JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

yo-shiに今すぐ質問する

yo-shi
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 232
経験:  中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
69504523
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
yo-shiがオンラインで質問受付中

ありがとうございました。質問が漠然としていて恐縮です。 取り次ぎという中間の会社があること、勉強になりました。法人

質問者の質問

ありがとうございました。質問が漠然としていて恐縮です。
取り次ぎという中間の会社があること、勉強になりました。法人名義で口座を作るとなると、法律的な手続きが必要になるのではないですか?例えば登記?をする必要がありますか。友達のお店の名前だけ借りて口座を作る場合は、手続きが簡素になりますか。

私の目標
発達障害とうたうと、敬遠してしまう親も実際いるため、療育目的と気づかせずに、自然な形で、子供の療育を勧められるような教材を作りたいです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  yo-shi 返答済み 2 年 前.
法人名義で口座を作る場合は、まず法人の設立が必要になります。
法人格を取得する際には、基本的に登記が必要になると考えておいていただいたほうがよいと思います。
ご友人のお店の名前を借りる場合は、そのお店と流通業者との間の取引になります。

「取次」は、あくまで書籍流通に関する特殊な形態ですので、質問者様の場合は、当てはまらないかもしれません。

カード等の商品を販売するのでしたら、そのご友人のお店で販売(対面、ネットを含めて)してもらえれば、よいのではないでしょうか。

対面販売ならば特に問題はないでしょうが、ネット販売の場合、ご友人のお店にすでにショップ機能があればよいのですが、ない場合は、作らないといけないので大変です。
(その場合、「特定商取引法」等による規制もあります)

楽天やYahoo!等のショッピングモールに出店する、という手もあります。

いちばん簡単なのは、ご友人のお店で対面販売(宅配便等で発送するのは簡単だと思います)の形式にして、宣伝をネットで行う、という形でしょうか。
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
満足したユーザー: 232
経験: 中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
yo-shiをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

特定商取引法とは、どういう法律でしょうか?自分でも調べます。

専門家:  yo-shi 返答済み 2 年 前.
通信販売を行う時には、必要になってくる法律です。
以下のページが参考になりますので、ご紹介いたします。

http://www.no-trouble.go.jp/search/what/P0204001.html
質問者: 返答済み 2 年 前.

なるほど、注文や発送業務を委託してしまうわけですね。それならば確かに私への負担が減りますね。現在、自分のホームページには通販機能はつけていません。オプションでショッピングカートを付けられるホームページのサービスには入っていますが、別途料金がかかるため、つけていない状態です。


特定商取引法は、例えばクーリングオフに関する規定ですか。友人は、通販でクリスタルなどを販売してますから、通販のノウハウはあると思います。ただ全く異業種なので、友人の会社に委託したら、療育カードが浮いてしまうのではないかと思っているのです。普通の絵はがきは大丈夫と思いますが。

質問者: 返答済み 2 年 前.

友人が出版部門を作れば売れる、と言っていたのは、本来の業務のクリスタルの販売と切り離すためかもしれませんね。


M出版という名義で出版して、私はコンテンツを提供する、という提携の仕方はありだと思います。売り上げ時に、手数料を1割払うとか。。


 


アドバイザーと著者、おのおのの売り上げからの配分方法を、先に決めてから始めようねと社長に言われたので、まずメンツを集めて、それぞれ意志を確認しながら、進めようと思います。

専門家:  yo-shi 返答済み 2 年 前.
評価を頂きまして、ありがとうございました。

ネット上でオンラインショップを作って運営するのは、かなり大変ですので、最初はネットを宣伝に使い、口コミが広がるようにしてみてはいかがでしょうか。
宣伝だけなら、1枚もののホームページでも、ブログやSNS等でも、どんな形でもできると思いますので。

ブームになるかどうかのポイントは、やはり口コミです。

書籍ならば、自費出版として、Amazonやパブーを使うことも可能です。


ご友人と相談のうえ、最良の方法をご検討くださいませ。
質問者: 返答済み 2 年 前.

なるほど、そんなに大変とは知りませんでした。


Amazonや楽天でも売れるわけですね。そういうえば神保町での小さな実店舗と、Amazonへの出店を並行している友達がいます。



総合すると、



まず書籍にする。(名義はなんでもよい)


書籍を友人の実店舗に置いてもらう。


ネットと実店舗で宣伝。販売は委託する。


慣れてきたら、Amazonや楽天に店舗を出す。



こんな感じでしょうか?


専門家:  yo-shi 返答済み 2 年 前.
そうですね。
販売方法は、戦略の問題ですので、法的なアドバイスはできませんが、この方法で法的に問題があるわけではありません。

それから、書籍にこだわる必要はないと思います。
さまざまなグッズを作って、求める人の要望に応じて新作を展開していったらよいのではないでしょうか。

キャラクターの人気がでてくるといいですね。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • houmu

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    45
    行政書士 知的財産修士 1級知的財産管理技能士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    45
    行政書士 知的財産修士 1級知的財産管理技能士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YO/yoshi/2014-12-8_21946_face.64x64.jpg yo-shi さんのアバター

    yo-shi

    一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)

    満足した利用者:

    232
    中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PA/patent777/2011-10-5_16540_shirtM1.64x64.jpg patent777 さんのアバター

    patent777

    弁理士

    満足した利用者:

    416
    特に特許法、実用新案法、意匠法、商標法、パリ条約に精通しています。
  • /img/opt/shirt.png satohk555 さんのアバター

    satohk555

    弁理士

    満足した利用者:

    20
    2010年弁理士試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3273
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
 
 
 

特許・商標・著作権 についての関連する質問