JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yo-shiに今すぐ質問する
yo-shi
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 235
経験:  中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
69504523
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
yo-shiがオンラインで質問受付中

ホームページにイラストをアップする際の留意点について

質問者の質問

こんにちは、先日質問したことに関する追加の質問です。 私はイラストレーター協会に加入している、フリーのイラストレーター兼デザイナーです。ホームページも開設しております。 ホームページ上に、自分がデザインしてきた案件をアップしたいのですが、その際は、やはり二次使用されないような工夫が必要になりますか?具体的には、障碍者の親の会に頼まれて描いた、言語療法用のイラストカードがあり、それをホームページで紹介したいのですが、その際に留意する点をアドバイスして頂ければと思います。 私が今思いつくのは、画像をアップする際に、写真サイトでやっているような薄いロゴをかけて、ネットから直接プリントアウトできないようにすること、購入したい場合はどこそこで販売しているとリンクを貼ること、転載や盗用は違反行為になるとホームページ上に記載することなど、などです。 昨日ご相談した、イラストの注文主である、障碍者の親の会が販売を決定した場合は、いくら私が著作権を持っていても、第三者にフリーまたは有償で、ソースの状態で公開することは、違反行為ですよね?


確認のため、質問させて頂きます。よろしくお願いいたします。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  yo-shi 返答済み 3 年 前.
前のご質問に回答した者です。
続けてお答えいたします。

ホームページにアップされている画像を無断で使う行為は、注意書きが何も書いていなかったとしても、著作権侵害になります。
ですから、本当ならば、何も加工せずにアップロードしても、質問者様としては問題ないのです。
しかしながら、ネット上にアップすれば、無断で使おうとする人がいて、さらにその人を追跡するのは極めて難しいのも事実です。
ですから、無断利用を防ぎたいのでしたら、おっしゃるように、「すかし」を付けるか、粗い画像(サムネイル)だけをアップロードして、「画質のよい画像データが欲しい場合は、ここから注文してください」と販売所へのリンクを張るのは、有効です。

写真販売サイトや絵画のオークションでも、サムネイルだけアップロードするのは、よくやっています。


それから、2番目のご質問ですが、「親の会」が質問者様のイラストを無断で公開することは、明らかに著作権を侵害する行為です。
それはサムネイルであっても、同様です。
有償・無償を問いません。

「親の会」が販売しようとするなら、必ず著作権者である質問者様の許諾が必要です。

逆に、「親の会」に著作権を譲渡した場合は、著作権者は「親の会」になりますので、販売は自由にできます。そして質問者様は販売(有償無償問わず)できなくなります。

しかし、「親の会」に対し、販売を「許諾」しているに過ぎない場合(著作権は譲渡せず、質問者様の手元にあるまま)は、「親の会」と同時に質問者様自身も販売が可能です。

これは、交渉(=契約)によって、お互いのできる範囲をどこまで決めるか、ということになります。



==========================
書籍の著作権問題には特に精通しています。「著作権は怖いモノ」という意識が少しでも軽くなるお手伝いができれば、と思います。
ご質問の解決につながりましたら、評価を入力していただきますよう、お願いいたします。
yo-shiをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  yo-shi 返答済み 3 年 前.
評価を頂きましてありがとうございました。
またお困りのことがございましたら、ご質問くださいませ。

特許・商標・著作権 についての関連する質問