともであると思います。
私から見てもこの心療内科の処方は疑問が多いです。
まずはそこから変えていかないと。
私ならセカンドオピニオンを取ると思いますし、薬は整理した方がいいと強く思います。

そして、痛み止めは頓服のみのようですが、あなたの場合はマルチであちこちの関節炎も起こされているような感じで、頚椎にはヘルニアがありますし、腰椎骨折の既往もあるようですし、足の指も変形しているようですし、朝のこわばりがけっこうあるようですし、そのあたりをもう少し掘り下げて整形外科もセカンドオピニオンが必要なのではないですか。
もうすでにいろいろな血液検査はされて甲状腺の異常やリウマチなどの膠原病の可能性はないとしてお答えはしていますが。

その後、ペインクリニックが必要であると思います。
私の患者さんもすべてペインクリニックで治療を受けられていますよ。
いろいろお薬は試された上でのご相談でしょう。
セレコックスはあんまり効かないでしょうね。リリカはもう試されましたか。
でもやはりあなたの場合はペインクリニックでしょうね。

繊維筋痛症という診断名が正しいのなら一生お薬は飲み続けないといけません。
原因がわからないので治療が難しいのです。
でも、お薬はできればすっきりと整理して少ない種類でうまくコントロールできるよう、あなたの場合は中心になってコーディネートしてくれるようなGP=総合内科医のような存在が必要だとも思います。そうすれば、同じようなお薬はカットできてお薬を整理してもらえますよね。

http://www.jspc.gr.jp/member/prefectureselect.php?select_type=authorized


あと最近はセカンドオピニオン外来を設置している病院が増えました。
自費にはなりますが、セカンドオピニオンをとりたい科を決めて、現在かかっている先生にお願いして資料を整えてもらえば意見は聞くことができますよ。
セカンドオピニオン外来で検索してみて下さい。

まずは、猫山先生も私もお勧めしますが、心療内科から。
ぜひそのように動かれてください。
docmmartをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

 お世話になります。

ご専門の先生からメールをいただき、ありがとうございます。

 ひとつ質問があります。ペインクリニックとはどうゆうものでしょうか?ネットで調べたりしておりますが、麻酔のようなものですか?あまり理解できておりません。

 私の繊維筋痛症にはよしものなのでしょうか?お答えお願いいたします。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
ペインクリニックは疼痛管理の専門医です。
必要であれば神経ブロックや麻酔系のお薬、麻薬系のお薬を使います。
あなたにはどのようなタイプのお薬が選ばれるかはわかりませんが、きっとお役に立つことでしょう。
docmmartをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問