JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
srleeに今すぐ質問する
srlee
srlee, 社会保険労務士
カテゴリ: 保険・年金
満足したユーザー: 207
経験:  早稲田大学卒業1999年 社会保険労務士登録(開業)
70981215
ここに 保険・年金 に関する質問を入力してください。
srleeがオンラインで質問受付中

私は現在67歳で妻が63歳です。私が65歳の時から年金生活(退職)をしています。先日ある人から、妻が歳下ならば、65歳に

質問者の質問

私は現在67歳で妻が63歳です。私が65歳の時から年金生活(退職)をしています。先日ある人から、妻が歳下ならば、65歳になるまで妻にも年金が頂けると聞きました。内容がよくわかりません、若し、請求出来るのであれば、どんな方法がありますか?。お教えいただければと思います。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 保険・年金
専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.

ご質問ありがとうございます。

社会保険労務士の srlee と申します。

65歳になるまで奥様に年金が出るとお聞きになったのは、おそらく「加給年金」のことかと存じます。

加給年金が支給される条件は次のとおりです。

1、夫の厚生年金加入期間が20年(40歳以降15年)以上あること
2、妻が65歳未満で年収が850万円未満であること

くわしくは、下記のリンクをご覧ください。

http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenkin/kakyu-hurikae/20150401.html

加給年金は、上の条件にあてはまっていれば、すでにご質問者様の年金に上乗せされて支払われているはずです。

年金証書をご覧になれば、「加給年金額または加算額」の欄に数字が入っているかと存じます。

ですので、これから請求するという手続きはありません。

回答は以上となります。

不明な点があればご返信下さい。補足してご説明します。

この回答に参考になる点がありましたら、評価をお願いいたします。

ありがとうございました。

専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.

回答をご覧になりましたら、返信、または評価をお願いいたします。

ご質問者様からすると、期待はずれの内容だったかもしれませんが、制度上、このような回答にならざるを得ませんこと、ご理解ください。

保険・年金 についての関連する質問