JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

patent777に今すぐ質問する

patent777
patent777, 弁理士資格を取得
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 432
経験:  特に特許法、実用新案法、意匠法、商標法、パリ条約に精通しています。
61167350
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
patent777がオンラインで質問受付中

現在、Android、iOS向けに学習アプリの個人制作を検討している者です。 大きく分けて、中高生向けに英語や化学、社会人向けに応用情報技術者試験や日商簿記検定試験の資格試験対策

解決済みの質問:

現在、Android、iOS向けに学習アプリの個人制作を検討している者です。
大きく分けて、中高生向けに英語や化学、社会人向けに応用情報技術者試験や日商簿記検定試験の資格試験対策の2つを考えております。
そこで、質問があります。

1. 中学高校の英語や化学の教科書や参考書から問題をそのまま引用することに問題はあるか。
2. 資格試験の過去問題をそのまま引用することに問題はあるか。
3. 教科書や参考書、および資格試験のテキストの問題文の主旨を変えぬまま文章を改変し、著作権がらみの問題を避けることは可能か。

よろしくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  patent777 返答済み 3 年 前.

知的財産権を専門とする弁理士です。

 

 問題が「著作物」に該当するのであれば著作権が発生します。

 

 著作物とは、著作権法では「思想又は感情を創作的に表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するものをいう。」と規定されています(著作権法2条1項1号)。

 

 すなわち著作物となるためには、「創作性」のある「表現」であることが必要ということです。

 

こ こにいう「創作性」とは、完全な独創性までは要求されず、また学術性や芸術性の高さも問題とはされず、何らかの個性が現れていればよいとされています。

 

 要するに他人の模倣でなければほとんどの場合、創作性が認められる傾向にあります。

 

 そのため、単なる事実の羅列やデータそのものには創作性が認められません。たとえば、東京タワーの高さが333メートルといったものや、事実の伝達に過ぎない雑報、時事の報道(同法10条2項)、ニュースの見出し記事、書籍の第号などは創作性がなく著作物とはなりません。

 

 したがいまして、試験問題であるから著作物ではないとか、著作物であるといった判断はできず、その試験の表現内容に創作性があるか否かよって、ケースバイケースということになります。

 

 ただし、試験問題集(書籍、複数の試験問題を収録したもの)につきましては、どのような問題を収録するか、どのような順序で問題を配列するか、どの箇所に解答や解説を配置するかといったように、素材(試験問題集に収録されている個々の問題、解答及び解説など)の選択や配列に創意工夫がされていると判断されれば、創作性が認められ、編集著作物として著作権が発生します。

 

 編集著作物とは、「編集物でその素材の選択又は配列によって創作性を有するもの」と規定されています(同法12条)。

 この場合、その素材(各々の試験問題、解答及び解説など)自体に創作性があってもなくても関係せず、あくまでもその選択と配列に創作性があるものをいいます。

 

 一方、試験問題集に収録されている各々の試験問題につきましては、創作性があれば著作権が生じ、なければ発生しないということになります。

 

 例えば、英語の問題であれば、英単語や英熟語が問題として記載されており、その意味を日本語で記載させるだけのようなものは創作性が認められず著作物には該当しないと思われます。

 

 一方、試験用に独自に作られた英語の長文問題には創作性が認められる可能性があります。

 

 ただし、その英語の長文内容が、既存の小説や、新聞記事や、映画・舞台の脚本などを単に英文で記載したようなものであれば、創作性は認められないと思われます。

 

 試験用に、新たに創作された内容であって、文法や読解力の知識を問うように独自の工夫が凝らされているものであれば、創作性があり、著作物となると思わrます。

 

 このことは、化学の問題であろうと、応用情報技術者試験や日商簿記検定試験の問題であろう同じ考え方です。

 

 また、試験問題が著作物でなければ、文章を改変しても問題はありませんが、著作物であれば、主旨を変えずに文章を改変すると、同一性保持権(同法20条)及び翻案権(同法27条)の侵害となる可能性がでてきます。

質問者: 返答済み 3 年 前.

御回答ありがとうございます。


 


例えば雑学的なトピックとして掲載されている内容を、そのまま雑学的なトピックとして掲載すると著作権侵害になる可能性があるが、素材(試験問題(書籍からの引用が内包される))の引用には問題がないとの理解でよろしいでしょうか。


 


仮に、ある試験問題が小説の文章を引用している場合でも、その文章の趣旨を変えなければ、その試験問題をそのまま引用することに問題はないのでしょうか。


 


また、試験対策用に創作された練習問題について、これは模倣ではない個性ある設問と見なされるのか、それとも「この問題ではこの解になる」という、単なる事実の列記と見なされるのか、どちらなのでしょうか。

専門家:  patent777 返答済み 3 年 前.

 1.例えば、地球の表現とし「地球は太陽系の惑星のひとつである。その形は、ほぼ回転楕円体で、赤道の半径は6378kmほどで、極半径は6357km。その運動は、365日強で太陽の周囲を一周し、24時間で1回自転しており、太陽からの平均距離は1億4960万km。その内部は大まかに言うと地殻、マントル、核の3部分から成っており、平均密度は1cm3あたり5.52gとされ、表面は大気におおわれている。」という記述(表現)は、単なる事実を述べているだけですので、創作性はなく、著作物とならないと思われます。

 

 そのため、上記の文章を問題として引用し、そのうち数字の部分を中抜きにして穴埋め問題とした場合、「・・・赤道の半径は( )・・・平均密度は( )・・・」のような問題を作成しても、そもそも上記の文章は著作物でなく著作権は生じていないので、侵害にはならないということです。

 

 2.小説は事実の記述と異なり、著者が独自に創作したものですので、幼稚な文章でも通常は創作性が認められて著作物となり、著作権が発生しています。

 そのため、これを無断で使用すると侵害となります。

 

 ただし、著作権が制限される場合があり、それは、入学試験その他の学識技能試験等において使用することができます(著作y権法37条)。この場合は、著作権者の承諾は不要です。

 

 これは、試験に使用するに際して、著作権者の承諾を必要とすると、試験内容が漏洩する可能性があり、それを防いで試験内容を秘密にしておくためです。

 

 そのため、質問者様がご利用しようとしている学習アプリとしての問題として、小説などの著作物を利用する場合には著作権は制限されません。

 

 著作権法37条「公表された著作物については、入学試験その他人の学識技能に関する試験又は検定の目的上必要と認められる限度において、当該試験又は検定の問題として複製し、又は公衆送信(放送又は有線放送を除き、自動公衆送信の場合にあつては送信可能化を含む。次項において同じ。)を行うことができる。ただし、当該著作物の種類及び用途並びに当該公衆送信の態様に照らし著作権者の利益を不当に害することとなる場合は、この限りでない。
2項(省略)」

 

 よって、ご質問にあるような「ある試験問題が小説の文章を引用している場合」とは、著作権法37条により、著作権者の承諾を得ずに使用しているか、又は著作権者の承諾を得て使用しているかのいずれかのはずです。

 

 質問者様が学習用のアプリとしてある試験問題に使用されている小説を使用する場合には、著作権法37条の適用はありませんので承諾が必要になります。

 

 3.試験対策用に創作された練習問題につきましては、その問題の文章(表現)が独自に創作したものでない場合、すなわち、既にある小説、脚本、論文、音楽、絵画、彫刻、地図、映画、写真、プログラムなどをそのまま全部または一部について用いたにすぎないものは、それは他人の模倣ですので、創作性はなく、著作物なりません。また、先に述べたように単なる事実を問題としたものも、著作物とはなりません。

 

例えば、地球の表現とし「地球は太陽系の惑星のひとつであり、その形は、ほぼ回転楕円体で、365日かけて太陽を一周し、地球自らも回転しており、太陽からの平均距離は 約1億5000万km。そしてその内部は地殻、マントル、核から成っており、表面は大気と海におおわれている。これらの要素が全て揃って初めて生命が誕生する。これは神のなせる業としかいいようのない奇跡。この広大な宇宙という大海原にただ一つだけ生命を育むことのできる星、地球とはまさしく奇跡の星である」というな表現であれば、創作性が認められる可能性があります。

 

 

 

質問者: 返答済み 3 年 前.
御回答ありがとうございます。

試験問題全体で一括して著作権の判断は出来ず、個々の設問でしか判断不能であり、また、小説等の著作物を引用している試験問題を、私個人が勝手に引用することはできない、という理解で合っていますでしょうか。

また、アプリのタイトルに「応用情報」と銘打つのは著作権上、問題はありますでしょうか。
専門家:  patent777 返答済み 3 年 前.

基本的にはそのようなご理解で構いません。

 

また、題号や極めて短い文章は、俳句のような創作性のあるものは別として、通常は創作性はなく、著作物とはなりません。

 

「応用情報」からなる語には、創作性はなく、著作物ではないと思われますので、著作権は生じていないと考えてよいと思います。

 

そのため、その使用につきまして、著作権法上の問題はないと思われます。

patent777, 弁理士資格を取得
満足したユーザー: 432
経験: 特に特許法、実用新案法、意匠法、商標法、パリ条約に精通しています。
patent777をはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yo-shi

    yo-shi

    一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)

    満足した利用者:

    232
    中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YO/yoshi/2014-12-8_21946_face.64x64.jpg yo-shi さんのアバター

    yo-shi

    一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)

    満足した利用者:

    232
    中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    45
    行政書士 知的財産修士 1級知的財産管理技能士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PA/patent777/2011-10-5_16540_shirtM1.64x64.jpg patent777 さんのアバター

    patent777

    弁理士資格を取得

    満足した利用者:

    431
    特に特許法、実用新案法、意匠法、商標法、パリ条約に精通しています。
  • /img/opt/shirt.png satohk555 さんのアバター

    satohk555

    弁理士

    満足した利用者:

    20
    2010年弁理士試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3316
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
 
 
 

特許・商標・著作権 についての関連する質問