JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yo-shiに今すぐ質問する
yo-shi
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 238
経験:  中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
69504523
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
yo-shiがオンラインで質問受付中

開業10年の美容室ですが先日JASRACよりBGM利用契約書が送られてきました、そこには10年さかのぼって料金の支払

質問者の質問

開業10年の美容室ですが先日JASRACよりBGM利用契約書が送られてきました、そこには10年さかのぼって料金の支払いを促す項目があるのですが、開業以来はじめてこのような書面が送られてきたのではたして10年もさかのぼって支払いの義務があるのかしりたいのですが
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  yo-shi 返答済み 2 年 前.
ご質問にお答えいたします。
JASRACからの請求があったということですね。
おそらく、その書類にはJASRACの使用料規程のどの条文を根拠に請求するのか、ということが書かれていると思うのですが、どの条文でしょうか。
おそらく、第12節「BGM」ではないかと思いますので、その規程についてJASRACが公開しているページをご紹介いたします。
http://www.jasrac.or.jp/info/bgm/index.html
このページに書かれている数字に基づいての請求ではないかと推察いたします。
ここにも書かれていますが、美容室等の店舗で、有線放送、インターネット配信、そして市販のCD等をBGMとして流す場合は、音楽の著作権者に対して、著作権使用料を支払う必要があります。
※音楽には著作権があります。
まずは創作者(作曲家、作詞家等)に著作権が発生し、音楽の場合は通常、音楽出版社に権利譲渡されます。
ですので、音楽を使いたいと思えば、本来は、いちいち音楽出版社に連絡して、そのつど「使ってもいいですか? 条件は無償ですか、有償ですか? いくらならいいですか?」などと、1曲ごとに、使うたびごとに、それぞれ交渉しなければなりません。
それはとっても面倒なことなので、JASRACのような著作権等管理事業者が生まれました。
音楽出版社は、JASRACに著作権の管理を任せ、JASRACが窓口となって、お金さえ払えば使ってもいいよ、というシンプルな仕組みにまとめた制度ができました。
以上のことから、BGMとして音楽を使う場合は、JASRAC等の、その楽曲の著作権を管理している管理事業者に対して手続きを行わなければなりません。
今回は、BGMとして使われていた楽曲の管理事業者が、JASRACだった、ということになると思います。
著作権使用料の支払い自体は必要であることは、ご理解いただけましたでしょうか。
では次に、「10年間さかのぼって」という部分についてですが、
民法第167条(債権等の消滅時効)では、
「1 債権は、10年間行使しないときは、消滅する。」
と定められています。
この「債権」とは、「請求する権利」とでも理解しておいてください。
10年経過すると、請求する権利が、時効によって消滅するのです。
ですから、10年経過した分は支払う必要はありません。
まとめますと、10年以内の分は、支払う義務がある、ということです。
以上、回答とさせていただきます。
ご不明な点がございましたら、具体的にお示しいただければ、改めてご説明いたします。
よろしくお願いいたします。
========================
書籍の著作権問題には特に精通しています。「著作権は怖いモノ」という意識が少しでも軽くなるお手伝いができれば、と思います。
ご質問の解決につながりましたら、評価を入力していただきますよう、お願いいたします。
yo-shiをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  yo-shi 返答済み 2 年 前.
評価を頂きまして、ありがとうございました。
またお困りのことがございましたら、ご質問くださいませ。

特許・商標・著作権 についての関連する質問