JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yo-shiに今すぐ質問する
yo-shi
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 236
経験:  中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
69504523
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
yo-shiがオンラインで質問受付中

岡田三郎助(1869年2月22日 - 1939年9月23日) の著作権はどこありますか? 自分で絵をコピーして額装して楽しんでいたら、友達が商売にしたらと?

解決済みの質問:

岡田三郎助(1869年2月22日 - 1939年9月23日)
の著作権はどこありますか?
自分で絵をコピーして額装して楽しんでいたら、友達が商売にしたらと? 言われました。法律的にはどうですか?
没後70年以上の画家ですから著作権は消滅していますか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  yo-shi 返答済み 4 年 前.
ご質問にお答えいたします。

著作権の保護期間は、原則として著作者の死後50年です。
従いまして、岡田三郎助の絵の著作権は、すでに消滅しており、絵をコピーして販売することは、自由です。
商売にしても問題ありません。

気をつけていただきたいのは、著作者人格権です。
著作権法19条で「氏名表示権」、20条で「同一性保持権」が規定されています。

氏名表示権について注意することとは、岡田三郎助の作品に別人の名前を付けたり、名前を付けなかったりすることはやめましょう、ということです。
同一性保持権について注意することとは、絵を「コピー」ならかまいませんが、改変することはやめましょう、ということです。

上記2点の注意を守っていただければ、大丈夫です。

※遺族も、著作者人格権の侵害行為を訴えることが可能ですので、注意が必要なのです。


質問者様のケースでは、まず問題ないことだと思いますが、念のために付け加えておきます。
安心して販売してください。


以上、ご回答といたします。
ご不明な点がございましたら、具体的にご指摘くださいませ。
改めてお答えいたします。
==========================
書籍の著作権問題には特に精通しています。「著作権は怖いモノ」という意識が少しでも軽くなるお手伝いができれば、と思います。
ご質問の解決につながりましたら、評価を入力していただきますよう、お願いいたします。
yo-shiをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中

特許・商標・著作権 についての関連する質問