JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

yo-shiに今すぐ質問する

yo-shi
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
カテゴリ: 特許・商標・著作権
満足したユーザー: 228
経験:  中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
69504523
ここに 特許・商標・著作権 に関する質問を入力してください。
yo-shiがオンラインで質問受付中

http://www.justanswer.jp/intellectual-property-law/687w6-.

質問者の質問

http://www.justanswer.jp/intellectual-property-law/687w6-.html
こちらの音楽著作権の質問での回答を拝見して、
質問させて頂きました。よろしくお願いします。
既発曲のカバーについて、「編曲」が行われなければJASRACのデー タベースで録音許可されている楽曲についてカバーを行って良いとのことですが、この「編曲」の範疇についておしえてください。
1、既存曲とまったく一緒のアレンジ(コード・音色・テンポなど)で制作した場合は、編曲してないので上記のJASRACの許諾チェックだけで問題ないと考えてよいのでしょうか?
2、制作した曲を、フルコーラスでなく、1番だけを公開する場合、編曲にあたりますか?
3、カバーした曲(編曲行わず)数曲を、学生時代に作ったミックステープ感覚で、1曲目の一番最後のほうに、フェードインフェードアウトと効果音をつけて、2曲目につなげるような行為をした場合、編曲にあたりますか?
オヤジバンドをやっていまして、オヤジバンドでカバーした楽曲を上記のようにつないで販売しようと思っています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 特許・商標・著作権
専門家:  yo-shi 返答済み 4 年 前.
はじめまして。
このご質問については、他のアーティストの楽曲を、質問者様がカバーしようとされている、という前提でお答えいたします。
もしこの前提が異なっていましたら(例えば、ご自身の楽曲についてのカバー)でしたら、お知らせくださいませ。
別にご回答いたします。

まず、URLを挙げられている質問で「カバーしてよい」と答えられてい るのは、あくまでセルフカバーであることにご注意ください。
つまり、質問者自身が著作権者なので、可能なのです。

他のアーティストの曲でしたら、カバーの際に許諾が必要です。

その曲がJASRACに信託されている場合、どの範囲の権利がJASRACの管理になっているか、確認する必要があります。
以下のページから、データベースに入って、検索してみてください。
http://www2.jasrac.or.jp/eJwid/

曲の詳細を表示した画面で、「信託状況」の欄に、「全信託」「部分信託」等の表記があるはずです。
ここが「全信託」になっていれば、基本的にすべての著作権をJASRACが管理しているので、JASRACに申し込めば利用できます。
「部分信託」等、別の表記でしたら、改めてご質問ください。

以上をふまえて、具体的にご質問にお答えいたします。

1,既存曲とまったく一緒のアレンジということは、つまりそのまま(一切の編曲をせずに)演奏する、ということでしょうか。
 それならばおっしゃるとおり、JASRACへの申し込みだけでOKです。

2,(例えば3番まである曲の)1番だけの公開は、ほとんどの場合、編曲や改変には当たらないと考えられます。
 これもJASRACへの申し込みだけで使える考えていただいて結構です。

3,元の楽曲が基本的に残る形でフェードインフェードアウトを加えるだけなら、ほとんどの場合、問題ないと思います。
 ただし、効果音は心配です。
 元の曲の終了から間隔をあける等して、ハッキリ区別をしておかないと、元の曲に音を付け加えた、とみなされるおそれもあります。
 もちろん、誰が聞いても、元の曲とは区別されていて、隙間に効果音を追加しただけということがわかるような作り方であれば、問題はありません。


ではJASRACに利用を申し込んだ場合、いくらかかるのでしょうか。
その使用料規定は、以下のとおりです。
http://www.jasrac.or.jp/profile/covenant/pdf/royalty/royalty.pdf

オーディオCD等への録音については、70ページに書かれています。
読むだけではわかりにくいかもしれませんが、JASRACは、電話で相談すると、結構親切に教えてくれます。
よく「払わなくてもいいお金までぼったくられるのではないか」と怖いイメージを持っている方がありますが、そんなことはありません。

次のページのような利用の手引きを参考にされ、あとはインフォメーションデスクに問い合わせをしてみることをお勧めいたします。相談なら無料です。
http://www.jasrac.or.jp/info/index.html
電話:03-3481-2125


私自身、時々JASRACを通して楽曲を利用することがありますが、手続きも簡単で、よくできたシステムだと思います。
うまく活用して、演奏者も購入者も楽しめるようなアルバムができますよう、応援しております。

===============================


主に校正を仕事としてきたため、書籍の著作権問題には特に精通しています。「著作権は怖いモノ」という意識が少しでも軽くなるお手伝いができれば、と思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがあとうございました。


カバーしたい曲を調べましたところ、


すべての曲で作詞作曲者は「無信託」


出版者は「全信託」と「部分信託」の曲がございました。


なお、どの曲も「録音」「出版」の部分は


Jマークがついておりました。


ご回答いただいた内容を踏まえてご質問になります。


 


1、「録音」「出版」にJマークがあり、「全信託」の楽曲については


  JASRACへの申請だけ利用可能と考えてよいのでしょうか?


2、「録音」「出版」にJマークがついているが、「部分信託」の場合は


  JASRACとは別に、出版者から許諾をとらなければいけないのでしょうか?


3、先の質問の「3」について、


  フェードインフェードアウトがかぶっている場合、


  いわゆる、ノンストップでつながってるような感じの場合も


  「編曲」とはみなされないと考えてよいでしょうか?


4、また、効果音がつけた場合、編曲したと解釈されないための


  制作手段として、以下のようなケースでは、だめでしょうか?


  ノンストップ状態になっている結合部分と効果音がたされている


  部分だけトラックをわける。たとえば、


  1曲目A


  2曲目Aのアウトロのおしり数秒+Bのイントロのあたま数秒+効果音


  3曲目B


  とすることで、1・3の曲には編曲をくえていないという扱いになり、


  2曲目はアウトロ・イントロのインストロメンタル部分なので、


  著作権うんぬんの範疇ではない(管理されてる著作権はあくまで


  メロディーであってイントロ・アウトロには著作権は存在していない


  と理解しているのですが・・・)


以上、長文失礼いたします。コンプライアンスにのっとって制作したいなと思ってはいるのですが、JASRACへの申請以外の煩雑な許諾作業は避けたいなと思っています。よろしくお願いします。

専門家:  yo-shi 返答済み 4 年 前.
状況を詳しく教えていただきまして、ありがとうございました。
JASRACが全部管理している楽曲ではないのですね。
そうすると、ちょっと面倒ではあります。

1,作詞・作曲者が信託せず、出版者が全信託している場合
……おそらくJASRACへの申請だけで利用できると思います。
 ただ、その曲はそれでよいかどうか、念のためJASRACに確認してください。
 と言いますのは、著作権は本来、創作した人(作詞・作曲家)が持ちます。しかし譲渡が可能なので、出版者に移転しているかもしれません。必要な権利がすべて出版者に移転していて、その上で出版者がJASRACに全信託しているのなら、JASRACへの申請だけで利用できます。
 JASRACに問い合わせると、権利関係がどうなっているのか、またJASRACが管理していない場合はどこに尋ねればよいのか、丁寧に教えてくれるはずです。
(※「録音」「出版」にJマークがあるのは、「部分信託」の曲ではないかと思いますが、いかがでしょうか?)

2,部分信託で、「録音」「出版」にJマークがある場合
……今回のご利用方法では、「録音」「出版」「演奏」の3つにつき、許諾が必要になります。
「録音」「出版」については、JASRACが管理しているようですので、JASRACへの申し込みになります。
では「演奏」はどうすればよいかというと、権利者に直接問い合わせるしかありません。
どこに問い合わせればよいかは、上に書きましたように、JASRACに尋ねると教えてくれます。
「権利者」は、ご質問を読む限りではおそらく出版者になると思いますが、作詞・作曲家である可能性もあります。
※ネット配信やHPに掲載する場合は、「配信」も問題になりますので、ご注意ください。

3,フェードインフェードアウトで別の曲がつながっている場合
……本来別の曲を、同一曲に変えた、と見られるおそれがあります。そうなると「編曲」したことになってしまいます。区別しておくことをお勧めいたします。

4,効果音の付け方について
……問題になるのは、聴いた人がどう感じるか、です。
 ですので、データ上はトラックで別れていても、CDを聴いていた人がつながっていると感じてしまえば、「編曲」と判断されるおそれもあります。
 また、イントロ・アウトロも、あまりに短い場合は著作権が発生しないこともありますが、原則としては著作権があると考えてください。
(例えば、イントロを聴いて、「あ、これはあの曲だ」と思い浮かぶレベルなら、ほぼ著作権は発生していると考えられます)


以上、ご回答と致します。
ただし、3と4については、権利者が「いいよ」といえば、何の問題もありません。
著作権は私見ですので、権利者がOKするなら、基本的にどんな使い方でもできてしまうのです。
(もちろん犯罪につながるような使い方はアウトです)
権利者によっては、どんどん使ってほしいから、簡単にOKをくれる人もありますし、逆に、交渉するとすぐに「ダメ」と言う人もあります。
それは相手次第なので何とも言えないのですが……

ご不明な点があれば、お尋ねください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございました。


たびたび恐縮ですが、以下お教えいただけますと


幸いです。


 


1,今回のケースでは部分信託であっても、「録音」「出版」「演奏」場合により「配信」にJカヴァマークがついていれば、「全信託」と同じく、JASRACへの申請だけでOKと解釈してよいでしょうか?


 


念のため、JASRACに確認いれましたが、


基本的にはJマークがついているのでJASRAC申請で法的にはOK、


商慣習的には、出版者に確認をとったほうがベターとの事でしたが、


出版者への確認が面倒なので、出版者からクレームの入らない


形で制作できつつ、バンドとしても作りたいラインを模索したいと思っています。


 


2,先の質問で3番まである曲を1番で終了とするのは編曲とみなされないであろうとのご回答でしたが、例えば、フルコーラスを制作したのち、1番のイントロをきって、Aメロからはじまるように編集した場合、編曲になるのでしょうか?アレンジ等(メロやコード類)はすべて元の曲調そのまんまに演奏しています。


 

専門家:  yo-shi 返答済み 4 年 前.
 ご回答いたします。

1,
おっしゃるとおりです。
基本的には、JASRACへの申請だけでOKです。
Jマークのついている部分の権利はJASRACが管理していますので、その手続きさえしておけば、大丈夫です。

ですので、JASRACに「全信託」されている楽曲、もしくは「録音」「出版」「演奏」場合により「配信」をJASRACに信託している楽曲を選べば、JASRACへの手続きだけで、利用できることになります。

JASRACは、お金を払えば、嫌とは言わずに使わせてくれますので、処理が楽です。


2,
これは、ちょっと即答は難しい問題です。
切ったイントロ部分が、その曲の中でどれくらいの役割を果たしているかによって、お答えが変わってくるかと思います。個別判断です。
イントロを切っても曲自体にほとんど影響ないとみなされれば、OKでしょうが、イントロ自体に重要な意味があれば、編曲と考えられるかもしれません。
著作権法では、著作者の「意に反する」改変はできないことになっています(20条)。
よって、作曲者がどう感じるか、という問題になってしまいます。
1番、2番、とある場合は、それぞれで独立した曲と考えられるでしょうから、1番だけ演奏しても編曲にはならないだろうと考えられます。

今はここまでしかお答えできないのですが、この基準を元に、ご検討いただけませんでしょうか。
yo-shi, 一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)
満足したユーザー: 228
経験: 中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
yo-shiをはじめその他名の特許・商標・著作権カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  yo-shi 返答済み 4 年 前.
プラス評価を頂きまして、ありがとうございました。またお困りのことがございましたら、ご相談くださいませ。すばらしい作品の完成を心より応援申し上げます。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • houmu

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    45
    行政書士 知的財産修士 1級知的財産管理技能士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/houmujp/2014-1-5_72819_00.64x64.jpg houmu さんのアバター

    houmu

    行政書士

    満足した利用者:

    45
    行政書士 知的財産修士 1級知的財産管理技能士 2級FP技能士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YO/yoshi/2014-12-8_21946_face.64x64.jpg yo-shi さんのアバター

    yo-shi

    一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)

    満足した利用者:

    228
    中央大学法学部・文学部卒業。出版社にて校正・編集業務に10年以上従事。書籍の著作権問題に詳しい。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PA/patent777/2011-10-5_16540_shirtM1.64x64.jpg patent777 さんのアバター

    patent777

    弁理士

    満足した利用者:

    396
    特に特許法、実用新案法、意匠法、商標法、パリ条約に精通しています。
  • /img/opt/shirt.png satohk555 さんのアバター

    satohk555

    弁理士

    満足した利用者:

    20
    2010年弁理士試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SU/supertonton/2011-9-7_64453_nakano.64x64.jpg supertonton さんのアバター

    supertonton

    行政書士

    満足した利用者:

    3239
    中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RI/rikonnsouzoku/2012-4-28_141443_066960x1280.64x64.jpg rikonnsouzoku さんのアバター

    rikonnsouzoku

    行政書士

    満足した利用者:

    181
    弁護士事務所事務員行政書士事務所所長
 
 
 

特許・商標・著作権 についての関連する質問