JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yo-shiに今すぐ質問する
yo-shi
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 236
経験:  中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
69504523
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
yo-shiがオンラインで質問受付中

既刊の印刷物について、その著者本人から文章と写真などの画像全体のデジタル化の許諾を 得ましたので、著作者が著したテ

質問者の質問

既刊の印刷物について、その著者本人から文章と写真などの画像全体のデジタル化の許諾を
得ましたので、著作者が著したテキストと写真などの画像をPDF文書としてDVDディスクを作成
したいのですが、印刷物の表紙や印刷会社が付加したものを含めない場合は、印刷会社からの
著作権隣接権の承諾を得なくてもよいものと考えてもよいものなのでしょうか…
以上、ご面倒をおかけしますが宜しくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  yo-shi 返答済み 2 年 前.
Customer:

ご質問にお答えいたします。書籍の著作権問題には特に精通しています。「著作権は怖いモノ」という意識が少しでも軽くなるお手伝いができれば、と思います。 ご質問の解決につながりましたら、評価を入力していただきますよう、お願いいたします。

Customer:

基本的には、おっしゃるとおり、大丈夫です。

Customer:

確認したいのは、作成しようとなさっている文章、写真等は、すべてその「著者」が作ったもの(撮影したもの)なのですね?

Customer:

それならば、原則としてその「著者」が著作権を持っておりますので、「著者」の許諾さえ得られれば、大丈夫です。

Customer:

では、出版社や印刷会社の権利はどうなるかと言いますと、基本的には、それらの会社には権利はありません。

Customer:

著作隣接権は、レコード会社等には発生しますが、出版社や印刷会社には、ないのです。

Customer:

ただし、出版社と著者の間で結んだ出版契約が、「出版権設定契約」だった場合は、注意が必要です。

Customer:

出版契約には、通常、「出版権設定契約」か、「出版許諾契約」のいずれかがあります。

Customer:

「許諾契約」の場合は、一度発行した出版社と別の出版社から、同じ出版物を出しても、通常はOKですが、「出版権」を設定すると、独占的な権利となるので、他社が同じ出版物を発行しようとすると「出版権」を持つ出版社が差止めを請求することができるようになります。

Customer:

ですので、「既刊の印刷物」を制作した時の、出版社と「著者」との間の契約が、どのようになっているかを、確認してください。

JACUSTOMER-qvd7pb33- :

ありがとうございました。

Customer:

出版権設定契約か、もしくは「“独占的”出版許諾契約」だった場合は、問題になるおそれがあります。

Customer:

以上が、一般論としてのお答えです。もしご不明な点がございましたら、具体的にお示しいただければ、改めてご説明いたします。よろしくお願いいたします。

Customer:

評価を頂きまして、ありがとうございました。質問者様のお力になれましたこと、うれしく思います。またお困りのことがございましたら、ご質問くださいませ。

yo-shiをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中

特許・商標・著作権 についての関連する質問