JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 14294
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

母に関しての質問です。現在75歳で高血圧、3年程前から骨粗鬆症であまり外出しなくほとんど家で過ごしています。(他は特

質問者の質問

母に関しての質問です。現在75歳で高血圧、3年程前から骨粗鬆症であまり外出しなくほとんど家で過ごし ています。(他は特に悪い所はありません)アルコール依存の傾向があり目を離すと多量の飲酒で泥酔状態になり倒れます。
義父が毎日の買い物から日頃の母のケアまでしていたのですが、今月の22日から義父が肝臓ガンの手術で入院し、母は一人になり、自分が毎日様子を見に行っています。(お酒を買ってしまうので余分なお金は持たせていません)睡眠薬がなくなったと24日の朝、電話がかかってきました。私が盗ったと疑っています。(普通の時はそんな疑うはずはありません。優しい母です。)
23日の夕方、訪問したときは様子がぼーっとして話のつじつまがまるで合わず泥酔している時のようでした。ひょっとしたらまとめて睡眠薬を飲んだ可能性があるのですが24日の午後はとりあえず一人で義父の病院に見舞いに行ったとのこと。普段からボケてはいるのですが、どうも様子が異常な為、どうすればよいか悩んでいます。アルコール依存治療は頭から拒否、義父の入院時のショートステイなども嫌がり自宅にこだわりますが、放っとけない状況です。これは通常の認知症の進行でしょうか?それとも義父のストレスで一時的なものでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんにちは。精神科医の猫山と申します。かつては老人率が日本一の市の市立病院で神経内科兼任で3年間ほど勤務し、ご高齢の患者様をたくさん診てきた経験があります。

ご記載を拝読するに、認知量の進行と、せん妄の2つの可能性が考えられると思われます。

ご高齢ですし、高血圧の既往がありますから、服薬や食事管理が適切になされていない状況であれば、微小脳梗塞が出来て認知症は進行するリスクが高いでしょう。アルコールもまた認知症進行の危険因子です。

一方、ストレスや睡眠薬の不適切な使用によって一時的に認知症の悪化(のように見える状態)を呈している可能性もあります。それがせん妄です。

せん妄について解説したサイトをお示しします。

重症例(典型例)について述べられておりますのでお母様には当てはまる部分は多くはありませんが、疾患理解には役立つと思います。

「夜になるとおかしくなる老父」

高齢者の睡眠薬の使い方について
「睡眠薬」投与は“火に油”

 

いずれにせよ、脳神経外科、精神科の受診は不可欠な状態であると考えます。

これはご家族に何とかしていただけなくてはなりません。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の内科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご回答をありがとうございました。
明日、家族で話し合いの予定で認知かせん妄のとのご指摘
大変役に立ちます。
脳神経外科、精神科の受診やはり必要ですよね。
義父が老人ボケなんだからどうせ見てもらっても一緒といい..
なかなか話が進みませんでした。
疾患理解..いろいろ勉強してみます。

※下記リンク切れておりました。もし似たようなサイトご存知でしたら
おねがいします。

「夜になるとおかしくなる老父」

高齢者の睡眠薬の使い方について
「睡眠薬」投与は“火に油”

 

とりいそぎ御礼まで

専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
リンク切れ、大変失礼致しました。

以下サイトをご参照ください。
せん妄
せん妄
認知症と間違われやすい状態について

内科 についての関連する質問