JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
patent777に今すぐ質問する
patent777
patent777, 弁理士資格を取得
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 470
経験:  特に特許法、実用新案法、意匠法、商標法、パリ条約に精通しています。
61167350
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
patent777がオンラインで質問受付中

以前も質問させていただいた平田と申します。お世話になります。 宮崎県の広告代理店が新体制となり、そのことを新聞広告

解決済みの質問:

以前も質問させていただいた平田と申します。お世話になります。
宮崎県の広告代理店が新体制となり、そのことを新聞広告でPRするのですが、
その広告のコピー内での文言につきましてご質問があります。
昭和24年創業の老舗ですので、その24年の説明として
「街には青い山脈の歌がながれ、球界ではセントラルリーグが誕生した年」
との文言を考えていますが、何か商標などに抵触するものでしょうか?
お忙しいところ恐れ入りますが、お教えいただけますと幸いです。
宜しくお願い申し上げます。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  patent777 返答済み 1 年 前.
知的財産権を専門とする者です。 結論から先に申しますと商標権や著作権の問題は生じません。 そのような長いキャッチフレーズは通常は、自他商品等の識別標識としての機能を有しないため、商標権を取得することはできません(商標法3条1項3号・6号、15条1号)。 例外的に識別機能を有するとして商標権を取得しているものも存在しますが、ご質問にあるような内容の文章は、単に昭和24年当時の世相を表したものにすぎない(単なる事実を述べているにすぎない)ので、識別力は認められず、商標権は存在しないと思われます。 また、その文章中の特定の語句である「青い山脈」や「セントラルリーグ」については商標権が取得されている可能性は否定できません(商標登録の有無は厳密にはデータベースで検索・調査してみないと分かりません)。しかし、仮にこれらの語句が商標登録されているとしても、その登録商標について、自他商品等の識別力や、出所表示機能を発揮するような態様で使用して、初めて登録商標の使用となり、商標権と抵触することになりますが、質問者様は、それらの語句を自己の事業である広告代理店の新聞広告で使用するものですので、そのような登録商標の使用は、登録商標の識別機能や出所表示機能を発揮させるような態様での使用となはらないといえますので、商標権とは抵触しないと思われます。 また、著作権につきましては、「著作物」でなければ生じません。この「著作物」とは、著作権法上では「思想又は感情を創作的に表現したもの・・・」と定義されています(著作権法2条1項1号)。 ご質問にある文章は、単に事実を普通の表現で述べているにすぎず、「創作的な表現」とはいえませんので、そのような文章に著作権は生じないと思われます。 そのため、ご質問にあります文章を広告代理店の新聞広告として使用する場合には、商標権や著作権の問題は生じないと思われます。
質問者: 返答済み 1 年 前.
この度は、お世話になります。
早速のご回答、また判りやすい内容のご説明、ありがとうございました。
大変助かりました。また何か不明な点がありましたらご相談にあがります。
以上の件、宜しくお願い致します。
専門家:  patent777 返答済み 1 年 前.
お役に立つことができたようですので何よりです。また何かございましたらご質問してください(その際には当方をご指名していただけると大変助かります)。ご利用ありがとうございました。
patent777をはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中

特許・商標・著作権 についての関連する質問