JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
patent777に今すぐ質問する
patent777
patent777, 弁理士資格を取得
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 511
経験:  特に特許法、実用新案法、意匠法、商標法、パリ条約に精通しています。
61167350
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
patent777がオンラインで質問受付中

はじめまして。北斎の絵を使った商品のことで検索していたところ先生のページを見つけました。 北斎の神奈川沖の絵を真似て新たなタッチでイラストを描き、その中に魚のイラストをなどを追加

質問者の質問

はじめまして。北斎の絵を使った商品のことで検索していたところ先生のページを見つけました。
北斎の神奈川沖の絵を真似て新たなタッチでイラストを描き、その中に魚のイラストをなどを追加する行為は翻案にあたると思いますが、厳密には著作人格権侵害の可能性もでてくると考えて間違いないでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  patent777 返答済み 1 年 前.
知的財産権を専門とする者です。
おっしゃる通り、同一性保持権(著作権法20条1項)侵害の可能性がでてくると思います。
翻案権(同法27条)につきましては保護期間が過ぎていますので、問題はないのですが、同一性保持権につきましては、ご存じかもしれませんが、著作者の死後であっても半永久的に保護される旨が規定されている著作権法60条の存在により、イラスト化は人格権侵害となる可能性がでてくるということになってしまいます。
『(著作者が存しなくなつた後における人格的利益の保護)
第六十条
著作物を公衆に提供し、又は提示する者は、その著作物の著作者が存しなくなった後においても、著作者が存しているとしたならばその著作者人格権の侵害となるべき行為をしてはならない。・・・』
そして、同法60条違反は、刑事罰の対象となります(同法120条)。また、この刑事罰は非親告罪ですので、権利者(北斎)からの告訴がなくても警察は起訴することができることとなります(当然と言えば当然ですが)。
そのため、神奈川沖浪裏の『本質的特徴を直接感得できない』程度にまでイラスト化しない限りは、同一性保持権と抵触してしまう可能性が大きいと考えた方が安全かと思われます。
patent777をはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご回答ありがとうございました。参考にしつつも異なるものにするなど再検討致します!
専門家:  patent777 返答済み 1 年 前.
そうですね。
本質的特徴を直接感得させずに、しかし、神奈川沖浪裏をイメージ、連想させるようなイラストとするのは難しいとは思いますが、何とか素晴らしい作品が出来上がることを願っております。がんばってください。

特許・商標・著作権 についての関連する質問