JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

docmmartに今すぐ質問する

docmmart
docmmart, 救急医として内科の患者を診察しています。
カテゴリ: 内科
満足したユーザー: 4173
経験:  救急医、 准教授
61793059
ここに 内科 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

初めまして澁川と申します。69歳男性です 私は10年くらい前から足がしびれていましたが、この2年ほど前から膝のくる

質問者の質問

初めまして澁川と申します。69歳男性です
私は10年くらい前から足がしびれていましたが、この2年ほど前から膝のくるぶしの上の外 側が
触ると温かいのに冷たく感じるようになりました。皮膚の状態も腫物の皮膚のように毛が抜けて
テカテカになっています。また同時に腰から下に力も入りにくく、歩行も足を引きずるような傾
向が出てきました。もちろん走ることは難しい状態です。
特に寝ると余計に冷たく感じ睡眠障害ぎみです。
30年くらい前から糖尿病で投薬でHbA1Cはずっと6.0から6.4の間でコントロールできています。
主治医の先生は必ずしも糖尿からではないといわれ、整形外科、脳神経外科、血流の専門医にも
診察いただきましたが原因を断定できず今に至っています。
もちろん鍼灸やマッサージ元思いやっていますが効果がありません。
どうか助けてください!!!どこで診察治療したらよいかご指導お願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 内科
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

わたしでよろしかったらお力になりたいと思います。
もう何人もの専門家があなたを診察しておられるようですし、ありとあらゆるお薬も試されたでしょうし、検査もされたとは思いますので、私がうまく適切なアドバイスを差し上げられるかどうかはわからないのですが、できる範囲でやってみます。

さて、最後に受けられた血液検査、特に甲状腺の機能や貧血の可能性を調べる検査はいつだったのでしょうか。
印象としては糖尿病から来ている末梢神経障害のような感じですが、原因は複数あってそれが絡み合っている可能性もあり非常に難しいですが糖尿病の専門家にセカンドオピニオンを推薦したら受けられるでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:まだ回答がありません。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
私のお尋ねした情報リクエストにお答えがないと回答が書けません。
ネットでのご相談では実際に診察ができませんので情報リクエストはとても大切です。
よろしくお願いいたします。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.

今 まで甲状腺機能、貧血の検査は内科の先生からもうかがっていません。次回の診察日に お願いしてみます。糖尿病の影響は3人の先生に診察をいただきましたが影響は断定できないといわれています。しかし先生が指定いただく病院先生がいらっ しゃるなら診察を受けたくおもいます。
 とにかくひざ下足首外側が冷たく痛い感じが継続しており足の裏、足の指も力が入りにくい状態です。現在脳神経外科にもお世話になっていますが、10日くらい入院して詳細検査とリハビリをしたらと勧められていますが、お願いしようかと考えているところです。
 よろしくお願い申し上げます。

追加情報 (オプション):
性別: 男
患者の年齢: 70歳
服用中の薬: (糖尿内科) 1、クリメピりド錠1mg1日1回 2、サルボゲレラード塩酸塩錠100mg1日2回朝夕 3、メコバラミン錠5001日3回朝昼夕 4、 オルメテック錠20mg1日1回朝 5、メトリオン錠250mg朝昼夕、ジャヌピア錠50mgィ1日1回朝 (脳神経外科) 1、サアミオン5mg朝昼夕 2、ノイトロビン4単位 朝2夕2
病歴: 糖尿と言われて35年くらいになりますが、真剣に薬服用してきたのは20年くらい前からです。  足の痺れ自覚が始まったのは15年くらい前からですが、3年くらい前から足のひざから下特にくるぶしの上から10センチ位外側が冷たく痛く?感じるよう になりました。また歩行も異 常になりしゃがむとなかなか立つのが困難です。足首から下足指まで力が入りにくい状態です。 内科、整形外科、神経内科、では原因を特定できていません。 最近脳神経外科にてMRI検査結果では軽度ですが脳血栓の跡が数か所あり、背骨の狭窄部分が数か所あるようですがty苦節的な原因となる状態ではないとい われていますが、10日くらい入院して詳細検査と リハビリしたらと言われています。
既に行った対応: 現在まで上記投薬をいただいている状態です。

 

それでは私の印象を書かせていただきます。

もうすでに整形外科、脳神経外科、そして血管外科でも特に原因となる疾患は見つかっていませんので糖尿病歴35年、そして治療に取り組まれてきたのが過去20年ということで、残念ながら糖尿病ニューロパチーなのではないかと思います。

 

長年高血糖値に神経がさらされますと神経のダイバーはとてもデリケートですのでダメージが起こります。

このメカニズムはいまだに現在の医学でもはっきりとは説明されてはいないのですが、神経と血管の複雑な相互作用が原因であるのではないかと言われています。

 

そのほかに喫煙や飲酒、遺伝的なものや、自己免疫反応からの神経の炎症なども原因ではないかと言われていますね。

 

リスクファクターですが、血糖値がよくコントロールされていないこと、そして糖尿病歴25年以上、喫煙、それから腎臓が悪いこととなります。

当てはまるのは糖尿病歴ですね。

 

症状ですが、

 

足や足の指が特にしびれたり麻痺したり、無感覚になったり、痛みを感じる能力が減少したりする。

 

異常感覚が起こり、刺すような感覚や、焼きつくような感覚が起こる。

 

鋭い刺すような痛みが特に夜に起こる。

 

ちょっとしたタッチに敏感になったりする。

 

潰瘍ができたり、感染症が起こったり、骨や関節が痛んだり、皮膚にも丘疹や、萎縮や色素沈着などの変化を起こす。

 

いかがでしょうか。

 

その他にもニューロパチーはいろいろなところで起こります。

皮膚の温度が変わっているようなことも書かれていましたがそれも可能性はありますね。

 

いずれにしても脳神経外科での検査入院はされるといいと思いますよ。

私の申し上げている部分以外にも問題があるのかもしれませんから。

ただし、私の指摘している部分はあなたの糖尿歴から絶対に否めない部分だと思います。

 

さて、今後どうすればいいのかですが、

 

HgA1Cは7以下に保つ。

禁煙。

飲酒を制限する。

糖尿病食、一日1800カロリー、管理栄養士に相談する。

体重を理想体重に保つ。

血圧を正常に保つ。

一日最低30分間の運動を週に5日行う。

水泳や自転車こぎがいいです。

足の感覚がにぶっているために怪我をしていても気がつかなくてそれが潰瘍になったりするのでうちにいる時でもゆったりした上履きを履かれて怪我を予防すること。

足のつめはご家族の方に傷をつけないように切ってもらうこと。

足の皮膚の色の変わった部分は放っておかないで尿素入りのローション等を一日に何回か塗って保護すること。

足の様子は定期的にチェックすること。

傷ができていたらすぐに医師にかかること。

 

最後に糖尿病専門医の検索方法をあげておきます。

 

http://www.jds.or.jp/

 

専門医が知りたければそれをクリックし、教育施設が知りたければそれをクリックされて検索されてください。

 

一応神経内科の専門医のリストも差し上げておきますね。

呈しておられるのは神経的な症状であるわけですから。

 

http://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/senmon.aspx

 

両方の科がある病院を選ばれてもいいかもしれませんね。

 

長々と書きましたがご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を用いられて質問を書かれてくださいね。

 

 

 

 


JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • docmmart

    docmmart

    救急医として内科の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    259
    救急医、 准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    救急医として内科の患者を診察しています。

    満足した利用者:

    259
    救急医、 准教授
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    総合内科専門医

    満足した利用者:

    49
    鳥大医学部卒。診療所院長(診療科:精神科、心療内科、内科、神経内科)
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/reglus/2015-8-17_13620_defaultavatarx.64x64.png レグルス さんのアバター

    レグルス

    総合内科専門医

    満足した利用者:

    14
    平成6年医学部卒、医学博士、糖尿病学会専門医です。
  • /img/opt/shirt.png 獅心 さんのアバター

    獅心

    メディカルアドバイザー

    満足した利用者:

    27
    医師歴12年臨床及び基礎研究に従事現在米国留学中
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2775
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    308
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
 
 
 

内科 についての関連する質問