JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
satohk555に今すぐ質問する
satohk555
satohk555, 弁理士
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 20
経験:  2010年弁理士試験合格
62825272
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
satohk555がオンラインで質問受付中

WindowsSDK(DirectShowのSDK)のサンプルプログラムAMCap.exe(画像ビューワソフト)です

質問者の質問

WindowsSDK(DirectShowのSDK)のサンプルプログラムAMCap.exe(画像ビューワソフト)ですが、静止画像の保存ができないため、これを静止画保存可能に改造したファイルを
AMCap.exeというファイ ル名のまま商用で配布することは可能でしょうか?
そのとき、マイクロソフトとの間で何かライセンス契約が必要なのでしょうか?
もし必要な場合は、マイクロソフトの担当部署はどちらになりますか?
また、すでに、
http://amcap.en.softonic.com/
のサイトでマイクロソフトとは無関係と思われる会社がAMCap.exeを商用配布していますが
日本語版のAMCap.exeを商用配布するにあたり、この会社に許可を取る必要はあるのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  satohk555 返答済み 5 年 前.

特許事務所勤務の弁理士です。いただいたご質問に回答いたします。

 

ソフトウェアは著作権法で保護される著作物です(著作権法第10条第1項第9号)。よって、無断改変は、同一性保持権(第20条)および翻訳権、翻案件等(第27条)を侵害し、それを商用配布することは、複製権(第21条)、公衆送信権(第23条)および譲渡権(第26条)を侵害することになります。よって、契約により正式に許可を得ようという貴殿のご理解はまさにそのとおりです。

 

Web検索したところ次のようなサイトが見つかりました。↓

http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_7-hardware/windows764bit%E5%AF%BE%E5%BF%9Cweb%E3%82%AB/3fc08fa6-0e5d-4858-ab7a-d14332c47b7e

 

そして、ここで画面右下の「マイクロソフトに問い合わせる」をクリックしたら、次のマイクロソフトの日本語の問合せサイトに辿り着くことができました。↓

https://support.microsoft.com/oas/default.aspx?gprid=14019&st=1&wfxredirect=1&sd=gn

 

先ずは上記マイクロソフト問合せサイトに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

 

ここで注意点を一つ。問合せと回答の内容は全て記録しておくことを強くお勧めします。電子メールでも画面コピーでもいいので。仮に窓口でOKと言われても、後日同社の別部署から侵害で訴えられないとも限らず、万が一の事態に備え、許諾の証拠を確保しておけば安心でしょうから。

質問者: 返答済み 5 年 前.

 


通り一遍の「著作権法上・・・」という回答ではなく、
AMCapそのものに踏み込んだ回答を期待していたのですが・・・。


 


 


最後の質問にも回答をいただいておりません。

専門家:  satohk555 返答済み 5 年 前.

早速お読みいただき誠にありがとうございました。

 

順番が相前後しますが、許諾は大元の著作権者から得られれば十分です。気にされているsoftnic社はそのサイトに"we are the leading software download site in Europe and Latin America and one of the world's top websites in this category."と記載されているとおり、多数のソフトウェアメーカー(著作権者)が開発したソフトのダウンロード流通を業とする会社のようであり、softnic社が著作権を有しているとは考えにくいです。

 

ソフトウェアそのものに少々踏み込みますと、ご質問文ではexeファイル(実行形式ファイル)が言及されておりますが、ソースファイルも同時に配布されているのでしょうか?でなければ改変はできないと思われます。もしそうであれば、いわゆるオープンソースと呼ばれる一種のシェアウェアである可能性があり、その場合は一定の条件(OSFという任意団体が作成した使用許諾条件のひな型)のもとで誰でも自由改変・再配布が許される場合があります。↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9

 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2

 

もしソースファイルが同時配布されてなくexeファイルだけの場合は、具体的にどのような方法で改変するかご教示ください。

 

いずれにしても最終的には著作権者に問い合わせる必要はありますが、オープンソース、シェアウェアなどを意識していれば質疑応答がよりスムーズになると思われます。

 

以上でご回答になっておりますでしょうか?

satohk555をはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  satohk555 返答済み 5 年 前.

ご評価どうもありがとうございました。

このたびは最初の回答が不十分であったため二度手間になってしまったことを深くお詫び申し上げます。

 

今後、問合せ・交渉等スムーズに進展することをお祈り申し上げます。

特許・商標・著作権 についての関連する質問