JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yo-shiに今すぐ質問する
yo-shi
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 236
経験:  中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
69504523
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
yo-shiがオンラインで質問受付中

前に出版してもらった所が、潰れて、版権が、丸善出版に、行ってると聞いたので、問合わせした所、分からたい、との事なので

質問者の質問

前に出版してもらった所が、潰れて、版権が、丸善出版に、行ってると聞いたので、問合わせした所、分からたい、との事なので、このまま増し刷りして、良いものか、教えて下さい。宜しくお願いします。  西村 紀男
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  yo-shi 返答済み 2 年 前.
ご質問にお答えする前に、整理させていただきたいと思います。
1,ご自分の執筆された書籍についてのお話でしょうか?
2,その書籍をある出版社から発行していたけれども、その出版社がなくなってしまったので、丸善出版が、再度出版したいと言っている。
3,質問者様は、元の出版社から丸善出版に引き継がれた経緯については、ご存じない。
4,丸善出版から再出版することにつき、不安を感じていらっしゃる。
以上の前提でよろしいでしょうか?
もし異なるお話でしたら、もう少し詳しく教えていただければ、と思います。
この前提でよろしければ、どういうところが不安なのか、具体的におっしゃっていただけましたら、ご説明できるかと思います。
よろしくお願いいたします。
※相談料は、JustAnswerに入金されたデボジットが、これに該当します。
そのデポジット以上の相談料がかかるわけではありません。
========================
書籍の著作権問題には特に精通しています。「著作権は怖いモノ」という意識が少しでも軽くなるお手伝いができれば、と思います。
ご質問の解決につながりましたら、評価を入力していただきますよう、お願いいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

私は、印刷業者で今、第二弾の、学術書を、作成中です。そこで著作者が前に出版したのお、、増刷した時に、前の所が、潰れたので、版権の問題で増し刷りの時に、費用が発生するのか、調べて欲しいと、頼まれたから。

専門家:  yo-shi 返答済み 2 年 前.
印刷業者の方だったのですね。
増刷の時に費用が発生するかどうかは、著者と出版社の契約によりますので、それが分からないと、結論を出すことはできません。
そこで、一般的な書籍増刷の場合を申し上げます。
普通、著者が出版社と出版契約を結ぶ場合、次のような契約になっていることが多いです。
初版の印刷時に、出版社は印税(定価の5~10%程)を著者に支払います。
その後は、増刷のたびごとに、印税(初版時より若干少なめ)を支払います。
販売時ではなく、印刷決定時に支払います。
それは、書籍は、出版社→取次(流通業者)→書店→読者と、複雑なルートで流通し、書店に並んだからといって売れない本が多い、という事情によります。
以上のことから、増刷なされるのでしたら、丸善出版から著者に、印税が支払われるのが通常の契約だと考えられます。
yo-shiをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  yo-shi 返答済み 2 年 前.
評価、並びにボーナスも頂きまして、ありがとうございました。
質問者様のお力になれましたこと、うれしく思います。
またお困りのことがございましたら、ご質問くださいませ。

特許・商標・著作権 についての関連する質問