JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yo-shiに今すぐ質問する
yo-shi
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 235
経験:  中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
69504523
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
yo-shiがオンラインで質問受付中

ダイビング会社でお客さんを撮影した写真やコメントをブログ、Facebook、ホームページ、SMS 等で掲載したり、コメントしたりしたいのですが、肖像権や個人情報等の観点から訴訟等

質問者の質問

ダイビング会社でお客さんを撮影した写真やコメントをブログ、Facebook、ホームページ、SMS
等で掲載したり、コメントしたりしたいのですが、肖像権や個人情報等の観点から訴訟等になった場合
のときのために同意書をとりたいのですが、同意書の内容を教えてください。
確実に訴訟等になっても回避できる文面を教えてください。

現在考えている文面です下記同意書内容だけで訴訟等になった場合大丈夫でしょうか?

*スタッフカメラで撮影した写真をブログ、Facebook、ホームページ、SMSで掲載してもよろしいですか?→【 YES・NO 】
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  yo-shi 返答済み 3 年 前.
ご質問にお答えいたします。

同意書の内容は、基本的にこれでいいと思います。決まった書式はありません。
あえて言うなら、「掲載してもよろしいですか?」を、
「そのまま掲載してもよろしいですか?」にしておいたほうが安全といえます。
相手が、当然加工して掲載するもの、と思っているかもしれませんので。
ただし、「SMS]は、携帯電話の番号だけでやりとりできるメールのことですので、ここは「SNS」に変えておきましょう。
ちなみにFacebookも代表的な「SNS」の一つですので、書かなくてもいいかとも思いますが、念を入れるということであればあってもいいと思います。

それから、とにかく訴訟を避けたいということであれば、
撮影後に、「この写真を載せてもいいですか?」「こういうコメントをつけてもいいですか?」と、具体的に了解を取っておくのが確実です。
そこまでやれば、まず問題になることはありません。

肖像権は、法律上ハッキリと定められている権利ではないのですが、裁判所も認める方向で動いてはいます。
ただ、あいまいな権利ではありますので、本人がいいと言えば、それで解決できる問題です。

以上のように、可能ならば、掲載予定のそれぞれの写真、コメントについて、本人に確認を取ってみてください。




===============================
書籍の著作権問題には特に精通しています。「著作権は怖いモノ」という意識が少しでも軽くなるお手伝いができれば、と思います。
ご質問の解決につながりましたら、評価を入力していただきますよう、お願いいたします。
yo-shiをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  yo-shi 返答済み 3 年 前.
評価を頂きましてありがとうございました。
質問者様のお力になれましたこと、うれしく思います。
またお困りのことがございましたら、ご質問くださいませ。

特許・商標・著作権 についての関連する質問