JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yo-shiに今すぐ質問する
yo-shi
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 235
経験:  中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
69504523
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
yo-shiがオンラインで質問受付中

「秘密のアッコちゃん」の呪文を台詞にしたのですが、それは「創作性あり」となりますか。またその一部を変えた場合はどうな

質問者の質問

「秘密のアッコちゃん」の呪文を台詞にしたのですが、それは「創作性あり」となりますか。またその一部を変えた場合はどうなりますか。例えば、「テクマクマヤコン」を「テクマクヤマコン」などというふうに。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  yo-shi 返答済み 2 年 前.
Customer:

はじめまして。ご質問にお答えいたします。書籍の著作権問題には特に精通しています。「著作権は怖いモノ」という意識が少しでも軽くなるお手伝いができれば、と思います。 ご質問の解決につながりましたら、評価を入力していただきますよう、お願いいたします。

Customer:

呪文についてのご質問ですが、確かに、あまり短くて、文章になっていないものは、著作物とは認められないことが多いです。

Customer:

これはケースバイケースの判断なのですが、過去に5・7・5調で作成された交通標語について、著作物だと認められたケースはあります。

Customer:

ただしそれは、日本に俳句や短歌という表現の文化があったから、創作性を認められたといえます。

Customer:

ご質問のケースでは、言葉を羅列しただけともいえますので、創作性を認めて著作物というのは厳しいと考えます。

Customer:

最終的には裁判所の判断ではありますが、基本的には、著作物ではないと考えて、一部を変えても問題ないといえるでしょう。

Customer:

以上、簡単ですが、回答とさせていただきます。ご不明な点がございましたら、具体的にお示しいただければ、改めてご説明いたします。よろしくお願いいたします。

yo-shiをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  yo-shi 返答済み 2 年 前.
評価を頂きましてありがとうございました。
質問者様のお力になれましたこと、うれしく思います。
またお困りのことがございましたらご質問くだいませ。

特許・商標・著作権 についての関連する質問