JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, 救急医として内科の患者を診察しています。
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、 准教授
61793059
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

耳鼻咽喉科の内容なんですが・・・・ SLIT減感作療法というのが数年後に保険適用されると思います。 このSLIT

解決済みの質問:

耳鼻咽喉科の内容なんですが・・・・
SLIT減感作療法というのが数年後に保険適用されると思います。
このSLIT減感作療法に用いられる保険適用される抗原は「スギ花粉」だけなのでしょうか?

私は、スギ、ヒノキ、カモガヤ、ブタクサの花粉症であり減感作療法を考えていて、
注射ならすぐに病院で対応できると思うのですが、SLITでは4つの抗原に対して対応できないのではないかと思い質問しています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

SLIT減感作療法をお考えになっているんですね。
花粉症、たいへんですものね。

現在保険適用になっていないので保険適用になったら治療をお考えなのでしょうか。
このSLIT減感作療法の長所と短所はよくご存知でしょうか。
長所は、注射しなくてもいいので痛くないことですよね。
そして、治ればアレルギーの対処療法とは違うため、花粉症から開放されますよね。

ただし、この療法、根気がかなり必要ですよ。
終わるまでに、数年かかると思ったほうがいいです。
そして、アレルギーの元になるものの種類が少なくないと効果が出ません。
あなたの場合は、スギ、ヒノキ、カモガヤ、ブタクサと、いくつかのアレルギーの元=アレルゲンがありますので、実は検査していないものでもっとアレルギーの出る元がある可能性が高いです。
アレルギーの検査と言うのは完全なものではなく、疑わしいと思われるアレルゲンについて何種類か検査するだけなんですよ。

保険の効くのが、スギだけだとは思えませんが、あなたにぴったりの治療法であるかどうかしっかり見極めたほうがよさそうですね。
アレルギーの検査を受けたところで伺ってみると一番いいかと思いますよ。
docmmartをはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中

内科 についての関連する質問