JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
patent777に今すぐ質問する
patent777
patent777, 弁理士資格を取得
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 469
経験:  特に特許法、実用新案法、意匠法、商標法、パリ条約に精通しています。
61167350
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
patent777がオンラインで質問受付中

こんにちは。すこし困っています。

解決済みの質問:

こんにちは。すこし困っています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  patent777 返答済み 2 年 前.

知的財産に関することでしたら具体的なご質問内容をお書きください。

質問者: 返答済み 2 年 前.

こんにちは。少し困っています。

先日、知人が逮捕されました。
捕まった容疑は商標法違反です。

そこで、私も逮捕されないのか不安です。
私自身は別の商売をしており、中国からの輸入に慣れておりました。
その知人から複数の商品を輸入して欲しいといわれ、そのなかの1つに今回の商標法違反の商品が含まれていました。輸入を1年間計6回輸入しました。もちろん、営利目的です。

ちゃんと調べれば良かったのですが、他のもの違法になり得ないモノだったのでこちらはしっかりとは調べておりませんでした。
私自身、もしかしたら違法の可能性もあるかもとは思っておりましたが、特に調べもせず輸入しておりました。

しかしながら、昨年2月に輸入規制品となったもので、私自身はそれに気付いたのが3月、その後輸入を取りやめ、知人との取引は全てとり辞めました。
しかし知人はそのまま、他の業者から仕入れて販売を続けていたようです。
そして、先日商標法違反で捕まりました。

この場合、私も罪に問われるのでしょうか?
罪に問われるとしたら、どのようになるのでしょうか?
不安で夜も眠れません。

専門家:  patent777 返答済み 2 年 前.

事情は分かりました。

まずは、落ち着くことが重要です。

以下に、質問者様の行為が商標法違反となる否かをご説明した後に、今後の対策をご説明することとします。

質問者様は商標法違反の商品を輸入していますので、商標権に抵触する行為をしていることとなります。

商標権の侵害とは、「正当理由・権原なき第三者が指定商品・役務または類似商品・役務に登録商標もしくは類似商標を使用すること、または一定の予備的行為」をいいます(商標法2条3項、25条、37条)。

ここで「使用」には、商品やその包装に登録商標や類似商標を付する行為のほか、その付した商品を譲渡したり、輸出したり、輸入したりするなどの行為も含まれます(同法2条3項2号)。

ご質問内容によりますと、質問者様は「商標法違反の商品を6回輸入した」とありますので、質問者様の行為は、商標の「使用」に該当し、商標権を侵害する行為となります。

商標権の侵害に対しましては、民事として、差止請求(商標法36条)や損害賠償請求(民法709条)がなされる可能性があります。

すでに質問者様は輸入行為をしておりませんので、差止請求はなされませんが、損害賠償請求の可能性は否めません。ただし、無制限に賠償額を請求されるわけではなく、実際の損害分のみとなりますが、権利者が損害額が小さいと考えた場合には、請求しない可能性が高くなります。

訴訟は期間も長期となり、費用もかかるため、よほどの損害が出た場合でなければ、訴えるようなことはないと思われます。

また、刑事罰の対象ともなります(商標法78条)、こちらも、相当に悪質であると考えられなければ起訴されることはないと思われます。

とは申しましても、質問者様の行為は、商標権と抵触する行為ですので、訴えられることも念頭に置いておく必要があると思われます。そのための準備も必要になってくると思われますので、具体的な対策をしておく必要があります。

そのため、知的財産に強い弁護士と具体的な対応についてつめておくことをお薦めします。

知っている弁護士がいない場合には、日本司法支援センター(通称「法テラス」)にご相談してみることをお勧めします。

この機関は公的な司法機関ですので、割安の料金で相談にのってくれます。この法テラスを利用して知的財産に詳しい弁護士と今後の具体的な対策を練っておくことをお勧めします。ネットから「法テラス」と入力して、そのホームページからお近くの法テラスに連絡をしてみてはいかがですか。

patent777をはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中

特許・商標・著作権 についての関連する質問