JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yo-shiに今すぐ質問する
yo-shi
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 235
経験:  中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
69504523
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
yo-shiがオンラインで質問受付中

ご回答ありがとうございます。 yo-shi様からいただきましたご回答ですが、もう少し詳しく伺いたい箇所がご

質問者の質問

ご回答ありがとうございます。


yo-shi様からいただきましたご回答ですが、もう少し詳しく伺いたい箇所がございますので再度ご質問をさせていただきます。



1の返答に対しての質問


営利目的についてですが、利用 料を徴収したり、データベースをサイトの宣伝に使うということは今のところ考えておりません。


しかし、企業広告などをリンク等に貼り、広告収入を得ることは考えております。この場合は営利目的になりますでしょうか?

データはあくまでも無料で閲覧できるようにして直接の収益にするつもりはございません。


私の認識では直接的な売買(データを売る等)などにつながらなければ営利目的ではないと聞いております。

というのは、一度相手側に問い合わせたところ上記の内容が営利目的かどうかはそちらのご判断で、、というような曖昧なお答えをいただいております。

今のところ、個人、法人などの区分けは考えていない状態ですが、上記のデータ使用方法でホームページを法人にした場合、営利目的かそうじゃないかの定義は変わってくるものでしょうか?


営利目的かどうかが焦点ではなく法人か個人かが焦点になってくるのでしょうか?


あと、浮世絵をスキャニングしたデータには著作権が発生しないということですが、大学側のサイトには[本システムから得られる考証結果等のデータは、著作権のあるコンテンツである。]とありますが、ここでの著作権というのは研究結果(絵に対する説明分)が著作権であり、データ(画像)に対しての著作権ではないということでしょうか?



3の返答に対しての質問


出典元についてですが、今回の質問の場合は書籍から著作権の切れた絵画画像をスキャニングして掲載しているサイトがあるとします。

そこからデータ(画像)をとった場合、出典元はサイト名なのか?もしくは書籍なのでしょうか?

また、書籍自体が所蔵元からスキャニング、もしくは写真をとり掲載している場合は所蔵元が出典元になるのでしょうか?


所蔵元も書籍名もわからない場合は出典元名の記載無しでいいのかどうかと、

勝手に出典元欄に書籍名などを記載することに問題はないのでしょうか?



お手数をおかけいたしますがご回答を宜しくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  yo-shi 返答済み 4 年 前.
JustAnswerの不具合により、しばらく回答できない状態になっていました。
失礼いたしました。

■1について
営利目的かどうかの判断は、個人か法人かで決まるわけではありません。
ただし、データが閲覧できるようになることで質問者様のサイトへの流入者が増え、それによって収益が上がることがあると言えるなら、微妙です。
データを販売して得る直接的な利益に限らず、間接的な利益でも、営利目的と見られる可能性はあります。
それは、どのような形で掲載しているか、個別に検討する必要がありますので、ここで結論を出すことは難しいかと思います。
前回書きましたように、収益がなければ問題はありません。

それから、著作権の発生する部分ですが、おっしゃるとおり、「考証結果等のデータ」とは、
説明文に当たると考えられます。「絵(画像)」そのものではありません。
ただし、サイズや画題等の、事実を著した部分だけでは、著作権が発生するとは言えないと思いますが……。
著作権はあくまで「創作的に表現したもの」に発生しますので、絵の解説などの「研究結果」ならば、「著作物」として保護されます(著作権法2条1項1号)。


■3について
「書籍から著作権の切れた絵画画像をスキャニングして掲載しているサイト」には、通常、著作権は持っていません。
ですので、ここは考えなくてもよいと思います。

「出典」とは何を指すか、ですが、引用を行う際には、その文章が書かれていた書名を記します。これは著作権法では48条の「出所の明示」に当たります。
しかしながら、著作権の切れた絵画画像の場合には、「出典」に当たるものは、絵の所有者・管理者と考えられます。
ですので、前のご質問の例でいえば、「早稲田大学演劇博物館」に所蔵されている絵画ならば、「早稲田大学演劇博物館」と記しておけばけっこうです。

そもそも、著作権法では、このようなケースで所蔵元を示さなければいけないということにはなっていません。
あえていえば、氏名表示権(19条)というものがあるので、著作者名(絵を描いた人の名前)を正しく表示しなければならない、というルールはありますが、所蔵機関名や、掲載されていた書籍名を記載する必要はありません。

従いまして、「著作権の切れた絵画をスキャンした画像」を質問者様のサイトに掲載する場合、画家の名前を表示しておけば、それ以上の記載は不要、という結論になります。

もちろん、載せてもけっこうです。
その絵に関心があって、詳しく知りたい、という人に対しては、所蔵機関や、掲載されていた書名を書いておくのは、親切だと思います。
「勝手に出典元欄に書籍名などを記載すること」にも、全く問題はありません。

以上、ご回答と致します。

なお、前の質問も、「却下」という扱いになってしまい、質問者様の再投稿がないと追加の回答ができない状態になってしまっています。
評価を頂ければ幸いです。
専門家:  yo-shi 返答済み 4 年 前.
ukiyo-e様

先日の回答は、いかがでしょうか。
システム不具合で回答が遅くなりましたこと、お詫びいたします。

ご不明な点がございましたら、補足いたしますので、具体的にお示しいただければと思います。
解決しましたら、評価をお願いいたします。

特許・商標・著作権 についての関連する質問