JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

houmuに今すぐ質問する

houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 905
経験:  行政書士 知的財産修士 1級知的財産管理技能士 2級FP技能士
62663831
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

全日本吹奏楽連盟の課題曲を、有志で開催したコンクールで「過去の全日本吹奏楽連盟の課題曲を課題曲として演奏する。その際

解決済みの質問:

全日本吹奏楽連盟の課題曲を、有志で開催したコンクールで「過去の全日本吹奏楽連盟の課題曲を課題曲として演奏する。その際、課題曲のカットを可とする」にして使用したところ、全日本吹奏楽連盟から「著作権侵害であるので使用は認めない」旨の話し(文書ではありません)がありました。吹奏楽連盟の課題曲は各団体の買い取り楽譜です。また、有志のコンクールは入場料をとっておりません。この場合、「カットを認めない」は著作者の権利の一部である ことは何となく理解できるのですが、「使用を認めない」という権限は著作権保有者にあるのでしょうか?公序良俗に反するようなコンクールではなく、中学生、高校生の育成を目的としたまっとうなコンクールです。中学校や高校の定期演奏会(入場有料)の場合でも、よく過去の課題曲を演奏することがあります。そこでは課題曲の著作権使用料をおさめている、ということはありません。(他の必要な楽曲の著作権料はおさめています)。1.我々有志の会に、課題曲を演奏する権利はないのでしょうか?2.カットしての演奏は認められないのでしょうか?ご回答いただけましたら幸いであります。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
著作物である音楽について、一部カットした音楽を演奏するためには、原則として

1.演奏することに対しての許諾
2.カットすることに対しての許諾

の2つの許諾を、著作権者から得なければなりません。

このうち、1については、著作権法上「無償の上演」という規定があり、
・営利目的でなく
・聴衆から料金を受けず
・出演者に報酬が支払われない
といった一定の条件を満たした場合には、上記1の許諾を受けることなく
利用することができます。
また該当しない場合であっても、当該楽曲がJASRACに登録されている
ようであれば、JASRACに許諾の手続きを行うことで利用することが
可能です。

しかし、著作物をカットその他の方法で改変をすることは、別途権利者の
許諾を得る必要があります。JASRACも改変に対しての許諾は業務の
範囲外ですので、JASRACに手続きを行った場合でも、別途権利者の
許諾を得なければなりません。



質問者: 返答済み 3 年 前.

大変、ありがとうございました。
非常に勉強になりました。


著作権の方は先方もこれ以上、申し立てる様子はないのですが、


むしろ、本日現在、追加情報で記入した内容が問題にされています。


詳細を相談したいのですが(有料で)、今後、このサイトでは


どのようなお願いをすればよいでしょうか?


よろしくお願いいたします。

専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.
サイト上で回答可能な内容であれば、改めてご質問を投稿いただきましたら、
その時点で対応可能な専門家が回答いたします。
また、専門家を指名しての質問も可能なようです。

ジャストアンサーは、インターネット上で、様々なご相談を受け付けている
Webサイトです。こちらでは、サイトの規約上直接の業務依頼を頂くことは禁止
されておりますので、別途のご相談というのは残念ながらお受けすることができ
ません。
houmu, 行政書士
満足したユーザー: 905
経験: 行政書士 知的財産修士 1級知的財産管理技能士 2級FP技能士
houmuをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

ご回答ありがとうございます。


追加情報のところで書いた「肩書きを使うな」の他に、勝手に千葉県吹奏楽連盟理事長の名前が使われたとして、クレームが昨晩ありました。


先方の申し立てているポイントは、


1.文書中に事実無根の部分が含まれている。「大会会長「新妻寛」は本人に全く話しが無く、虚偽掲載である(原文ママ)」


2.(大会を運営する)主管が千葉県になっているが、「千葉県が主管するものは千葉県当局が企画した事業のみであるので、このような行事を県が主管するということは、あり得ない。千葉県としては何故このような文書が出回ったのか、関係者の説明を求めている(原文ママ)」


他、いくつかあります。


かなり激しい調子の文書ですが、最後に、「以上のとおり無責任極まりない「開催要項」であります。この「開催要項」を作成した責任者は、ことの重大さを認識した上、上記4,5,6の関係者、関係機関へ直に謝罪し、配布した学校、団体へは 「参加要項」(注:なぜかここで表記が変わっています。)中の虚偽記載の部分を取り消し、経緯を説明した上、謝罪すべきである。(以上原文ママ)」と結んでおり、最後にこの件の連絡先として担当者2名の実名、所属、住所、電話番号を明記しています。そしてこの大会参加校へ校長宛に送付しろ、と要求がありました。


実は上記の虚偽とされているところは、草稿では確かにそのような案があったのですが、実際に配布したものは全て削除してあります。また、千葉県が主管していると主張している箇所ですが、文書中、主催者が我々各県にいる有志実行委員会である、と明記した上で、「主管 千葉県」とあり、「千葉県当局(当局がどこを指すかは不明ですが)が主管する」という文脈では使用していません。


おそらく、草稿が誤って先方に渡ったことによる誤解、すれ違いが発端のようです。


しかし、先方は「弁護士をたてる」など、大会そのものの開催を危うくするような言動、文書の発信など、威力業務妨害と当方では捉えられるような対応をしてきます。


速やかに事態を収拾するには、むしろ先方が弁護士などの専門家をたててきた方がいいと思っています(別に先方を挑発してそのような事態に進めようということではありません)。


当方としては、間に立って、仲裁してもらえる専門家を立てる方法、またはその他の方法を教えていただきたく返答をさせていただきました。


よろしくお願いいたします。


 


 

専門家:  houmu 返答済み 3 年 前.

申し訳ありません。返信機能というのは、当初の質問に対する補足を中心とした

対応をさせていただくためのものです。

今回は著作権に関するご質問として2点をうけたまわっておりますので、この点に

関する補足的な質問や著作権を中心とした多少の追加質問でしたら対応させて

頂くのですがその他のご質問につきましては、あらためて別途新規にカテゴリ選択の

上、ご質問を頂きますようにお願いします。

 

その上で、簡潔に回答させて頂きますと、可能であれば、どなたかのご紹介で

弁護士さんを探されるのがスムーズに行くことが多いです。

直接弁護士さんの知り合いというのは難しいかもしれませんが、例えば 有志の

会の世話人をされている方の中に経営者の方や総務・経理等をされてる方が

いらっしゃれば、税理士、行政書士等の士業者とお付き合いのある方が見つかる

可能性は高いのではないかと思いますので、こういったところから弁護士さんを

紹介してもらうということも考えられるでしょう。

 

そういったあてもないということであれば、お近くの弁護士会にお問い合わせ

頂くか、ネット検索等で弁護士事務所をお探し頂くということになろうかと思います。

 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • houmu

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    45
    行政書士 知的財産修士 1級知的財産管理技能士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    45
    行政書士 知的財産修士 1級知的財産管理技能士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YO/yoshi/2014-12-8_21946_face.64x64.jpg yo-shi さんのアバター

    yo-shi

    一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)

    満足した利用者:

    232
    中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PA/patent777/2011-10-5_16540_shirtM1.64x64.jpg patent777 さんのアバター

    patent777

    弁理士

    満足した利用者:

    416
    特に特許法、実用新案法、意匠法、商標法、パリ条約に精通しています。
  • /img/opt/shirt.png satohk555 さんのアバター

    satohk555

    弁理士

    満足した利用者:

    20
    2010年弁理士試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3273
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
 
 
 

特許・商標・著作権 についての関連する質問