JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yo-shiに今すぐ質問する
yo-shi
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 235
経験:  中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
69504523
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
yo-shiがオンラインで質問受付中

妖精画の絵はがき

質問者の質問

お世話になります、先日から質問いたしておりますイラストレーターです。もやもやしている案件について、質問します。 私は妖精の絵を趣味で描いていまして、販売目的ではなく息子をモデルにして描いていますが、これを見たPTAの方が、自分の子供をモデルにして描いてほしいと言ってきました。 つい安請け合いしてしまいましたが、どうせ描くなら妖精シリーズとして商品にしたいので、原画は渡さず、カラーコピーしたものだけをお渡ししようと思っています。この場合は原稿料を頂く事ができるのでしょうか?

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  yo-shi 返答済み 3 年 前.
こんにちは。
ご質問にお答えいたします。

料金については、交渉次第です。
つまり、受け取ることもできますし、「無料でいいですよ」ということもできます。
著作権者である、質問者様の自由に決められる、ということです。

ただし、料金が高ければ、「それなら描かなくていいです」と断られる可能性もあります。

また、自分の子ども以外の人をモデルにした場合、商品化することはあらかじめ了解をもらっておかないと、後で肖像権侵害などでもめることがあります。

中間を取って、質問者様としては実費だけもらっておき、その代わりに自由に商品化させてもらう、というのも一つの手です。

そこは、お互いの話し合いで、どのようにでも決めていただけるところです。


ちなみに、著作権と、原画やカラーコピーの所有権とは全く別の話です。
原画やカラーコピーを渡したからといって、著作権を渡したことにはなりません。
yo-shiをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご返答ありがとうございました。

そうなんです、肖像権やプライバシーの問題があるため、料金設定が難しいと思っています。いちおう、

原画を渡せないこと

完成した原稿を絵はがきに加工する予定であること

その絵はがきを販売すること

はお伝えして了解を得ています。

けっこうな労力になるので、原稿料を頂きたいところ、原画を渡したくないという気持ちが勝っているため、材料実費プラス何千円か、という仕事になるのかなあと、ぼんやり思っておりました。

今回相談して、やっぱりその感覚で大丈夫と分かりました。もやもやがはれたので、仕事にかかりたいと思います。ありがとうございました。

 

専門家:  yo-shi 返答済み 3 年 前.
評価を頂きまして、ありがとうございました。
このようなケースは、まさに著作権をどのように使うか、という問題なので、著作権者の自由なのです。
そういうことをコントロールできるのが、著作権であるとも言えます。
お互いが喜べる結果になるといいですね。
またお困りのことがございましたら、ご質問くださいませ。

特許・商標・著作権 についての関連する質問