JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
satohk555に今すぐ質問する
satohk555
satohk555, 弁理士
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 20
経験:  2010年弁理士試験合格
62825272
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
satohk555がオンラインで質問受付中

スペイン人と特許権及び技術の売買で2011年3月に契約をしました。支払いを半分だけしたまま残りは1年後という契約にな

質問者の質問

スペイン人と特許権及び技術の売買で2011年3月に契約をしました。支払いを半分だけしたまま残りは1年後という契約になり、期限が半年も過ぎていますが未だ連絡もなく支払いもない状態です。相当な金額だけにどうすればいいのか困っています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  satohk555 返答済み 5 年 前.

特許事務所勤務の弁理士です。

 

お金を払った後連絡が取れないのですか。ちょっと雲行き怪しいですね。相手が法人とのことなので、相手はそう簡単には逃げられないのでしょうが、法人ではあっても解散してトンズラされることはあり得ます。、一般論になりますがお金の支払いは対価物の受領と引き換えという方式が安全です。ことに相手が外国であると相手が逃げようとしたとき捕まえるのが大変ですから。

 

何はともあれ、相手を捕まえないと話になりません。特許権が本当に発生しているのであれば必ずその特許権を付与した国の特許庁により公開されているはずです。相当の金額を支払う契約をしたからにはその契約を締結する前に、たとえばスペイン特許庁のホームページなどでその特許権の登録情報を確認されていることと思いますが、登録された相手の住所の情報からも相手の身元を押さえて追跡することができます。

 

こちらから一度「正式な書面」を送ってみてはいかがでしょう?たとえば、こちらの弁護士の名前で、たとえば2週間ぐらいの回答期限を付けて内容証明郵便(外国宛て郵便なので多少手続きが異なるかもしれませんが)を送れば相手は少しまじめに対応するかもしれません。

 

市役所の法律相談コーナーで弁護士に相談することをお勧めしますが、その際契約書に書いてあると思いますが、紛争時にどちらの国の法律が適用されるかを確認しておいてください。弁護士さんはそれを必ず聞くはずです。契約書に書いてなければ買主(お金を支払う側)の国の契約が適用されると思います。

 

早期解決をお祈りいたします。

特許・商標・著作権 についての関連する質問