JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yo-shiに今すぐ質問する
yo-shi
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 238
経験:  中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
69504523
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
yo-shiがオンラインで質問受付中

おはようございます。 今、インターネットビジネスを教えていただくことになったのですが、その教材が他の人が販売しているものを購入して販売しているようなのです。 きっと著作権法にひ

質問者の質問

おはようございます。
今、インターネットビジネスを教えていただくことになったのですが、その教材が他の人が販売しているものを購入して販売しているようなのです。
きっと著作権法にひっかかると思うので、可能であればこのコンサル自体をキャンセルひたいのですが、これを理由にキャンセルできるでしょうか?
また、この場合、著作権侵害だとわかりつつ利用すると私も法に触れたりするのでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  yo-shi 返答済み 2 年 前.
Customer:

おはようございます。ご質問にお答えいたします。(書籍の著作権問題には特に精通しています。「著作権は怖いモノ」という意識が少しでも軽くなるお手伝いができれば、と思います。 ご質問の解決につながりましたら、評価を入力していただきますよう、お願いいたします)

Customer:

まずキャンセル可能かどうかは、相手が了承しさえすればよいので、まず聞いてみてください。

Customer:

では、他の人の販売している教材を転売することがどうなのか、ですが、一概に著作権侵害に当たるとも言えません。

Customer:

元の販売者の許諾を得ていれば、問題はないからです。

Customer:

元の販売者の許諾を得ず、無断で転売していたら、おそらく違法行為に該当します。

Customer:

著作権侵害に当たるのは、その教材が「著作物」に該当する場合です。ただ、教材ならたいていは「著作物」に当たると考えられます。

Customer:

もし、今回の相手方(講師?)が、違法に転売して、著作権を侵害しているようなコンサルだった場合は、そのコンサル自体がいつ中止になるか分かりませんので、キャンセルしておいたほうがよいかと思います。

Customer:

それから、質問者様が「著作権侵害だとわかりつつ利用」なさった場合に、質問者様ご自身が著作権侵害罪となるか、ですが、基本的にはなりません。

Customer:

そもそも、著作権を侵害しているかどうか、質問者様はご存じないわけですね? そして、資料を受け取っただけならば、著作権を侵害することにはならないのです。侵害に当たるのは、複製や譲渡などの行為、すなわち、相手方の行為です。

Customer:

しかし、明らかに著作権を侵害しているとハッキリした教材を、さらにコピーしたりダウンロードしたり

Customer:

すると、質問者様ご自身が著作権侵害行為を行ってしまうことになりかねませんので、注意が必要です。

Customer:

そこで、まとめますと、まずは相手方に、不安な点、疑問のある点を、そのまま尋ねてみてはいかがでしょうか?

Customer:

質問者様が納得できる回答が得られ、問題ないと判断できれば、このコンサルを継続させ、もし不安が残るようなら、キャンセルして、別の相手を探したほうがよいかと思います。

Customer:

以上、一般論でお答えいたしました。具体的な事情を当てはめますと、この回答のとおりでないこともあるかと思いますが、ご不明な点はご指摘いただけましたら、改めてご説明いたします。よろしくお願いいたします。

特許・商標・著作権 についての関連する質問