JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士 1級知的財産管理技能士 2級FP技能士
62663831
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

はじめまして。質問させていただきます。 ある演奏家の方に頼まれ、その方のソロコンサートの伴奏を引き受けたのですが、

解決済みの質問:

はじめまして。質問させていただきます。
ある演奏家の方に頼まれ、その方のソロコンサートの伴奏を引き受けたのですが、私の了解を得ること無く、DVD化して販売されています。関係ないとは思いますが、その伴奏もギャラはいただいておりません。著作権の関係から問題は無いでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
録音・録画されることについては、承諾されていますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

「(録音・録画の)業者が入る(から、自分での撮影はNG)」という説明は受けました。

この説明を受けたのは当日の事で、(私を)撮影しても良いかどうか、という事は聞かれませんでしたので、はっきり承諾をしたわけではないですが、業者による撮影が入るのは理解していました。しかし、私は一介のアマチュア奏者ですし、その演奏家の方も特に著名なわけでなく、演奏が素晴らしいわけでなく、まさか販売するとは思ってもいませんでした。

専門家:  houmu 返答済み 4 年 前.
演奏を行う実演家には、著作隣接権が認められており、録画、録音、販売など
をするにあたっては、実演家の許諾が必要です。

但し、映画の著作物について、承諾を得て録画された場合には、当該録画物の
販売について許諾を得る必要がないということになっています。(著作権法上で
言う映画の著作物というのは、いわゆる劇場映画を指すのではなくのではなく、
コンサートを撮影したビデオ映像もここに含まれます。)

従って、原則論から考えれば、事前に録音録画される旨の説明を受けた上で、
演奏をしたわけですから、販売に際して別途許諾を得る必要はないと、基本的
には考えられます。

しかし、記録映像としての録画への承諾と、商業的な販売を目的としての承諾
では意味合いが違ってきますね。この点、きちんと確認できてない点がこちら
の落ち度でもあり、主催者側の落ち度でもあります。

一見適法ですが、争いの余地がある、白に近いグレーといった感じでしょうか。
houmuをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中

特許・商標・著作権 についての関連する質問