JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yo-shiに今すぐ質問する
yo-shi
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 236
経験:  中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
69504523
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
yo-shiがオンラインで質問受付中

先日ガラス教室の件で相談したものです。 2月、3月、4月の月謝代と、中級コースにあがる題材の ガラス代を2月5日

質問者の質問

先日ガラス教室の件で相談したものです。
2月、3月、4月の月謝代と、中級コースにあがる題材の
ガラス代を2月5日に7万円近く振り込みました。
ですが、3月の教室をキャンセルし、退会することにしました。中級のガラス4品は発注済みなので、返品、返金不可、4月の月謝も返金不可との事でしたが、クーリングオフとかはできないものでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  yo-shi 返答済み 3 年 前.
ご質問にお答えいたします。

クーリングオフの制度は基本的には、訪問販売等の、じっくり考えることができないために誤った契約をしてしまうことを防ぐ制度です。
そのため、この制度を利用できる形態は、限られています。
詳しくは、国民生活センターのHPに説明があります。
↓↓↓
http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/data/coolingoff.html

ではご相談のケースで、ガラス教室が対象になるかというと、本サイト上では判断しかねる部分があります。
対象にならなかったとしても、月謝等、どこまで返還請求できるのかは、ケースバイケースになってきます。
そこでお勧めなのは、消費生活センターへの相談です。

ここならば、同様のケースを多く扱っており、場合によっては質問者様と教室の間に入って、交渉してくれます。
電話番号等が載っているページをご紹介いたしますので、こちらに相談してみてください。
↓↓↓
http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

質問者様の問題が無事解決されますよう、応援しております。
yo-shiをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  yo-shi 返答済み 3 年 前.
評価を頂きまして、ありがとうございました。
またお困りのことがございましたら、ご質問くださいませ。

特許・商標・著作権 についての関連する質問