JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yo-shiに今すぐ質問する
yo-shi
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 236
経験:  中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
69504523
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
yo-shiがオンラインで質問受付中

出版の名義について

質問者の質問

出版の名義について 先日から質問しております、イラストレーターのものです。先日はありがとうございました。療育関係のカードにつきまして、さっそく返却された原稿を使用した新しい教材を作る話が進み始めました。 今回の一件で、NPO法人を作ると、教材の権利の件でまた問題が起きそうな気がしてきました。私は教材の開発のほうに集中したいと思いますので、NPO法人からは一歩距離をとる方針に変えようと思い直しました。発起人に名前を貸すだけにします。 教材の開発は、違う友人が経営する会社の出版部門として、販売することができそうです。NPO側には(実際に子供に療育をする団体)、完成した教材を委託して扱ってもらったり、紹介の窓口になって頂くようにしようと思います。 出版部門として会社の名前を使っていいと言ってくれた友人は、小売りの雑貨屋を営むかたわら、自分が演奏した楽器のCDを、個人レーベルを作って販売しているので、同じように出版部門として販売したらどうかと言ってくれています。 この場合、社名を借りる商標登録費用のようなものはかかりますか?売り上げの何割かを社名を借りる費用として払うような、契約になりますか。 税金のことなどはどうすればいいのでしょうか。ご教授をよろしくお願い致します。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  yo-shi 返答済み 3 年 前.
ご質問にお答えいたします。

日本の法律(民法)では、「契約自由の原則」と言いまして、基本的にはどのような契約でも、当事者の自由に決めることができます。

公序良俗に反するような契約は無効ですが、ご質問のケースでは、おそらく該当しないと思いますので、大丈夫です。

つまり、売上の何割かを支払うかどうかは、お互いの話し合いで、自由に決められる、ということです。
支払わなくてもいい、と言われれば、要らないでしょうし、「これだけ支払ってくれ」と言われたら、お互いが納得できる金額で妥結すればよいのです。
販売するほうが、どれくらい手間やコストをかけるかによって、変わってくるでしょう。

社名を使うかどうかは、どのような流通形態にするかによって、変わってくると思います。
日本の出版社は、通常、「取次」と呼ばれる問屋のような会社を通じて、全国の書店に本を流通させます。
その場合は、取次と出版社の間で、口座を開かなければなりませんので、どのような名義の口座にするかが、問題になります。
独立した会社を作るのか、それとも某会社の出版部門とするのか。
しかしいずれの場合でも、口座を開けるのは、「会社」名義になります。

質問者様のケースが、これと同じかどうか分からないのですが、そのような流通ルートを通らずに、個人販売のようなケースで流通させるなら、名義は自由です。
ご自身で何かブランド名を作って、そのブランドを商品に印刷するなどして、流通させることもできます。

それを、ご友人の会社の中のブランドとして展開するのも一案でしょう。
(例えば「丸亀製麺」は、「株式会社トリドール」という会社の一ブランドです)

ご友人の会社に、販売手数料のような形で金銭を支払うかどうかも、交渉次第となります。

商標登録というのは、商品やサービスの出所を示すもので、今回のケースで考えますと、ご友人の会社の登録商標を、当該商品に貼り付けたりすると、商標の使用料を支払う場合が考えられます。
ただ、あまり関係ないかな、と思います。

税金のことは、販売の主体となるご友人の会社と、ご相談くださいませ。


ご質問の中に、複数の内容が入っていますので、全体として一般論でお答えいたしました。
ご不明な点は、具体的にお示しいただけましたら、改めてお答えいたします。
よろしくお願いいたします。
yo-shiをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  yo-shi 返答済み 3 年 前.
評価を頂きまして、ありがとうございました。
多くの方に喜ばれるといいですね。
楽しみにしております。

特許・商標・著作権 についての関連する質問