JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yo-shiに今すぐ質問する
yo-shi
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 236
経験:  中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
69504523
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
yo-shiがオンラインで質問受付中

町内会の公民館活動として、インターネットカラオケ(ジョイサウンド カフェ)へ購読料を払って入会して、プロジェクターを

質問者の質問

町内会の公民館活動として、インターネットカラオケ(ジョイサウンド カフェ)へ購読料を払って入会して、プロジェクターを使用して映像を拡大して、アンプ使い音量を拡大して、地域住民(参加資格は、町内会員に限る)がカラオケを通して親睦を深める行為(部屋の使用料徴収するがカラオケ料金は徴収しない)は、著作権の侵害になり罰せられますか?現在計画中で来月から実施したいと考えているが、行き詰まり悩んでいる。適切な回答をお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  yo-shi 返答済み 4 年 前.
ご質問を承りました。
お答えの前に、状況をもう少し確認させていただきたいと思います。

入会されるのは、質問者様個人でしょうか。
また、部屋の使用料は、実費のみでしょうか。
参加人数はどれくらいでしょうか。
町内会員以外を誘うことはあるでしょうか。
チラシ等で宣伝をされるでしょうか。

以上のことについて、教えていただけますでしょうか。
それを踏まえて、突っ込んでお答えいたします。

よろしくお願いいたします。


==============================
書籍の著作権問題には特に精通しています。「著作権は怖いモノ」という意識が少しでも軽くなるお手伝いができれば、と思います。
ご質問の解決につながりましたら、評価を入力していただきますよう、お願いいたします。
質問者: 返答済み 4 年 前.

・町内会代表者と思っている。・実費のみと考えている。・普段は1家族2家族(2~6人)年に2度は、30~50人位の時(敬老会、夏祭り)もあるかも知れない。・参加資格は、町内会員(家族)と使用規定に明記する予定です。・本当は、町内会の回覧板当で(インターネットカラオケできますよ!!)宣伝したいのですが、それは無理かなと思っています。予定では、(お手持ちのDVD.CDが使えますよ。インターネットの検索閲覧できますよ。インターネットを仲間で勉強会・研究会に活用できますよ。)位に留めようかなと思っています。・インターネットカラオケは、パソコンが操作できる人だけに使用説明をしよと考えています。


とにかく、今の町内会の沈滞ムードを何とか打破して年齢層を超えて親睦を図る手段として、第一手として皆でカラオケで親睦を深めたいと考えています。この思いが実現出来るようにチェックポイントをご教授ください。予算がたくさんあれば、他の方法があるのですが、田舎の集落でそのようなことは考えられません。・現有機器も全て町内会員の使い古しの物の寄付で構成しています。


よろしくお願いします。



専門家:  yo-shi 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございました。
状況が分かりました。

ジョイサウンドカフェの規約には、
「本サービスから入手された情報の個人的なご利用を目的とされる方のみを対象として提供するものです。(中略)なお、法人またはこれに類する団体の方のご利用は、すべて営利を目的とするものと見なします。」(第10条)
と書かれています。

この規約に従えば、次のように考えられます。
(これは私の見解であり、ジョイサウンドカフェの見解とは異なる可能性もあることをご了承くださいませ)

入会者として、町内会代表者は認められません。
一個人として、誰かが入会することになります。
一個人が契約したサービスを、友人・知人だけで集まって利用する範囲ならば、大丈夫です。
そうしますと、「1家族2家族(2~6人)」は問題ないでしょう。
「30~50人位」は心配です。
回覧で宣伝することは、団体として入会していると受け取られかねないので、控えたほうが無難です。
また、このサービスはあくまで入会者自信が利用し、周りの人はその恩恵にあずかっている、という形が必要と思います。

以上のことから、このサービスの利用は、通常では難しそうです。
ではどうすればよいか、を考えてみます。

1,許諾を取る
著作権は、権利を持っている人が「やめてくれ」と言わないかぎり、いきなり捕まって罰せられることはありません。
「やめてくれ」と言うか、「使ってもいいよ」と言うかどうかは、権利者の自由なのです。
権利者が「いいよ」と言ってくれれば、自由にできます。
従いまして、質問者様のやりたいことを、ジョイサウンドカフェに申請してみる、というのが一案です。
それで、料金が必要なのか、どこまでやってもいいのかを相談し、その範囲で実行する、という方法です。

2,手持ちのDVD・CDを使う
上記の申請が通ればよいですが、難しい場合は、インターネットを使わずに、お手持ちのDVD・CDを使うようにすれば、解決いたします。
収録されている曲しか使えない、というデメリットはありますが、すでにきちんと購入したDVD・CDならば、町内会のカラオケに使っても大丈夫です。
参加予定の会員さんたちに、「DVD・CDを持って集まってください」と呼びかけるくらいは、問題ありません。
注意点としては、「部屋の使用料以外の金銭を徴収しないこと」です。
そうすれば、著作権法38条で定められている「営利を目的としない上演等」に該当し、「公に上演し、演奏し、上映」することができます。

2の方法ならば、特に費用をかけず、実行できるのではないでしょうか。
特に、カラオケが好きな方ならば、自分のレパートリーの曲はCDを持っていることが多いので、それを持ってきてもらえば、歌えます。
足りない曲は、中古のCDを買ってくる、というのはいかがでしょうか。
インターネットでも、Amazonや以下の店などで、中古CDを購入することもできます。

http://www.bookoffonline.co.jp/cd/CSfTop.jsp?bg=31
http://www.netoff.co.jp/cd

この方法なら、インターネットカラオケの費用もかかりません。

いかがでしょうか。

ご要望に沿うかどうか、ご検討くださいませ。
yo-shiをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  yo-shi 返答済み 4 年 前.
評価を頂きまして、ありがとうございました。
質問者様のご尽力によって、皆様の団結が深まり、盛り上がるようになることを、応援しております。
またお困りのことがございましたら、ご質問くださいませ。

特許・商標・著作権 についての関連する質問